ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2020/08/20 14:28:59

秋吉 英治

AKIYOSHI Hideharu

氏名
秋吉 英治(あきよし ひではる)
所属/職名
地球環境研究センター(気候モデリング・解析研究室)/室長
研究課題
化学気候モデルの開発およびそれを用いたオゾン層破壊と関連する大気微量成分変動の研究
学位の種類
博士 (理学)
専門とする学問分野
物理学,地学,コンピュータ科学
専門とする環境分野
オゾン層,地球温暖化
所属学会
日本気象学会,日本地球惑星科学連合,American Geophysical Union (米国地球物理学連合),大気化学研究会
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • 総説・解説
  • その他
  • オゾン層の破壊:メカニズムと変化
    発表者 : 秋吉英治
    掲載誌 : 大気環境の事典(大気環境学会編), 6(3):286-287 (2019)
  • 成層圏対流過程とその気候における役割(SPARC)第6回総会報告
    発表者 : 佐藤薫, 塩谷雅人, 余田成男, 堀之内武, 菅原敏, 藤原正智, 秋吉英治, 渡辺真吾, 冨川喜弘, 河谷芳雄, 小林ちあき, 田口正和, 江口菜穂, 宮崎和幸, 坂崎貴俊, 高麗正史, 木下武也
    掲載誌 : 天気, 67(5):285-293 (2020)
  • 国際オゾンシンポジウム2016報告
    発表者 : 柴崎和夫, 中島英彰, 杉田考史, 大山博史, 荻野慎也, 金谷有剛, 須藤健悟, 秋吉英治, 出牛真, 中野辰美, 水野亮, 長濱智生, 山下陽介, 塩谷雅人, 辻健太郎, 廣岡俊彦
    掲載誌 : 天気, 64(6):429-441 (2017)
  • 発表者 : Karpechko A.Y., Maycock A.C., Abalos M., Akiyoshi H.(秋吉英治), Arblaster J.M., Garfinkel C.I., Rosenlof K.H., Sigmond M. (2018)
  • 発表者 : Daniel J.S., Velders G.J.M., Morgenstern O., Toohey D.W., Wallington T.J., Wuebbles D.J., Akiyoshi H.(秋吉英治), Bais A.F., Fleming E.L., Jackman C.H. (2011)
  • 発表者 : Morgenstern, O., Giorgetta, M., Shibata, K., Akiyoshi H.(秋吉英治), Austin, J., Bekki, S., GETTELMAN A., Lamarque, J.F., Baumgaertner, A. , Chipperfield, M. (2010)
  • オゾン層回復が気候に与える影響
    発表者 : 秋吉英治
    掲載誌 : グローバルネット, 216:34-35 (2008)
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究講演
所の刊行物
委員会活動
  • 2018年度 : 「オゾン層・紫外線の年のまとめ」査読 (気象庁 地球環境・海洋部)
  • 2018年度 : 日本地球惑星科学連合環境災害対応委員会委員 ((公社)日本地球惑星科学連合)
  • 2018年度 : 日本気象学会第40期委員(地球環境問題委員会委員) ((公社)日本気象学会)
  • 2018年度 : 平成30年度成層圏オゾン層保護に関する検討会科学分科会・環境影響分科会検討員 (環境省 地球環境局)
  • 2018年度 : 客員研究員(天体(超新星、太陽)活動に関する化学気候モデルの開発) (理化学研究所)
  • 2017年度 : 日本学術会議委員(環境学委員会・地球惑星科学委員会合同FE・WCRP合同分科会SPARC小委員会委員) (内閣府 日本学術会議事務局)
  • 2017年度 : 平成29年度成層圏オゾン層保護に関する検討会科学分科会検討員 (環境省 地球環境局)
  • 2017年度 : 客員研究員(天体(超新星、太陽)活動に関する化学気候モデルの開発) (理化学研究所)
  • 2016年度 : 日本気象学会第39期委員(地球環境問題委員会委員) ((公社)日本気象学会)
  • 2016年度 : 平成28年度成層圏オゾン層保護に関する検討会科学分科会検討員 (環境省 地球環境局)
  • 2015年度 : 平成27年度成層圏オゾン層保護に関する検討会科学分科会検討員 (環境省 地球環境局)
  • 2015年度 : 客員研究員(天体(超新星、太陽)活動に関する化学気候モデルの開発) (理化学研究所)
  • 2014年度 : 日本学術会議委員(環境学委員会・地球惑星科学委員会合同IGPB・WCRP・DIVERSITAS合同分科会SPARC小委員会委員) (内閣府 日本学術会議事務局)
  • 2014年度 : 平成26年度成層圏オゾン層保護に関する検討会科学分科会検討員 (環境省 地球環境局)
  • 2013年度 : 平成25年度成層圏オゾン層保護に関する検討会科学分科会検討員 (環境省 地球環境局)
  • 2013年度 : 客員研究員(天体(超新星、太陽)活動に関する化学気候モデルの開発) ((独)理化学研究所)
  • 2012年度 : 日本気象学会第37期委員(用語検討委員会委員) ((社)日本気象学会)
  • 2012年度 : 客員研究員(天体(超新星、太陽)活動に関する化学気候モデルの開発) ((独)理化学研究所 )
  • 2012年度 : 平成24年度成層圏オゾン層保護に関する検討会科学分科会検討員 (環境省 地球環境局)
  • 2011年度 : 平成23年度成層圏オゾン層保護に関する検討会科学分科会検討員 (環境省 地球環境局)
  • 2010年度 : 日本気象学会第36期委員(用語検討委員会委員) ((社)日本気象学会)
  • 2009年度 : 環境学委員会・地球惑星科学委員会合同IGBP・WCRP合同分科会SPARC小委員会委員 (内閣府 日本学術会議事務局)
  • 2009年度 : [連携]客員准教授 (横浜国立大学大学院環境情報研究院)
  • 2008年度 : [連携]客員准教授 (横浜国立大学大学院環境情報研究院)
  • 2007年度 : [連携]非常勤講師(客員准教授) (横浜国立大学大学院環境情報研究院)
  • 2006年度 : [連携]非常勤講師 (横浜国立大学大学院環境情報研究院)
  • 2019年度 : 平成31年度成層圏オゾン層保護に関する検討会科学分科会・環境影響分科会検討員 (環境省 地球環境局)
  • 2020年度 : 令和2年度成層圏オゾン層保護に関する検討会科学分科会・環境影響分科会検討員 (環境省 地球環境局)