ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2024/05/24 09:25:12

小出 大

KOIDE Dai

氏名
小出 大(こいで だい)
所属/職名
気候変動適応センター(気候変動影響観測研究室)/主任研究員
研究課題
気候変動に伴う陸上植物の生理反応・分布・群集組成・生態系サービスにおける変動に関する研究
学位の種類
環境学博士
専門とする学問分野
生物学,林学,理学
専門とする環境分野
植物生態学,気候変動
関心のある研究、実施してみたい研究
過去・将来の気候変動に伴う陸上生態系の変化など
研究概要
気候変動が陸上の植物に与えた影響を研究しており、過去から現在、将来にかけての分布、種組成、年輪生長量の変化などを解析している。また陸域植物群集の提供する生態系サービスとして、山菜・薬草や紅葉の時期・色付きの強さなどに関しても研究している。
略歴
2012年3月に横浜国立大学大学院博士課程後期を修了。その後、横浜国立大学、森林総合研究所、国立環境研究所での契約職員勤務を経て、2019年4月から国立環境研究所に任期付職員として勤務。
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • 総説・解説
  • 書籍
  • 夏緑樹林
    発表者 : 小出大
    掲載誌 : 森林学の百科事典, 36-37  (2021)
  • Houttuynia cordata. llicium anisatum
    発表者 : Koide D.(小出大)
    掲載誌 : Important plants of east Asia II: Endemic plant stories, 86-87 90-91  (2015)
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究講演
  • 市民科学による生物調査プラットフォーム
    発表者 : 熊谷直喜, 小出大, 辻本翔平, 池上真木彦, 西廣淳
    学会等名称 : 第12回東京湾海洋環境シンポジウム (2024)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 発表者 : 小出大
    学会等名称 : シンポジウム「野生生物を対象とした空間統計学の適用」 (2023)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 小出大, 吉川徹朗, 石濱史子, 角谷拓
    学会等名称 : 第67回日本生態学会東北地区会大会 ミニシンポ:人新世における環境変動と生態学の未来 (2022)
    予稿集名 : なし
  • 植物種における分布変化の実測とそのメカニズム推定
    発表者 : 小出大
    学会等名称 : 第10回毎木セミナー (2021)
    予稿集名 : なし
  • 気候変動による生態系への影響
    発表者 : 小出大
    学会等名称 : 全国環境研協議会環境生物部会「生物学的調査研究推進のための研修会」 (2023)
    予稿集名 : なし
  • 自然生態系への気候変動影響について
    発表者 : 小出大
    学会等名称 : 鹿児島県令和5年度気候変動適応連携会議 (2023)
    予稿集名 : なし
  • 陸域生態系に関する気候変動影響の最新動向
    発表者 : 小出大
    学会等名称 : 令和5年度気候変動適応地域づくり推進事業全国業務 地域特性に即した気候変動影響予測手法検討会 自然生態系分野(第1回) (2023)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 小出大
    学会等名称 : かわさき市民アカデミー 講座20 SDGsと環境・みどり・防災 (2023)
    予稿集名 : なし
  • 自然生態系分野における気候変動影響とその適応とは
    発表者 : 小出大
    学会等名称 : 令和4年度気候変動影響・適応研究会(第2回) (2022)
    予稿集名 : なし
  • 気候変動による自然生態系への影響予測・観測と適応
    発表者 : 小出大
    学会等名称 : 令和3年度環境専門委員会 【環境講演会】-気候変動の影響への適応に関するオンライン(ライブ配信)セミナー -〜「気候変動と生態系」〜 (2021)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 小出大
    学会等名称 : 令和2年度気候変動適応研修(中級コース) (2021)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 小出大
    学会等名称 : 気候変動いきもの大調査キックオフ・ライブ配信 (2020)
    予稿集名 : なし