ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2017/12/06 19:19:01

吉田 勝彦

YOSHIDA Katsuhiko

氏名
吉田 勝彦(よしだ かつひこ)
所属/職名
生物・生態系環境研究センター(生物多様性保全計画研究室)/主任研究員
研究課題
生態系の融合による生物の相互侵入に弱い生態系の性質
学位の種類
博士 (理学)
専門とする学問分野
生物学,地学
専門とする環境分野
生物多様性,生態系管理
自分の強みのキーワード
生態系モデル,コンピュータシミュレーション,侵入生物,環境変動
関心のある研究、実施してみたい研究
様々な種類の環境変動に対する生態系の応答様式に関する理論的な研究
URL
http://www009.upp.so-net.ne.jp/K_Yoshida_web/
所属学会
日本生態学会,日本古生物学会,個体群生態学会,日本数理生物学会,日本進化学会
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • その他
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究講演
  • 外来生物駆除後の生態系変化 -生態系モデルを用いた予測-
    発表者 : 吉田勝彦
    学会等名称 : シンポジウム「数理・統計モデルにより探る水産資源・進化生態・外来種の問題の解決策」 (2016)
    予稿集名 : なし
  • 生態系進化の数理モデル
    発表者 : 吉田勝彦
    学会等名称 : 棚部一成教授退職記念ミニシンポジウム「パレオバイオロジー: 生命進化史の解読」 (2012)
    予稿集名 : なし
所の刊行物
委員会活動
  • 2017年度 : 非常勤講師(生物多様性と生態系) (高知工科大学環境理工学群)
  • 2016年度 : 非常勤講師(生物多様性と生態系) (高知工科大学環境理工学群)
  • 2015年度 : 非常勤講師(生物多様性と生態系) (高知工科大学環境理工学群)
  • 2014年度 : 非常勤講師(生物多様性と生態系) (高知工科大学環境理工学群)
学会活動
  • 2015年度 : 日本数理生物学会 : 日本数理生物学会ニュースレター編集委員