ユーザー別ナビ |

  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2014年7月1日

国立環境研究所福島出張所の開設について

(筑波研究学園都市記者会、環境省記者クラブ、福島県政記者クラブ同時配付)

平成26年7月1日(火)
独立行政法人国立環境研究所
企画部長(福島支部準備室長)
      :石飛 博之
福島支部準備室
      :丸尾 武史
 

   国立環境研究所では、災害環境研究の現地研究拠点として平成28年4月に予定している福島支部の開設に向けて、主として福島県内の関係機関の動向や関連情報を把握するとともに、これら関係機関との間で福島支部開設のために必要な連絡調整を行うことを目的として、福島県福島市に福島出張所を開設しました。
 

1.概要

 国立環境研究所では、東日本大震災以降、被災地の復興支援と環境創造に向けて、災害と環境に関する研究を鋭意推進してきました。

 平成28年4月には、福島県が現在整備を進めている福島県環境創造センター内に、新たに国立環境研究所の現地研究拠点として福島支部を開設し、さらなる研究展開を図る予定です。

 今般、この福島支部開設に向けて、主として福島県内の関係機関の動向や関連情報を把握するとともに、これら関係機関との間で福島支部開設のために必要な連絡調整を行うことを目的として、福島県福島市に福島出張所を開設しました。

2.出張所について

(1) 所在地

〒960-8031
福島県福島市栄町1-35 福島キャピタルフロントビル7階
(JR福島駅東口より徒歩3分)

(2) 体制

所長1名が常駐し、そのほか国立環境研究所つくば本構の職員が出張して業務に当たる。

(3) 業務

・福島県内の関係機関や県外の学術研究機関の震災復興関連動向に関する情報の収集、把握
・関係機関への国立環境研究所の災害環境研究動向に関する情報の提供
・福島県環境創造センターの施設・設備の整備・管理に関する情報の収集、把握
・関係機関や地元自治体との連絡調整 
                                          など              
                   

3.お問い合わせ先

独立行政法人国立環境研究所 福島支部準備室
電話:029-850-2276

関連新着情報

関連記事

関連研究者