ユーザー別ナビ |

  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

よくあるご質問

研究所内で撮影した写真

研究所について

Q : 国立環境研究所の特色は何ですか?

A : 地球環境問題から地域の環境問題まで環境問題を幅広く総合的に取り組む我が国の中核的な研究所です。広範な専門分野の高レベルの研究者が基礎から政策貢献・社会実装を目指した応用までの総合的な研究を実施しています。

Q : 具体的には、どのような研究を行っていますか?

A : 国立環境研究所では、第4期中長期計画に基づき、重点的に取り組むべき5つの課題について、それぞれ研究プログラムを設定して取り組んでいます。また災害と環境に関する研究プログラム群についても、福島支部を拠点として進めています。

Q : 国立環境研究所を見学することはできますか?

A : 次のページをご覧ください。

Q : 研究報告書は入手できますか?

A : 主な研究報告書については、ホームページ上で閲覧・ダウンロードすることができます。
また、すべての研究報告書は当研究所の図書室において閲覧できます(複写サービスはしておりません)。
報告書印刷物に関しては残部がある場合には頒布しておりますので、環境情報部出版普及係(E-mail:pub(末尾に@nies.go.jpをつけてください))までお問い合わせください。(送料は負担していただくことになります。)

Q : 市民が研究所の成果を直接知る機会はありますか?

A : 毎年1回環境月間の6月、研究所の成果を幅広く知っていただくための公開シンポジウムを開催しております。
また、国立環境研究所(つくば市)では施設の公開を4月と7月の土曜日1日ずつ行っております。皆様のご参加をお待ちしております。次のページをご参照ください。

Q : 環境の状況についての情報を公開していますか?

A : 当研究所環境情報部が運営する「環境展望台」を通じて、全国の大気や水質に関する測定データや各種環境情報を公開しています。
また、地球環境研究センターでは、当研究所が観測した地球環境モニタリングデータやデータベース等を数多く公開しています。
具体的な情報内容等は、次のページをご覧ください。

Q : 国立環境研究所で働きたいのですが、どうすれば良いのですか?

A : スタッフは、必要に応じて随時募集しております。詳しくは、次のページをご覧ください。

Q :「国立環境研究所」の読み方(フリガナ)は?

A : 「国立環境研究所」の読み方については、「コクリツカンキョウケンキュウショ」とすることにしています。

環境問題・用語・法制度・環境基準について

Q : 「環境問題」についての“わかりやすい解説”があれば紹介してほしいのですが?

A : 国立環境研究所ホームページに、下記をはじめとする環境学習のコンテンツを掲載していますのでご覧ください。

Q : 「環境用語」の解説集がほしいのですが?

A : 次のリンク先をお奨めします。

Q : 環境関係の「法制度」を調べたいのですが?

A : 次のリンク先をお奨めします。

Q : 大気、水質などの「環境基準」を知りたいのですが?

A : 次のリンク先をお奨めします。

 なお、次のリンクから、日本国内の大気、水質などの状況をご覧いただけます。