ユーザー別ナビ |

  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

研究分野

研究所内で撮影した写真

 国立環境研究所では、環境省の政策体系との対応を踏まえた以下の9つの研究分野を設定し、環境問題の解決に資する源泉となるべき環境研究の基盤的調査・研究及び基盤整備等を着実に実施しています。

環境研究の基盤となる研究分野

  • 地球環境研究分野
    気候変動をはじめとした地球環境問題解決に貢献
  • 資源循環・廃棄物研究分野
    資源の循環的・効率的な利用と、廃棄物等の環境負荷の低減に貢献
  • 環境リスク研究分野
    環境リスクの防止を支える科学を確立し、安全確保社会の達成に貢献
  • 地域環境研究分野
    国内及びアジアを中心とする新興国における地域環境問題の解決に貢献
  • 生物・生態系環境研究分野
    生物多様性・生態系の保全を行い、生態系からの恵みを将来にわたり享受できる自然共生社会の実現に貢献
  • 環境健康研究分野
    環境要因による健康への悪影響の予防、健康リスクの低減や、将来にわたる健康の維持に貢献
  • 社会環境システム研究分野
    地球環境、国、地域、都市等様々なスケールで環境と調和する社会と経済に転換することに貢献
  • 環境計測研究分野
    環境計測技術等の革新的進展、新たな環境悪化の懸念要因の発見やその評価、計測データ質の保証と管理の充実等に貢献
  • 災害環境研究分野
    東日本大震災からの被災地の復旧・復興と将来の災害に対して強靭で持続可能な社会づくりに貢献

研究組織