ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2018年6月22日

動物実験委員会

 当研究所の動物実験等に関し、動物の愛護及び管理に関する法律等を踏まえ、科学的にはもとより、動物愛護の観点及び環境保全の観点並びに動物実験等を行う職員等の安全確保の観点から、次に掲げる事項を審議又は調査し、理事長に報告又は助言することを目的として、設置しています。

(1)動物実験計画が法、飼養保管基準、基本指針、指針等※及び当研究所の動物実験等実施規程に適合していること
  
※動物の愛護及び管理に関する法律
(昭和48年法律第105号、平成25年6月12日最終改正)
実験動物の飼養及び保管並びに苦痛の軽減に関する基準
(平成18年環境省告示第88号、平成25年環境省告示第84号最終改正)
研究機関等における動物実験等の実施に関する基本指針
(平成18年文部科学省告示第71号)
動物の処分方法に関する指針
(平成7年総理府告示第40号、平成19年環境省告示第105号最終改正) 等

(2)動物実験計画の実施状況及び結果に関すること
(3)施設及び実験動物の飼養保管状況に関すること
(4)動物実験及び実験動物の適正な取扱い並びに関係法令等に関する教育訓練に関すること
(5)自己点検・評価に関すること
(6)その他、動物実験等の適正な実施のための必要事項に関すること

委員名簿

(平成30年4月1日現在)

                                
氏名 職名分野※
委員長 原澤 英夫 理事(研究担当)その他
副委員長 鈴木 規之 環境リスク・健康研究センター センター長その他
委員 久保井 喬 企画部企画室 係長その他
委員 志田 健治 総務部総務課 課長補佐その他
委員 梅津 豊司 環境リスク・健康研究センター
生態影響評価研究室 室長
動物実験等
委員 渡邉 英宏(4/19まで) 環境計測研究センター
センター長
動物実験等
委員 小林 弥生(4/19以降) 環境リスク・健康研究センター
曝露動態研究室 主任研究員
動物実験等
委員 柳澤 利枝 環境リスク・健康研究センター
病態分子解析研究室 主任研究員
動物実験等
委員 川嶋 貴治 生物・生態環境研究センター
環境ゲノム科学研究推進室 主任研究員
実験動物
委員 大沼 学 生物・生態系環境研究センター
生態リスク評価・対策研究室 主任研究員
実験動物

※委員長の他に、動物実験等に関して優れた識見を有する者、実験動物に関して優れた識見を有する者、その他の学識経験を有する者をもって構成されている。

委員会の開催状況

平成30年度

第1回:平成30年5月31日(木)10:00~12:00

平成29年度

第3回:平成30年2月27日(火)10:00~12:00
第2回:平成29年8月8日(火)13:30~15:30
第1回:平成29年5月25日(木)10:00~12:00

平成28年度

第3回:平成29年2月20日(月)9:30~11:30
第2回:平成28年9月21日(水)9:30~11:30
第1回:平成28年4月27日(水)13:30~15:10

平成27年度

第4回:平成28年3月1日(火)13:30~15:30
第3回:平成27年12月21日(月)13:30~15:00
第2回:平成27年9月4日(金)15:30~17:30
臨時:平成27年6月22日(月)13:30~15:30
第1回:平成27年4月14日(火)11:00~12:00

平成26年度

第3回:平成27年3月11日(水)13:30~15:30
第2回:平成26年10月8日(水)15:30~17:30
第1回:平成26年4月24日(木)13:30~15:30

平成25年度

第1回:平成26年3月17日(月)10:30~12:00

教育訓練の実施状況

平成30年度

実施内容:
 1)動物実験に係る所内規程及び実施体制等
 2)科学的・倫理的に適正な実験動物の飼養保管と動物実験
 3)人獣共通感染症とバイオセーフティ
 4)動物実験実施に関する諸手続及び注意事項等

参加人数:42名(うち録画映像受講者7名)

平成30年度教育訓練の様子

平成29年度

実施内容:
 1)動物実験に係る所内規程及び実施体制等
 2)科学的・倫理的に適正な実験動物の飼養保管と動物実験
 3)自己点検・評価・外部検証について
 4)動物実験実施に関する諸手続

参加人数:46名(うち録画映像受講者10名)

平成28年度

実施内容:
 1)動物実験に係る所内規程及び実施体制等
 2)科学的・倫理的に適正な実験動物の飼養保管と動物実験
 3)実験動物における麻酔法・安楽死法・苦痛度分類について
 4)動物実験実施に関する諸手続き

参加人数:50名(うち録画映像受講者13名)

平成27年度

実施内容:
 1)科学的・倫理的に適正な実験動物の飼養保管と動物実験
 2)動物実験に係る所内規程及び実施体制等
 3)動物実験等における安全確保
 4)動物実験実施に関する諸手続

参加人数:50名(うち録画映像受講者4名)

平成26年度

実施内容:
 1)動物実験に係る所内規程及び実施体制等 
 2)科学的・倫理的に適正な実験動物の飼養保管と動物実験 
 3)動物実験等における安全確保 
 4)動物実験実施に関する諸手続

参加人数:50名(うち録画映像受講者8名)

平成25年度

実施内容:
 1)各種指針及び規程等について 
 2)動物実験等の方法、実験動物の飼養保管に関する基本的事項 
 3)安全確保及び安全管理、その他適切な動物実験等の実施に関する事項 
 4)諸手続きについて

参加人数:42名(うちDVD受講者7名)

動物慰霊祭の実施状況

  • 平成30年5月30日(水)に実験動物慰霊碑前で実施
  • 平成29年6月1日(木)に実験動物慰霊碑前で実施
  • 平成28年5月18日(水)に実験動物慰霊碑前で実施
  • 平成27年5月28日(木)に実験動物慰霊碑前で実施
  • 平成26年5月29日(木)に実験動物慰霊碑前で実施
  • 平成25年5月28日(火)に実験動物慰霊碑前で実施

動物実験の実施状況

研究課題の件数

平成29年度:39件
平成28年度:37件
平成27年度:29件
平成26年度:29件
平成25年度:20件

研究成果

平成29年度:口頭発表:23、誌上発表:6
平成28年度:口頭発表:37、誌上発表:10、報告書:1
平成27年度:口頭発表:26、誌上発表:3、講演:3、報告書:2
平成26年度:口頭発表:19、誌上発表:5

施設の数

平成29年度末:飼養保管施設:4

飼養匹数

平成29年度末 (平成30年3月末日)
         (単位:匹)

マウス 1142
ラット 44
ウズラ 538

平成28年度末 (平成29年3月末日)
         (単位:匹)

マウス 1066
ラット 74
ウズラ 431

平成27年度末 (平成28年3月末日)
         (単位:匹)

マウス 1355
ラット 183
ウズラ 481

平成26年度末 (平成27年3月末日)
         (単位:匹)

マウス 1367
ラット 50
ウズラ 582

平成25年度末 (平成26年3月末日)
         (単位:匹)

マウス 1194
ラット 26
ウズラ 437

※なお研究所外の者による検証等、上記項目以外の情報公開項目について、現在検討中。