ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2023/11/22 12:00:46

都築 洋一

TSUDUKI Yoichi

氏名
都築 洋一(つづき よういち)
所属/職名
環境リスク・健康領域(リスク管理戦略研究室)/特別研究員
研究課題
化学物質曝露等の人為撹乱に対する個体群レベルの生態リスク評価
学位の種類
博士(環境科学)
専門とする学問分野
生物学
専門とする環境分野
進化生態学,個体群生態学,植物生態学
自分の強みのキーワード
生活史,存続可能性,個体群行列モデル,遺伝的多様性
関心のある研究、実施してみたい研究
・人為撹乱に対する、生物集団の進化的応答を考慮した長期的なリスク評価
・様々な生活史において環境変動への脆弱性を評価する数理的手法の開発
研究概要
・生態毒性試験から野外における化学物質曝露の個体群レベルの影響の予測
・進化的救済による環境変動下での生物集団の存続
・複雑な生活史を持つ野外植物集団における遺伝的多様性の維持機構
略歴
学歴
2018年3月 東京大学農学部 卒業
2020年3月 北海道大学大学院環境科学院修士課程 修了
2023年3月 北海道大学大学院環境科学院博士後期課程 修了
職歴
2021年4月 日本学術振興会特別研究員(DC2)
2023年4月 国立環境研究所 環境リスク・健康領域 特別研究員
URL
https://researchmap.jp/ytsuzuki
https://orcid.org/0000-0002-9109-0528
所属学会
日本生態学会,個体群生態学会,種生物学会
個別研究課題
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究講演
  • 研究発表
    繁殖価の流れ行列と生命表反応解析による生態影響評価
    発表者 : 横溝裕行, 山本裕史, 加茂将史, 都築洋一, 高田壮則
    学会等名称 : 第2回環境化学物質3学会合同大会 (2023)
    予稿集名 : 同予稿集, 345-346
  • 研究講演
    生活史に基づいた多年生植物の遺伝的多様性評価
    発表者 : 都築洋一
    学会等名称 : 九州大学数理生物学研究室MEセミナー (2023)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    周期的個体群行列を用いたメダカ個体群に対する化学物質の生態リスク評価
    発表者 : 都築洋一, 渡部春奈, 山本裕史, 山岸隆博, 日置恭史郎, 横溝裕行
    学会等名称 : 第39回個体群生態学会大会 (2023)
    予稿集名 : 同予稿集, 49
  • 繁殖価の流れ行列と生命表反応解析による生態影響評価
    発表者 : 横溝裕行, 山本裕史, 加茂将史, 都築洋一, 高田壮則
    学会等名称 : 第2回環境化学物質3学会合同大会 (2023)
    予稿集名 : 同予稿集, 345-346
  • 周期的個体群行列を用いたメダカ個体群に対する化学物質の生態リスク評価
    発表者 : 都築洋一, 渡部春奈, 山本裕史, 山岸隆博, 日置恭史郎, 横溝裕行
    学会等名称 : 第39回個体群生態学会大会 (2023)
    予稿集名 : 同予稿集, 49
  • 生活史に基づいた多年生植物の遺伝的多様性評価
    発表者 : 都築洋一
    学会等名称 : 九州大学数理生物学研究室MEセミナー (2023)
    予稿集名 : なし