ユーザー別ナビ |

  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2016年9月16日

環境数値データベース「大気環境データ」に2014年度データを追加しました

大気汚染防止法に基づいて環境省・都道府県等が実施している「大気汚染の常時監視」は、我が国の大気環境研究のもっとも基礎的なモニタリング調査のひとつです。この常時監視データは、環境省によって整備されたのち、弊所「環境数値データベース」からインターネット上に公開され、研究者や一般市民の方々がダウンロードできるようになっています。

このたび、「環境数値データベース」に大気汚染常時監視 2014年度データを追加しました。このデータセットには、日本全国約1900点の測定局におけるPM2.5 や光化学オキシダントなどの汚染物質の大気中濃度について、年間・月間の統計値だけでなく、1時間間隔の連続データが収録されており、詳細な解析が可能です。

なお、いわゆる「そらまめ君データ」は速報値と呼ばれていますが、それに対して確定値と呼ばれているものが本データセットになります。2014年度速報値をお使いの方は、できるだけ速やかに確定値である本データセットに差替えて頂けるようにお願いします。

環境数値データベース

環境省大気汚染物質広域監視システム(通称・そらまめ君)

環境省・大気汚染常時監視

関連新着情報

関連記事

関連研究報告書

関連研究者