ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

土壌環境研究室

土壌環境研究室

news

研究テーマ


土壌は、気候や地質といった自然条件や人間の土地利用に応じて生成すると同時に、人為汚染の影響を緩和するクッションの役割を果たし、生物活動や水質形成の場を提供しています。本研究室では、土壌環境と水・大気・生物との相互作用及び物質循環に関する研究を行っています。現在、1)土壌生成過程に関する研究、2)人為由来微量元素の土壌蓄積に関する研究、3)森林生態系の窒素負荷と人為管理による大気・水質調整機能への影響評価研究を実施しています。また、福島支部を兼任する室員を中心として、4)流域における放射性Cs循環に関する研究も実施しています。