ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

表彰

 受賞者氏名:森口 祐一
受賞年月日:平成16年3月29日
賞の名称:エコイスト大賞 奨励賞
受賞対象:今後の環境行政の推進に寄与する優れた政策の提案
受賞者からひとこと:「エコイスト大賞」は,環境省職員の創造的な政策提案を促す狙いで,小池百合子環境大臣の発案で設けられたものである。受賞提案は,「Win-Win型の研究・技術開発の促進のための競争的資金制度の一本化」。複数の問題(例えば温暖化対策と廃棄物対策,温暖化対策と大気汚染対策)に効果を発揮するような研究・技術開発を奨励するために,競争的研究資金の分野ごとの「縦割り」を排してはどうか,という内容であった。書面審査を通過した本提案は,環境省幹部による面接審査に進んだ。大臣から,「独立行政法人になってどうですか,良くなったこととかそうでないこととか」とご質問があり,「両方ある。悪いほうでは以前より事務に追われるようになった。競争的資金の制度ごとに事務処理が異なることも一因である」と本提案の背景(本音?)を吐露した。一本化までは実現しなかったが,環境技術開発等推進費に「統合型研究開発」という枠を新設いただいた。これが活用されて一石二鳥,一石三鳥の研究・技術開発が促進されることを願っている。