ユーザー別ナビ |

  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2015年6月15日

環境GIS「有害大気汚染物質調査結果」に2013年度データを追加しました

 環境GIS「環境の状況:有害大気汚染物質調査結果」は、国及び地方公共団体が実施した「有害大気汚染物質の大気環境モニタリング結果」を、地理情報システム(GIS)を用いて提供するものです。

 各測定物質の「年平均値」及び「月平均値」について、測定地点別に6段階に色分けをして全国マップに表示しています。

 また、「環境基準」が設定されているベンゼン等の4物質については、「達成」または「未達成」の評価も行っており、測定地点別に色分け表示することも可能です。

 測定地点は、各都道府県及び政令市によって選定され、処理基準に基づき、一般環境「○」、発生源周辺「△」、沿道「□」の3種類に区分されています。


 このたび2013年度データを新たに追加しましたので、ぜひご覧ください。

キャプチャ

【URL】http://tenbou.nies.go.jp/gis/monitor/?map_mode=monitoring_map&field=4

関連研究報告書

関連研究者