ユーザー別ナビ |

  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2015年11月16日

環境GIS「熱中症発生数(救急搬送)」に2015年度の都道府県別データを追加しました

 環境GIS「熱中症発生数(救急搬送)」は、総務省消防庁が公表している「熱中症による救急搬送状況」を、地理情報システム(GIS)を用いて、分かりやすく提供するもので、2008年度から表示することが可能です。

 環境GISでは、各都道府県別に、①発生総数、②年齢区分別、③初診時傷病程度別での表示が可能となっており、発生数に応じて色分けしたうえで、全国マップに表示しています。

 また、マップ上で各都道府県をクリックすると、別ウインドウが開き、当該都道府県の平均値、標準偏差および経年グラフなどが表示されます。

 また、このコンテンツで使用している数値データのダウンロードも可能です。

 このたび、2015年度データを新たに追加しましたので、ぜひご覧ください。

2画面表示による熱中症発生数の年度比較の表示イメージ
2画面表示による熱中症発生数の年度比較(高齢者/10万人当たり)

環境GIS「熱中症発生数(救急搬送)」

関連新着情報

関連記事

関連研究報告書

関連研究者