ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2020年11月9日

受賞のお知らせ ~
鈴木重勝特別研究員が日本植物学会から2020年度日本植物学会若手奨励賞を受賞

概要

受賞者氏名: 鈴木 重勝(生物・生態系環境研究センター)
賞の名称:  2020年度日本植物学会若手奨励賞
授賞機関:  日本植物学会
受賞年月日: 2020年09月20日
受賞対象:  多様な系統の真核藻類を中心とした栄養様式の変化に伴うゲノム進化に関する研究

ひとこと

この度、日本植物学会より若手奨励賞をいただきました。受賞の対象となったのは「多様な系統の真核藻類を中心とした栄養様式の変化に伴うゲノム進化に関する研究」です。藻類はその進化の過程で、光合成性、混合栄養性、吸収栄養性などの様々な栄養様式を獲得してきたことが知られています。藻類は水圏生態系の主要な生産者であることから、その栄養様式の変化は、藻類の生活を一変させるだけではなく、水域の物質循環に大きな影響を与えます。私はこのような栄養様式の変化に伴う藻類の適応過程について、ゲノム情報を解析することで明らかとしてきました。今回の受賞を励みに、今後も藻類を中心に、ゲノムと生物、それを取り巻く水環境の横断的な研究を、精力的に進めていく所存です。