ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2011年6月30日

国立環境研究所 「夏の大公開」 −しらべてみよう! 地球のこと 環境のこと− 開催のお知らせ

一般公開実行委員会事務局

 国立環境研究所では7月23日(土)に「夏の大公開」を開催します。普段はご覧になることのできない施設を公開します。たとえば、サメやタコなど磯の生き物に触れることのできるタッチプールや生物多様性に関するクワガタ等の展示、MRI(磁気共鳴撮像法)で撮った脳の輪切り画像の展示、一般的なゴミの処理や関連するリサイクルに関するクイズ、自転車発電の体験、水の汚れを分けてみる体験、「ココが知りたい温暖化」の講演会など、子どもから大人まで環境問題を一緒に考えることのできるさまざまな企画を準備しています。さらに今回は研究所の東日本大震災後の復旧・復興貢献活動についても報告いたします。

 また、今年も産業技術総合研究所と協力して、つくばエクスプレス(TX)つくば駅から無料循環バスを運行するほか、JRひたち野うしく駅から国立環境研究所までの無料シャトルバスの運行を予定しています。環境負荷の低減のため公共交通機関を是非ご利用下さい。

 皆様のご来所をこころよりお待ちしております。


開催日時 : 平成23年7月23日 (土) 9:30~16:00 (受付は15:00終了)
場所 : 国立環境研究所 (つくば市小野川16-2)
参加方法 : 当日受付・参加無料
(15名を超える団体については、事前にご連絡ください。)
問い合わせ先 : 029-850-2453

~ 昨年の「夏の大公開」 様子 ~

関連新着情報

関連研究報告書

表示する記事はありません