ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

霞ヶ浦流域管理システム(CD-ROM Win版)

国立環境研究所研究報告 R-168-2002

 本報告書は,先に書籍で刊行した国立環境研究所研究報告第150号「地理情報システムを活用した霞ヶ浦流域の流域管理に関する研究」のデータを整理し報告書の内容を視覚的に表現するためCD-ROMの形態で出版をした。表示プログラムの関係でWindowsパソコン上でのみの動作,閲覧プログラムのインストールなどこれまでの出版物と比べ特異な出版物であるが,これによって霞ヶ浦流域市町村(阿見町,つくば市,土浦市)の流域環境状況が地理情報システム(GIS)によって視覚的に見ることができるものである。閲覧者が,実際にGIS表示プログラムを操作することにより様々なデータを重ね合わせ,拡大など様々な加工をして見ることができるシステムである。また,空間的な流域環境情報を解析するGISの利用法の一端をかいま見ることができる。

関連新着情報

関連記事

関連研究報告書