国立環境研究所 公開シンポジウム2010_2
国立環境研究所 ロゴ  
 

 

 
タイトル
 
※ビデオについては、YouTubeでの配信に変更されました。下記リンク先からご覧ください。
時間 タイトル 講演タイトル・講演者 要旨集
発表
スライド
ビデオ
1M/340k
12:00〜13:00 ポスターセッション(13題) 研究者がパネルを用いて来場者と対話しながら説明    
13:00〜13:10 開会挨拶       ● /
13:10〜13:40 講演 はじめに:多様な生き物を見守る視点
生物圏環境研究領域 竹中 明夫
● /
13:40〜14:10 講演 危機に瀕する湖沼と池の生物多様性
― モニタリングから見えてくる湖沼や池の生物の変化 ―
環境リスク研究センター 高村 典子
● /
14:10〜14:25 休 憩        
14:25〜14:55 講演 藻類の多様性
― 環境問題から保全、そして利用 ―
生物圏環境研究領域 河地 正伸
● /
14:55〜15:25 講演 空からせまる生物多様性
地球環境研究センター 小熊 宏之
● /
15:25〜15:55 講演 川の魚に対するダムの影響評価
― 北海道とメコン川を舞台に ―
アジア自然共生研究グループ 福島 路生
● /
15:55〜16:05 閉会挨拶       ● /
16:10〜17:00 ポスターセッション 講演者も参加    
▲このページのトップへ
 
 
 

copyright © National Institute for Environmental Studies.All Rights Reserved.