ユーザー別ナビ |

  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2016年9月16日

国際ワークショップ
「アジア太平洋地域バーゼルフォーラム2016
ワークショップ」開催のお知らせ【終了しました】

 e-waste(電気電子機器廃棄物)などの越境移動および管理に関する最新の情報を共有し、アジア太平洋地域における環境上適正な管理を促進するため、国立環境研究所は2016年10月3日(月)に京都で「アジア太平洋地域バーゼルフォーラム2016ワークショップ」を開催します。
 本ワークショップでは、1) アジア各国からのe-wasteと関連の使用済み製品の越境移動に関する最近の管理と運用に関する情報を共有し、2) アジア各国のE-wasteと関連使用済み製品のためのリサイクル施設の処理能力把握と越境移動状況に関する理解を深めた上で地域全体での方向性を探り、3) そのために必要な研究ニーズについて議論する予定です。
 本ワークショップはエコバランス2016(10月4~6日、京都テルサ)のサイドイベントとして開催されます。皆様のご参加をお待ちしております。

  • 日時:2016年10月3日(月)13:10-17:20(13:00受付)
  • 場所:京都テルサ(京都府民総合交流プラザ)
      http://www.kyoto-terrsa.or.jp/access.html
  • 主催:国立環境研究所
      バーゼル条約アジア太平洋地域センター
      韓国バーゼルフォーラム
  • 言語:英語
  • 参加費:無料(定員60名、定員に達し次第締め切ります)
  • 参加登録:終了しました。
  • 事務局:横山由美
      バーゼルフォーラム2016ワークショップ事務局(一般社団法人未踏科学技術協会内)
      Tel: 03-3503-4681 Fax: 03-3597-0535
      E-mail: baselforum@sntt.or.jp
  • 本ワークショップは平成28年度 環境省環境研究総合推進費「アジア諸国における使用済み電気電子機器・自動車の排出量推計と金属・フロン類の回収システムの効果測定(3K143010)」の支援を受けて開催します。