プログラム別ご案内

講演会.jpg
施設公開.jpg
展示.jpg
体験型イベント.jpg
クイズ.jpg
その他.jpg

h_リスク外観.jpg

施設公開

高磁場MRIで脳を覗いてみようC-9b.jpg

4.7T MRI(磁気共鳴撮像装置)を用いた研究を紹介します。私たちが撮ったヒト脳の3次元画像や、デモ用に撮った果物や野菜の画像をコンピュータ上で紹介したり、試料を使ったイメージング測定を実際にお見せします。

対象:高校生以上

展示

環境リスク・健康研究センターの紹介C-1.jpg

環境リスク・健康研究センターで行われている研究を、ポスター展示にて紹介します。

対象:高校生以上





日本人のアクリルアミド摂取量推定研究の紹介

食品の加熱によって生成する化学物質の1つであるアクリルアミドを例に、私たちがどれくらい摂取しているかを、シミュレーションや陰膳法によって推定する研究について紹介します。

対象:高校生以上

紹介!エコチル調査

全国の10万組の親子に協力いただいている、子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)について説明します。

対象:全年齢

東京湾と福島県潮間帯及び沿岸におけるC-8b.jpg
研究紹介

首都圏を後背地に持つ東京湾と震災・原発事故から5年以上が経過した福島県でこれまでに私たちが行ってきた調査の結果をパネルで展示します。普段、あまり目にすることがないかもしれない海の環境と生き物たちの“今”をご覧ください。

対象:高校生以上

体験型イベント

化学物質の動きを立体的に見てみよう

私たちは地球規模での化学物質の動きを予測するシミュレーションモデルを作っています。気象データや濃度のシミュレーション結果を3Dメガネを使って見てもらいます。

1回10分程度、2人まで

対象:高校生以上

サメやタコのタッチプールC-5b.jpg

ドチザメやネコザメに触って“さめ肌”を実体験。タコや磯の生きものにも触れて、海の生き物たちが多種多様で不思議な特徴を持つ、個性豊かな存在であることを知ってください。

対象:全年齢


フ・シ・ギ・体験 ~海の生き物を拡大して観察しよう!~

体が小さくて肉眼ではよく見えない生き物や、体は肉眼で十分見えるけど体の一部を拡大して初めてわかる、そんなフシギ体験をしてみませんか?「知らなかった!」や「初めて見た!」などと感じてもらえれば、私たちは嬉しいです。夏休みの自由研究に役立つかも?

10時30分、12時、14時、15時30分の4回開催。希望者は全員参加できます。

対象:小中学生

クイズ

夏の海で出会う、ちょっとアブナイ生き物たち~展示とクイズ~

食べるとアブナイ生き物、さわると痛い生き物、近寄ってはいけない生き物、そして、食べると意外においしいアブナイ生き物…を展示して解説します。クイズを勝ち抜いた方にはサメの歯などの素敵な賞品も!さあ、どなたも寄ってらっしゃい、見てらっしゃい!

10時、11時30分、13時30分、15時の4回開催。
希望者は全員参加できます。
クイズを勝ち抜いた方には賞品を用意しています。

対象:小中学生