地球温暖化のことをもっと知りたい

「地球温暖化」という言葉が知られてきてはいますが、まだまだそれだけが一人歩きしているように思われます。
地球に住む人すべてに関わる問題であるからこそ、正確な知識をより多くの人にもってほしい、というが我々の願いです。
今回も、最新の科学的知見をわかりやすくご紹介します。

・最新の環境問題と研究状況が聞ける、大好評の講演会「ココが知りたい!温暖化」
「森林による二酸化炭素の吸収量を測るには?」
三枝信子
午前の部 10:30-11:00
午後の部 13:30-14:00
森林で二酸化炭素などの温室効果ガスを観測する方法、そこから明らかになった気候変化との関係、森林の二酸化炭素吸収能力などについて解説します。
「温暖化が日本に及ぼす影響とは?」
高橋潔
午前の部 11:00-11:30
午後の部 14:00-14:30
地球温暖化が進むといろいろな影響が懸念されます。気温が上がるだけではなく、食糧や水の供給、自然環境にも様々な影響が予測されています。ここでは日本に及ぼす影響について、最新の研究成果を踏まえて説明します。
「低炭素社会に向かうには?」
芦名秀一
午前の部 11:30-12:00
午後の部 14:30-15:00
今後の温暖化に対処するためには、二酸化炭素排出の少ない低炭素社会を構築しなければなりません。そのような社会の構築は可能なのでしょうか?ここでは質の高い低炭素社会を構築するための提案をわかりやすく解説します。
・パソコンを使ったデモンストレーション
トランジェクトリーモデルという物理モデルにより大気汚染物質の発生源を探ることが可能です。[黄砂の発生源は?」「あの空気はどこから来たのか?」を予測できるモデルについて、実際に動かしながら仕組みなどを解説します。
・グラフィック画像で理解する地球環境の将来
大型モニターに、スーパーコンピュータで計算した将来の地球表面の気温予測結果、降水量変化予測結果にグラフィック表示します。温暖化に伴う気温の上昇は世界一律に起こるわけではありません。たとえば北極地域の温度上昇はほかの地域よりも大きいことが計算でも現れています。世界最大級のスーパーコンピュータで計算した将来の気候変動を研究者が映像とともに解説します。
・観測−CO2をはかる−展
地道な長期間の二酸化炭素の観測データがなければ、予測も対策も不可能です。けれども目に見えない、においもしない二酸化炭素(CO2)を正確にはかることは、そう簡単ではありません。地上で、飛行機で、船で、衛星で、いったいどうやって測っているのか、その仕組みを実際にごらんいただきます。
・クイズで理解、地球温暖化コーナー
「かんきょう問題かんしん度チェック」は子どもたちに身近な環境問題についてのクイズです。普段の生活から実感できるかんきょう問題にはどんなものがあるでしょう。キミは何問解けるかな?ぜひ挑戦してみてください。
・昔懐かし、ぱらぱらマンガコーナー
子どもたちに人気のぱらぱらマンガで、地球環境問題の一端に触れてみませんか。かわいい動くキャラクターがわかりやすくデータを案内してくれます。大人の方にも読み応えのある解説がついています。
・ココが知りたい温暖化
ココが知りたい温暖化シリーズのリーフレットは、研究者が最新の研究成果を踏まえて解説するQ&A。38の素朴な疑問に研究者が納得回答をしてくれます! 地球温暖化は、最近テレビなどで見聞きする機会が多いのでよく知っているよという方。では腑に落ちているかというと、そうでもないというのが実際ではないでしょうか。 地球温暖化にまつわるよくある質問、素朴な疑問に、国立環境研究所の第一線の研究者がズバリ答えてくれるリーフレットです。

施設名
地球温暖化研究棟

開催施設地図

博士の説明
CO2博士集団

CO2博士集団画像温室効果ガス観測、将来の気候変動予測、温暖化影響の解析と対策…。エネルギッシュな研究者集団の連係プレーで気候変動の全容解明を目指す。