夏の大公開(平成18年7月22日)開催報告

ここからページ本文です

夏の大公開開催報告
施設公開日  平成18年7月22日(土) 9時30分〜16時00分
来所者総数  4,941名(昨年は3,010名)
  国立環境研究所夏の大公開は、多くの方々に参加していただきました(来所者過去最高数記録)。 今年から無料バスを導入し、公共交通で来場いただく方も多かったのですが、午前中駐車場が満車となり、ご迷惑をおかけしました。 公開の様子の一部を写真でご報告いたします。
  研究所の活動に関心を持っていただいていることに、職員・スタッフ一同深く感謝申し上げますとともに、今後とも国立環境研究所の研究活動にご理解とご支援をお願いいたします。
ドチザメにタッチ
大人気!ドチザメタッチプール。サメ肌の感触は?
英語で案内記念撮影
English Guided Tour(英語でのガイドツアー)も行いました
UVカルタ選手権
第1回UVかるた選手権in地球温暖化研究棟
ごみとリサイクルのクイズに挑戦
クイズによりごみとリサイクルの話を理解します(循環・廃棄物研究棟)
なるほどエコ講座を聞く
なるほど!エコ講座(大山記念ホール)
エコ講座でかわいい博士から質問
なるほどエコ講座でかわいい博士が質問(大山記念ホール)
受付にて
受付でプログラムを配布
ごみ博士認定記念撮影
ごみ博士認定!