ユーザー別ナビ |

  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2016年11月15日

受賞のお知らせ ~
中島 謙一 主任研究員らが第12回エコバランス国際会議 People's choice poster award を受賞

概 要

受賞者氏名: 中島 謙一, 南齋 規介, 高柳 航 (資源循環・廃棄物研究センター)
賞の名称:  People's choice poster award
授賞機関:  The 12th Biennial International Conference on Ecobalance Organizing Committee
受賞年月日: 2016年10月6日
受賞対象:  Global distribution of material consumption: Nickel, Copper, and Iron, The 12th Biennial International Conference on Ecobalance (Ecobalance 2016), Abstracts book, 151, 2016

左から 高柳 航 高度技能専門員、中島 謙一 主任研究員(資源循環・廃棄物研究センター国際資源循環研究室)

ひとこと

The 12th Biennial International Conference on Ecobalance (Ecobalance 2016)にて、People's choice poster awardを頂きました。People's choice poster awardは、Ecobalance2016の参加者による投票にて約110件程度のポスター発表の中から1件が選ばれます。今回のEcobalance2016では、“Global distribution of material consumption: Nickel, Copper, and Iron”と題して、鉄・銅・ニッケルについて世界の国・地域における資源消費量の変遷を同定し、近年の急速な資源消費の拡大、そして、上位の数か国が世界全体の資源消費の半量以上を占めている事を示しました。特に、今回の発表では、データビジュアライゼーションの専門家との連携により、『実感できる視覚化』に注力しました。この事が、異なる知識背景を有する専門家が一堂に会する国際会議という場において、ただ1件のPeople's choice poster awardの受賞に繋がったと考えております。いかなる研究成果であっても、情報の受け取り手の関心や理解度によって伝え方を適切に設計しなければ、社会への研究成果の還元は難しいと考えております。今後、更なる精進と共に、社会への情報発信と成果の還元に努めていきたいと思います。