ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2019年2月28日

編集後記

 最近、科学コミュニケーションの専門家のインタビュー記事を読む機会がありました。めざましい成果を挙げた研究者が、その研究の意義と魅力を専門家でない方にわかりやすく伝えることは、科学にとっても社会にとっても非常に有意義で幸せなことだと感じました。翻って自分はというと、専門家向けの研究論文執筆の段階で脂汗を流している状況であり、自分の研究を一般向けに紹介するときには読者を迷子にするような文章を書いていることを改めて反省しました。また、編集の立場からも、その研究分野の土地勘のない方を迷子にさせないためにはどのような工夫や配慮を筆者に依頼すれば良いのかを考えていきたいと思います。

(M.K.)

関連新着情報

表示する記事はありません

関連研究報告書

表示する記事はありません