第2回環境研究機関連絡会成果発表会 -持続可能な社会をめざして-
の開催について (お知らせ)


平成16年9月15日(水)
独立行政法人国立環境研究所
(環境研究機関連絡会事務局)
主任研究企画官 松村  隆 (029-850-2310)
担当:企画・広報室 松本 公男 (029-850-2453)
  田辺  仁 (029-850-2303)

要 旨
 環境研究機関連絡会(事務局;国立環境研究所)では、9月22日(水)につくば国際会議場(エポカルつくば)において、各研究機関における環境研究の成果を広く発信するとともに、研究機関相互の情報交換を促進するため、昨年に引き続き、成果発表会を開催することとしました。  今回の発表会の特徴は、「持続可能な社会をめざして」というテーマのもと、近年の最も大きな環境問題である「地球温暖化問題への取り組み」と「循環型社会構築への取り組み」に関する研究成果を絞って発表を行うことです。  各研究機関が「地球温暖化問題への取り組み」及び「循環型社会構築への取り組み」という環境分野の二大テーマについてどのような研究を行っているのか、一度に知ることができる機会であり、多数の方の参加をお待ちします。(参加料無料、事前申込み不要)

1 「環境研究機関連絡会成果発表会−持続可能な社会をめざして−」の概要
  (詳細は別紙プログラム参照)

  発表会は、2部構成であり、第1部「地球温暖化問題への取り組み」、第2部「循環型社会構築への取り組み」となっています。
 ・第1部「地球温暖化問題への取り組み」
  「海洋観測による温暖化物質の動態解明」等6課題の研究成果について発表
 ・第2部「循環型社会構築への取り組み」
  「マテリアルフロー分析から見た循環型社会」等5課題の研究成果について発表

2 日時・会場
 ・開催日時;平成16年9月22日(水)10:00〜17:30
 ・開催場所;つくば国際会議場(エポカルつくば) 中ホール300
        茨城県つくば市竹園2-20-3

3 参加費等
  参加費は無料です。事前の申込みも不要です。

4 環境研究機関連絡会について
 環境研究機関連絡会は、環境研究に携わる国立及び独立行政法人の研究機関が情報を相互に交換し、 環境研究の連携を密にすることを目的として、平成13年に設置されました。現在、下記の11機関で構成されています。
  独立行政法人防災科学技術研究所
  独立行政法人農業環境技術研究所
  独立行政法人森林総合研究所
  独立行政法人水産総合研究センター
  独立行政法人産業技術総合研究所
  国土交通省気象研究所
  国土交通省国土技術政策総合研究所
  独立行政法人建築研究所
  独立行政法人港湾空港技術研究所
  独立行政法人土木研究所
  独立行政法人国立環境研究所

5 問い合わせ、連絡先
  国立環境研究所 企画・広報室(TEL: 029-850-2310)