ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

第6回NIES国際フォーラム/6th International Forum on Sustainable Future in Asia

2021年1月19日~20日 オンライン開催(Zoom Webinar)

 「持続可能な開発目標」(SDGs)や「パリ協定」が採択され、世界中が持続可能な社会実現への動きを強めています。アジアの持続可能な発展は、これらの目標達成に不可欠です。一方、2020年に全世界を襲った新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の流行によって国際社会が受けた打撃は、地球環境問題の解決に向けた世界的な取り組みにも大きな影響を及ぼしています。
 国立研究開発法人国立環境研究所では、2015年度よりアジア各国の研究機関と連携して国際フォーラム(International Forum on Sustainable Future in Asia / NIES International Forum)を開催し、アジアにおける喫緊の環境問題を議論してまいりました。
 今年度の第6回国際フォーラムは、2021年1月19日~20日にオンラインにて開催いたします。これまでに構築してきたアジア各国との連携に基づき、またCOVID-19が環境研究に及ぼす影響を踏まえ、1日目には、アジアにおける3つの課題(テーマ1:COVID-19後の地球環境研究、テーマ2:アジア諸国の健康問題における環境要因、テーマ3:アジアにおける持続可能な消費と生産 (SCP))についての専門家会合を開催し、2日目には、オープンシンポジウムとして、コロナ後のアジアにおける持続可能性と環境研究の役割をテーマとした基調講演・パネルディスカッションを行います。
 テーマ3及び、オープンシンポジウムはNIES国際フォーラムWebサイト(https://www.nies.go.jp/i-forum/)より参加登録を受け付けております。皆様のご参加をお待ちしております。

開催概要

  • 日程: 2021年1月19日~20日
  • 会場: オンライン
    (1日目)専門家分科会セッション・ワークショップ (セッション3のみ 一般公開)
    (2日目)オープンシンポジウム (Zoom Webinar)
  • 主催: 国立研究開発法人 国立環境研究所(NIES)
  • 共催: 東京大学未来ビジョン研究センター(IFI UTokyo)
        アジア工科大学院 アジア太平洋地域資源センター(AIT RRC.AP、タイ)
  • 参加: 事前登録制・無料
    定員になり次第受付を終了する場合がございますのでご了承ください。
    参加登録《セッション3》はこちらから【申込み終了】
    参加登録《オープンシンポジウム》はこちらから【申込み終了】