「公開シンポジウム2007」京都開催報告と東京開催のご案内

ここからページ本文です

未来を拓く環境研究−持続可能な社会をつくる−
講演会場内の様子(2007年6月16日(土)京都シルクホールにて)
講演会場内の様子(2007年6月16日(土)京都シルクホールにて)
2007年6月16日(土)・京都シルクホールにおいて、国立環境研究所公開シンポジウム2007「未来を拓く環境研究-持続可能な社会をつくる-」を開催いたしました。

京都会場では370人(京都会場過去最多)の方々にご参加いただき、講演会、ポスターセッションで皆様との活発な意見交換を行うことができました。職員・スタッフ一同大変感謝いたしますとともに京都会場の様子をご報告申し上げます。

6月24日(日)に東京メルパルクホールにおいて同内容のシンポジウムを開催します。(参加無料)

席に余裕がございますので、皆様のご参加をお待ち申し上げます。参加方法等の詳細は下記サイトをご参照ください。

ポスター会場では20テーマの研究成果を発表します。
ポスター会場では20テーマの研究成果を発表します。
それぞれのテーマについて直接担当研究者が説明します。
それぞれのテーマについて直接担当研究者が説明します。
講演者がわかりやすいことばで説明します。
講演者がわかりやすいことばで説明します。
講演後の質問・応答の様子です。
講演後の質問・応答の様子です。