<多様性トップページへ

メンバー
 

氏名 職名 研究課題
椿  宜高 リーダー 野生生物の種内多様性維持メカニズム
生物個体群研究チーム
高村 健二 総合研究官 生物と生息場所の生態学的相互評価
永田 尚志 主任研究員 鳥類の地理的分布と個体群構造に関する研究
侵入生物研究チーム
五箇 公一 総合研究官(併任) 侵入生物による在来生物への遺伝的影響の調査
立田 晴記 主任研究員(併任) 生態リスク評価法の高精度化
群集動態研究チーム
竹中 明夫 総合研究官 生物群集の動態モデル、植物の構造と機能の解析
吉田 勝彦 主任研究員 生物群集の進化の数値実験
石濱 史子 研究員 絶滅危惧植物の保全生態
多様性機能研究チーム
高村 典子 総合研究官 淡水移行帯のランドスケープと生態系機能の関係解析
福島 路生 主任研究員 ランドスケープの多様性と魚類群集との関係解析
西川 潮 NIESポスドクフェロー 外来・在来ザリガニの生態的影響と分布特性
宇田川弘勝 NIESポスドクフェロー 霞ヶ浦の白濁化・水生植物群落の脱窒活性
渡辺貴史 JSPS特別研究員 生物多様性の保全に対する市民等の態度解析
JANG Min-ho JSPS外国人特別研究員 Changes in toxin production by cyanobacteria exposed to food-web components
分子生態影響評価研究チーム
中嶋 信美 総合研究官 遺伝子組換え植物から野生種への遺伝子の伝搬
冨岡 典子 主任研究員(併任) 水環境における微生物の生態に関する研究
岩崎 一弘 主任研究員 浄化微生物の環境中での利用及び生態系影響評価
玉置 雅紀 主任研究員 遺伝子組換え植物の環境拡散評価手法の開発

Last Updated on 2005-05-16