ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

廃棄物対策を中心とした循環型経済社会に向けての展望と政策効果に関する定量的分析 (平成 13年度)
Quantitative analysis on prospect to sustainable recycle based society focussing on wastes management

予算区分
BF 環境-廃棄物対策
研究課題コード
0001BF036
開始/終了年度
2000~2001年
キーワード(日本語)
モデル分析, 廃棄物, 循環型社会, 物質循環, 政策評価, 有害化学物質, リスク評価・管理モデル, サブスタンスフロー, マテリアルフロー, 優先順位付け, 早期警戒システム
キーワード(英語)
MODEL ANALYSIS, WASTE MANAGEMENT, SOCIETY WITH SOUND MATERIAL CYCLE, MATERIALFLOW, POLICY ANALYSIS, TOXIC SUBSTANCES, RISK ASSESSMENT AND MANAGEMENT MODEL, SUBSTANCE FLOW, MATERIAL FLOW, PRIORITIZATION OF CHEMICALS, EARLY WARNING

研究概要

本研究では、経済モデルである応用一般均衡モデルに廃棄物をはじめとする環境負荷の発生とその低減を組み入れた統合マクロ経済モデルに対して、データベースの追加や更新、物質循環の分析が可能となるような改良を加えるとともに、循環型社会の構築に寄与する政策を取り上げ、統合マクロ経済モデルにおいてそれらの政策を評価し、循環型社会に向けた取り組みが経済活動や環境保全に及ぼす影響を定量的に評価する。また、より効果的な有害物質のリスク管理を行うために、材料や製品の流れ(マテリアルフロー;MF)及そられに含まれる化学物質の流れ(サブスタンスフロー;SF)を統合的に捕らえ、生産段階をも含めた廃棄物ライフサイクルにおける総合的なリスク評価手法の開発と評価を対策へ対応させるガイドラインを確立すること(リスク管理)を目的として、人−環境物質代謝系における有害物質の人及び生態系への作用量の解明と対策の評価、有害物質の毒性評価手法の開発、及び有害物質に対する総合的リスク管理手法の開発に関する研究を行う。

全体計画

本研究は、以下の3つのサブ課題からなる。
1) 廃棄物処理業の経済評価とそのマクロ経済への影響に関する定量的分析
2) マテリアルフロー及びサブスタンスフローからみた廃棄物のリスク評価・管理モデルの開発
3) 政策デザインとその実施のための定量的分析
サブ課題1)では、平成12年度において、これまでに開発してきたマクロ経済モデルである応用一般均衡モデルと環境負荷を統合した統合マクロ経済モデルに対して、マテリアルフローのリンクやモデルの初期年の更新に伴うデータベースの更新など、モデル改良作業を行い、廃棄物の最終処分地の不足や温室効果ガス排出量の削減といった環境制約下において、産業構造の変化や経済発展の方向、廃棄物処理や財及び物質のフローにどのような変化が生じるかについて定量的に評価する。
サブ課題3)では、平成12年度において、グリーン購入や環境投資など、循環型社会の構築に向けた政策を選定し、それをモデルで評価するためのパラメータ化を検討する。
平成13年度では、サブ課題2)で検討した政策をサブ課題1)で改良したモデルに組み入れてシミュレーションを行い、これらの政策がもたらす環境負荷、物質循環、マクロ経済への影響をを集積し、詳細な個別化学分析との相互評価を行う。また、その結果を用いて具体的なアクションレベル設定のケーススタディを行う。
また、平成13年度においては、各サブ課題の取りまとめを行う。

今年度の研究概要

サブ課題1)及び3)では、改良作業を行った統合マクロ経済モデルをもとに、循環型社会に向けた様々な取り組みを反映させたシミュレーションを行い、循環型社会の実現に向けた経済構造の転換を評価する。
サブ課題2)では、構築されたモデルを用いてリサイクル、無害化処理、排出回避、生産中止等の対策の効果を検討する。廃棄物処理処分施設におけるリスク早期警戒システムの開発に向けた前年度までの成果を用いて、具体的なアクションレベル設定のケーススタディを進めるとともに測定手法の簡易化を進める。

備考

京都大学大学院 松岡譲
東京工業大学大学院 棟居洋介
北海道大学大学院 関戸知雄

課題代表者

増井 利彦

  • 社会環境システム研究センター
    統合環境経済研究室
  • 室長
  • 博士(工学)
  • システム工学,土木工学,経済学
portrait

担当者

  • 甲斐沼 美紀子
  • 森田 恒幸
  • 井上 雄三
  • 大迫 政浩資源循環・廃棄物研究センター
  • 山田 正人福島支部