本文へスキップ

イベント・セミナー

一般の方がご参加いただけるイベント・セミナーの情報を掲載しています。

バードデータチャレンジin白河2017の詳細情報へのリンク

市民参加型イベント「バードデータチャレンジ in 白河 2017」 

2017年10月14日(土)10:00-15:00 

国立那須甲子青少年自然の家(福島県西白河郡)   バードデータチャレンジin白河2017の詳細情報へのリンク     


環境経済評価連携研究グループ・セミナーの詳細情報へのリンク

 

環境経済評価連携研究グループ・セミナー

Integration of empirical econometric model of land use with simulations: Ongoing research on climate change adaptation in the west U.S. and the future projects in New Zealand

2017年10月10日(火) 15:30-17:00

国立環境研究所 第2会議室(研究本館I 3階)  環境経済評価連携研究グループ・セミナーの詳細情報へのリンク    

環境経済評価連携研究グループ・セミナーの詳細情報へのリンク

 

環境経済評価連携研究グループ・セミナー

The economics of conservation and sustainable land use

2017年10月6日(金) 15:30-17:00

国立環境研究所 第2会議室(研究本館I 3階)  環境経済評価連携研究グループ・セミナーの詳細情報へのリンク    

バードデータチャレンジin白河2017の詳細情報へのリンク

認定NPO法人 宍塚の自然と歴史の会主催

里山学習会「池の水質改善、生物多様性の保全をめざした学習会」

2017年9月23日(土)14:00~16:00 

上高津ふるさと歴史の広場 土浦市考古資料館(茨城県土浦市) ※参加無料/事前申込不要

宍塚大池の保全管理の方向を探るために企画された学習会のなかで、高村典子フェローがお話します。

国立環境研究所一般公開詳細情報へのリンク

  終了しました

第43回 鳥のサイエンスカフェ

2017年7月23日(日)10:30-12:00

喫茶店"Lamp"(東京都豊島区)
※完全予約制/会費1,000円(世界のおやつ&ワンドリンク付き) 国立環境研究所一般公開詳細情報へのリンク

安藤温子研究員が、糞のDNA分析によって明らかになった、鳥たちの様々な食糧事情についてお話します。

国立環境研究所一般公開詳細情報へのリンク

  終了しました

国立環境研究所一般公開「夏の大公開」

2017年7月22日(土)9:30-16:30

国立環境研究所 ※申込不要/入場無料 国立環境研究所一般公開詳細情報へのリンク

生物センターでは「生物センターってどんなところ?」(研究本館Ⅰ)、「森里川海」(研究本館Ⅰ)、「藻類の世界をのぞいてみよう」(環境生物保存棟)、 「遺伝子研究から探る環境問題ー生物多様性をDNAから考える」(RI・遺伝子工学実験棟)というテーマで展示や体験型イベントを行います。

環境経済評価連携研究グループ・セミナーの詳細情報へのリンク

  終了しました

環境経済評価連携研究グループ・セミナー

2017年7月21日(金)15:00-17:00

国立環境研究所 循環・廃棄物研究棟 3階会議室  環境経済評価連携研究グループ・セミナーの詳細情報へのリンク    

市民公開講座への外部リンク

  終了しました

日本魚類学会主催 市民公開講座

「第3の外来魚問題」―人工改良品種の野外放流をめぐって―

2017年7月15日(土)13:00-17:00

近畿大学東大阪キャンパスカデミックシアター(大阪府東大阪市)
※申込不要/参加費無料 市民公開講座への外部リンク

馬渕浩司主任研究員が「日本の河川におけるコイ養殖品種の現況」というタイトルで講演します。

エコライフ・フェア 2016の詳細情報への外部リンク

 ★当研究所が出展します 終了しました

エコライフ・フェア 2017 

2017年6月3日(土)11:00-17:00/6月4日(日)10:00-17:00 

都立代々木公園(ケヤキ並木・イベント広場)(東京都渋谷区)
エコライフ・フェア 2016の詳細情報への外部リンク(外部リンク:エコライフ・フェア2017ウェブサイト)

生物センターは毎年大人気の昆虫展示、温暖化によるサンゴへの影響について展示します。

環境経済評価連携研究グループ・セミナーの詳細情報へのリンク

 終了

環境経済評価連携研究グループ・セミナー

地理空間情報を応用した観光行動研究の潮流

2017年5月11日(木) 15:30~17:00

国立環境研究所 第2会議室(研究本館I 3階)  環境経済評価連携研究グループ・セミナーの詳細情報へのリンク    

国立環境研究所一般公開詳細情報へのリンク

 終了

国立環境研究所一般公開「春の環境講座」

生物センターのテーマ『湖の生物と環境を調べる~湖の生態系保全に向けて~』

2017年4月22日(土) 

国立環境研究所  国立環境研究所一般公開詳細情報へのリンク

生物センターでは、国立環境研究所琵琶湖分室の設置にあわせ、当研究所が長年取り組んできた湖沼環境研究について、子供から大人まで楽しめる「さわれる展示」などを使ってご紹介します。

千葉県立中央博物館分館企画展サンゴ礁の生きものたちへの外部リンク

  終了

千葉県立中央博物館分館海の博物館‏企画展

サンゴ礁の生きものたち

2017年2月11日(土・祝)~5月7日(日)

千葉県立中央博物館分館海の博物館‏(千葉県勝浦市)

千葉県立中央博物館分館企画展サンゴ礁の生きものたちへの外部リンク(外部リンク:千葉県立中央博物館分館海の博物館)

生物センターが西表島サンゴ礁調査で掘削したボーリングコア(ボーリングで地層から抜きとった円柱形の試料)や、生物センターが制作した「熱帯・亜熱帯沿岸生態系ジオラマ」も展示されています。

環境経済評価連携研究グループ・セミナーの詳細情報へのリンク

 終了

環境経済評価連携研究グループ・セミナー

Offshoring Health Risks: The Impact of the U.S. Lead Regulation on Infant Health in Mexico

2017年4月14日(火) 

国立環境研究所 循環棟 3階会議室(前)  環境経済評価連携研究グループ・セミナーの詳細情報へのリンク    

野生動物と国際観光シンポジウム詳細PDFへのリンク

  終了

明治大学国際連携本部主催

野生動物と国際観光シンポジウム

2017年4月9日(日)13:30~17:00

明治大学駿河台校舎グローバルフロント(東京都千代田区) ※申込不要/参加費無料  野生動物と国際観光シンポジウム詳細へのリンク (PDF 491KB)

15:00~15:30に久保雄広研究員が「Wildlife tourism in Amami Oshima: Conservation promotes sustainable tourism」というタイトルで講演します。

ザトウクジラ講演会チラシへのリンク

  終了

奄美クジラ・イルカ協会主催 奄美群島国立公園誕生記念

ザトウクジラ講演会

2017年3月29日(水)18:30~

ASIVI(鹿児島県奄美市) ※申込不要/参加費無料  ザトウクジラ講演会チラシへのリンク (PDF207KB)

久保雄広研究員が「ホエールウォッチとスイム:何が観光客を魅了しているのか」というタイトルで講演します。

国際シンポジウム 危機に立つサンゴ礁の詳細情報への外部リンク

 終了

タラ財団主催 国際シンポジウム

危機に立つサンゴ礁 〜タラ号の調査から海洋保護を考える〜

2017年3月21日(火)13:30~16:00

国連大学ウ・タント国際会議場(東京都渋谷区) ※要申込/参加費無料

国際シンポジウム 危機に立つサンゴ礁の詳細情報への外部リンク(外部リンク:国連大学ウェブサイト)

山野博哉センター長がパネルディスカッション「どうしたら、海の豊かさを守れるのか?」のモデレーターとして登壇します。

サンゴ礁保全再生事業成果発表地域シンポジウムの詳細情報への外部リンク

 終了

沖縄県主催 さんごの海フェスタin おきなわ 

サンゴ礁保全再生事業成果発表地域シンポジウム

2017年3月19日(日)13:00~17:00

国立劇場おきなわ(沖縄県浦添市)

サンゴ礁保全再生事業成果発表地域シンポジウムの詳細情報への外部リンク(外部リンク:さんごの海フェスタinおきなわFacebookサイト)

山野博哉センター長が「環境変化とサンゴ礁-保全地域活動への道筋」というテーマで特別講演します。

外来種問題を考えるシンポジウムの詳細情報への外部リンク

 終了

WWFジャパン、日本自然保護協会主催

外来種問題を考えるシンポジウム ~島嶼の生態系を守るために~

2017年2月25日(土)12:30~16:30

中央大学駿河台記念館(東京都千代田区) ※要申込/参加費無料

外来種問題を考えるシンポジウムの詳細情報への外部リンク(外部リンク:日本自然保護協会ウェブサイト)

五箇公一室長が「なぜ外来生物は増えるのか?その防除の成否の鍵は何か?」というテーマで基調講演します。

只見町ブナセンター企画展の詳細情報への外部リンク

★当センターが後援しています。 終了

只見町ブナセンター企画展

伝統を編む人々~只見町とボルネオ島と~ 

2016年10月15日(土)~2017年3月27日(月)

只見町ブナセンターブナと川のミュージアム(福島県南会津郡)
          只見町ブナセンター企画展の詳細情報への外部リンク(外部リンク:只見町ブナセンターブナと川のミュージアムウェブサイト)  

第32回全国環境研究所交流シンポジウムの詳細情報へのリンク

 終了

第32回全国環境研究所交流シンポジウム

「多様化する環境問題を知る・束ねる」

2017年2月16日(木)・17日(金) 

国立環境研究所 大山記念ホール ※参加費無料   第32回全国環境研究所交流シンポジウムの詳細情報へのリンク

五箇公一室長が 「セッション1 外来種の侵入実態の把握と対策の現状」(16日14:40-16:00)の座長を担当、その中で『国立環境研究所における外来生物対策研究』 というテーマで発表します。

環境経済評価連携研究グループ・セミナーの詳細情報へのリンク

 終了

環境経済評価連携研究グループ・セミナー

フィールド実験における実務者連携のコツ~JICAにおけるRCT実践の経験から~

2017年2月7日(火) 

国立環境研究所 第2会議室(研究本館I 3階)  環境経済評価連携研究グループ・セミナーの詳細情報へのリンク    

SATテクノロジー・ショーケース 2017の詳細情報へのリンク

 終了

SATテクノロジー・ショーケース 2017

つくば発-知の交流から切り開く未来社会

2017年1月31日(火) 

つくば国際会議場(茨城県つくば市)※入場無料    SATテクノロジー・ショーケース 2017の詳細情報へのリンク(PDF 1.02M)

当センターより、安藤温子研究員が 『動物の食性解析におけるDNAバーコーディングの活用』 というテーマでポスター発表します(ポスター配置場所:P-43)。また、当センター兼務の吉岡明良研究員(福島支部)が 『赤トンボ類の無人モニタリングに向けた自動撮影装置の開発』 というテーマでポスター発表します(ポスター配置場所:P-44)。 いずれも10:28~10:40に口頭スピーチ(インデクシング)を行います。

豊かな熱帯林が支えるボルネオ先住民の暮らしと文化の詳細情報へのリンク

 ★当センターの竹内やよい研究員が講演します終了 

只見町ブナセンター講座

豊かな熱帯林が支えるボルネオ先住民の暮らしと文化
-ラタンのカゴ編みを通して-

2016年12月10日(土)13:30-15:00 

只見町ブナセンターブナと川のミュージアム(福島県南会津郡)  豊かな熱帯林が支えるボルネオ先住民の暮らしと文化の詳細情報へのリンク(PDF 551KB)

野生動物とつきあう方法の詳細情報へのリンク

 ★当センターの久保雄広研究員が講演します終了

NACS-J市民カレッジ47「野生動物とつきあう方法」 

2016年12月8日(木)18:30-20:00 

三菱商事 MC FOREST(東京都千代田区)   野生動物とつきあう方法の詳細情報へのリンク(PDF 368KB)     


公開シンポジウム越境大気汚染と酸性雨-現場から将来予測まで-の詳細情報へのリンク

 終了 

日本学術会議 公開シンポジウム

越境大気汚染と酸性雨-現場から将来予測まで- 

2016年11月8日(火)13:00-17:40 

日本学術会議講堂(東京都港区六本木) 公開シンポジウム越境大気汚染と酸性雨-現場から将来予測まで-の詳細情報へのリンク(2011-15年度センターHPへリンク)

バードデータチャレンジ in 郡山の詳細情報へのリンク

 終了 

市民参加型イベント「バードデータチャレンジ in 郡山」 

2016年10月8日(土)10:00-15:00 

逢瀬公園・緑化センター事務所(福島県郡山市)   バードデータチャレンジ in 郡山の詳細情報へのリンク(PDF 449KB)    


エコライフ・フェア 2016の詳細情報への外部リンク

 ★当研究所が出展します終了

エコライフ・フェア 2016 

2016年6月4日(土)11:00-17:00/6月5日(日)10:00-17:00 

都立代々木公園(ケヤキ並木・イベント広場)(東京都渋谷区)
エコライフ・フェア 2016の詳細情報への外部リンク(外部リンク:エコライフ・フェア2016ウェブサイト)   

第6回経済学者によるアマゾンの環境と開発研究のセミナーの詳細情報へのリンク

 終了 

第6回 経済学者によるアマゾンの環境と開発研究のセミナー 

2016年5月27日(金)15:00-17:00 

国立環境研究所(茨城県つくば市)  第6回経済学者によるアマゾンの環境と開発研究のセミナーの詳細情報へのリンク(2011-15年度センターHPへリンク)


イトウ・シンポジウムの詳細情報への外部リンク

 ★当センターの福島路生主任研究員が講演します終了

イトウ・シンポジウム 

2016年5月2日(月)14:00- 

猿払村役場会議室(北海道宗谷郡猿払村)
イトウ・シンポジウムの詳細情報への外部リンク(外部リンク:猿払イトウ保全協議会ウェブサイト)     


バナースペース

国立研究開発法人
国立環境研究所
生物・生態系環境研究センター

〒305-8506
 茨城県つくば市小野川16-2

E-mail: