本文へ グローバル・メニューへ 国立環境研究所 福島地域協働研究拠点のメニューへ
ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

福島地域協働研究拠点の組織紹介-廃棄物・資源循環研究室

福島地域協働研究拠点の組織紹介タイトル画像

廃棄物・資源循環研究室

研究内容

将来の県外最終処分に向け、低濃度除去土壌や減容化副産物の有効利用の促進、高濃度土壌と汚染廃棄物等の減容化や処分の研究、ならびに県外最終処分に係る処理・処分シナリオの技術的課題について、外部機関と連携しながら多面的に研究を進めます。また、未来志向の福島復興実現のため、地域協働を意識しながら廃棄物等の資源循環研究を推進し、脱炭素、産業創生、地域活性化に貢献していきます。

資源循環・廃棄物処理実証実験室

資源循環・廃棄物処理実証実験室の様子
  • 目的放射性物質を含む廃棄物や除去土壌の減容化や中間貯蔵、最終処分のための技術開発とこれら施設の長期管理手法を検討する実証実験を行います。
  • 機能小型回転式電気炉やライシメータなどの装置があり、廃棄物等を熱処理したり、埋め立てたときの挙動を実物大規模で調べることができます。
  • 使用例廃棄物や土壌を除染してセメント原料として有効利用したり、安全・安心に中間貯蔵し、さらには埋立処分するための調査研究に使用されます。

廃棄物等試料前処理室

廃棄物等試料前処理室の様子
  • 目的廃棄物や除染土壌等を分析するための前処理を行います。
  • 機能粉体や、酸やアルカリ、有機溶媒などの薬品を安全に扱うために、ドラフトチャンバーなどがあります。
  • 使用例廃棄物等の処理や埋立処分のための技術開発や調査研究に使用されます。

廃棄物等試料機器分析室

廃棄物等試料機器分析室の様子
  • 目的廃棄物や除染土壌等の性状を分析します。
  • 機能細孔径分布測定装置や蛍光X線分析装置などがあり、試料の物理的性質や化学物質量を測定できます。
  • 使用例廃棄物等の処理や埋立処分のための技術開発や調査研究に使用されます。

研究者紹介

ページの先頭へ戻る グローバル・メニューへ戻る 本文へ戻る 国立環境研究所 福島地域協働研究拠点のメニューへ戻る