コミュタン福島初!ナイトミュージアムに出展サムネイル
イベント

コミュタン福島初!ナイトミュージアムに出展

初開催!ナイトミュージアム

2022年の夏休みに合わせて、コミュタン福島では初の試みとなる「コミュタン福島ナイトミュージアム」が7月29日(金)と8月5日(金)に開催され、灯りを落したコミュタン展示室での宝探しや360°シアターでの特別番組の上映、星空観賞会などが行われました。福島地域協働研究拠点(以下、福島拠点)は7月29日開催時に出展し、身近な生き物の展示と工作コーナーを用意しました。
また、応募者多数により参加できなかった方にむけて、9月30日(金)にも追加開催されました。

7月29日開催の様子

水槽の中を覗き込む参加者親子の写真

水槽の中を覗き込む参加者親子

イ+モリの水槽のふたを開けてもらって観察する参加者の写真

イモリの水槽のふたを開けてもらって観察する参加者

カブトムシと触れ合う参加者の写真

カブトムシと触れ合う参加者

SDGsブロックで遊ぶ参加者の写真

SDGsブロックで遊ぶ参加者

自分の気に入った生き物の絵を選び、缶バッチにする工作コーナーの写真

自分の気に入った生き物の絵を選び、缶バッチにする工作コーナー

9月30日開催の様子

すすきが飾られた展示コーナー

9月30日開催はすすきやコオロギで秋の雰囲気を演出!

生き物展示コーナー

今回は、カエルやハコネサンショウウオ、オケラの赤ちゃん、コオロギを展示しました。

手のひらにカエルを乗せた参加者

カエルも触ってみれちゃう

手のひらにカエルのフィギュアを乗せた参加者と研究員

「やさしく、そっとね!」実は、これはカエルのフィギュア…おちゃめなJo准特別研究員。

サンショウウオにエサをあげる研究員

ハコネサンショウウオがエサを食べるところも観察できます!

缶バッチ作成機を扱うスタッフ

イラストを選んで彩色し、オリジナルの缶バッチ作成。すべて1点ものだけに、スタッフにも緊張が漂います…

カブトムシと触れ合う参加者の写真

上手にできました!

にぎわう缶バッチ作成コーナー
にぎわう生き物展示コーナー

オリジナル缶バッチ作成も、生き物展示も大盛況でした。

カエル

おしまい

イベント概要

イベント名
コミュタン福島ナイトミュージアム
開催日時
2022年7月29日(金)・8月5日(金)(・9月30日(金))18:30~20:00
※福島拠点ブース出展は7月29日と9月30日のみ。
会場
福島県環境創造センター交流棟「コミュタン福島」
対象
小学生とその家族
定員
各日100名(事前申込制)
参加費
無料
主催
福島県環境創造センター