化学物質詳細情報

チアメトキサム
chem_id:NT300117
CAS RN®:153719-23-4
化学物質名(和名):チアメトキサム
化学物質名(英名):
分子式:C8H10ClN5O3S
示性式:
SMILES:O=[N+]([O-])\N=C1N(C)COCN/1Cc2sc(Cl)nc2
RTECS:

化学物質名(別名)

物質名称 出典
(EZ)-3-(2-クロロ-1,3-チアゾール-5-イルメチル)-5-メチル-1,3,5-オキサジアジナン-4-イリデン(ニトロ)アミン 農薬取締法 登録農薬保留基準-水質汚濁
チアメトキサム 食品衛生法(ポジティブリスト) 他
THIAMETHOXAM 食品衛生法(ポジティブリスト)

物性情報

該当データがありません。

用途

用途
殺虫剤
殺虫殺菌剤
農薬肥料

環境基準

該当データがありません。

法規制

※基準値等の詳細については、リスクタブの「基準値等」をご覧ください。
法令名称 物質リストの名称 通し番号 対象物質名 リンク
農薬取締法 登録農薬有効成分 チアメトキサム LINK
農薬取締法 登録保留基準(水質汚濁) 第3条第1項第4号 (H18年8月3日以降) (EZ)-3-(2-クロロ-1,3-チアゾール-5-イルメチル)-5-メチル-1,3,5-オキサジアジナン-4-イリデン(ニトロ)アミン LINK
農薬取締法 登録保留基準(水質汚濁) 第3条第1項第4号 (H18年8月3日より前) 3―(2―クロロ―1,3―チアゾール―5―イルメチル)―5―メチル―1,3,5―オキサジアジナン―4―イリデン(ニトロ)アミン(別名チアメトキサム) LINK
農薬取締法 ゴルフ場農薬指針 チアメトキサム LINK
食品衛生法 食品の成分に係る規格(残留基準)が定められている物質 第370号第1Aの6又は7又は9 チアメトキサム LINK

注釈

(注1) 同一物質に限らず関連が深いと考えられる法規制を掲載しています。詳細な情報はリンク先をご参照ください。

(注2) 出典によって更新年月日が異なります。また、掲載している情報が必ずしも最新であるとは限りません。各出典の更新年月日については、「データ出典情報」をご参照ください。

対策等

該当データがありません。

PRTR制度

該当データがありません。

環境中濃度測定値

該当データがありません。

農薬出荷量

年度 都道府県 出荷量 単位
2001 全国 3.54850006103516 tまたはkL
2002 全国 8.75800018310547 tまたはkL
2003 全国 16.3779999542236 tまたはkL
2004 全国 22.6490000915527 tまたはkL
2005 全国 27.2634996032715 tまたはkL
2006 全国 33.2630003356934 tまたはkL
2007 全国 33.9524996948242 tまたはkL
2008 全国 34.270944390893 tまたはkL
2009 全国 34.4216501545906 tまたはkL
2010 全国 37.6674895110726 tまたはkL
2011 全国 38.4695045879483 tまたはkL
2012 全国 36.7959099584818 tまたはkL
2013 全国 47.1511153432727 tまたはkL
2014 全国 48.8244843794405 tまたはkL
2015 全国 49.2051051494479 tまたはkL
2016 全国 47.8758346184343 tまたはkL
2017 全国 48.3553260437399 tまたはkL
2018 全国 46.1497251436114 tまたはkL

注釈

(注) カスガマイシン一塩酸塩、水酸化第二銅・塩基性硫酸銅・無水硫酸銅・塩基性硫化銅、燐酸第二鉄水和物、石灰硫黄合剤、ヒドロキシイソキサゾールカリウムは、それぞれカスガマイシン、銅、鉄、全硫化態硫黄、ヒドロキシイソキサゾールとしての出荷量です。
ストレプトマイシンに関しては、その原体がストレプトマイシン塩酸塩、ストレプトマイシン硫酸塩、塩酸塩と硫酸塩 の混合物の場合が混在していたため、ストレプトマイシンに集約して整理しています。

製造輸入量

該当データがありません。

急性・慢性試験値

該当データがありません。

発がん性評価

該当データがありません。

生態毒性

該当データがありません。

リスク評価関連文書の情報源

該当データがありません。

分類と表示

該当データがありません。

基準値等

基準値名 規制名称 基準値等 リンク
農薬取締法 登録農薬保留基準(水質汚濁) 3―(2―クロロ―1,3―チアゾール―5―イルメチル)―5―メチル―1,3,5―オキサジアジナン―4―イリデン(ニトロ)アミン(別名チアメトキサム) H18年8月3日より前:基準値 0.5mg/L LINK
農薬取締法 登録農薬保留基準(水質汚濁) (EZ)-3-(2-クロロ-1,3-チアゾール-5-イルメチル)-5-メチル-1,3,5-オキサジアジナン-4-イリデン(ニトロ)アミン H18年8月3日以降:基準値 0.047 mg/L LINK
農薬取締法 ゴルフ場農薬指針 チアメトキサム 指針値 0.47mg/L LINK
食品衛生法(ポジティブリスト制度規制対象物質) チアメトキサム 残留基準は食品ごとに異なります。リンク先「残留農薬基準値検索システム(公益財団法人 日本食品化学研究振興財団)」を参照してください LINK

注釈

(注1) 同一物質に限らず関連が深いと考えられる基準値等を掲載しています。詳細な情報はリンク先をご参照ください。

(注2) 出典によって更新年月日が異なります。また、掲載している情報が必ずしも最新であるとは限りません。各出典の更新年月日については、「データ出典情報」をご参照ください。

許容濃度等

該当データがありません。

PRTR対象物質選定基準

該当データがありません。

事故事例

該当データがありません。

事故時処理内容

該当データがありません。

環境分析法

年度 出典id 分析法id 出典名 分析法名 媒体名
2003 81 164 農薬取締法第3条第1項第4号から第7号までに掲げる場合に該当するかどうかの基準を定める等の件 第1号イの環境大臣の定める基準(平成15年4月10日現在) ※ポジティブリスト制度が導入されたことによりこの基準は廃止されました。 (356)チアメトキサム試験法 農作物
2003 82 165 農薬取締法第3条第1項第4号から第7号までに掲げる場合に該当するかどうかの基準を定める等の件 第4号の環境大臣の定める基準(平成15年4月10日現在) (32)チアメトキサム試験法

注釈

(注) 分析法名の先頭の記号は報告書に記載された分析方法の適用の可否を次のように整理した結果です。
  ◯:検討された対象物質・媒体の全てについて使用に適している。
  ●:検討された対象物質・媒体の一部に関してのみ使用に適している。
  ▲:検討された対象物質・媒体の全てに関して使用が困難である。

ページトップへ