ユーザー別ナビ |

  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

災害環境研究の今

刊行物

災害環境研究の今

            

国立環境研究所が福島支部を中心に進めている災害環境研究の最新の成果を、災害等で生じた様々な議題の解決に向けて社会の最前線で取り組んでいる方々へお届けするための冊子です。

平成30年度

第1号 震災後の自然環境表紙
  • 震災がもたらした海岸生態系の変化とその回復・保全
    地域環境研究センター 海洋環境研究室 主任研究員 金谷 弦
  • ダムによる放射性セシウムの貯留効果
    福島支部 環境影響評価研究室 研究員 辻 英樹
  • 陸域の生態系モニタリング~その工夫と成果
    福島支部 環境影響評価研究室 研究員 吉岡 明良
  • 放射線によりDNAにできた傷跡を目で見ることができる植物の開発
    福島支部 環境影響評価研究室 主席研究員 玉置 雅紀