本ウェブサイトでは、日本が持続可能な社会に向かって発展しているかを複数の指標でモニタリングしています。ここでは、持続可能な日本の社会像を下記のとおり2つ提示して、それぞれの社会への進捗状況を示しています。

ご覧になりたい社会を選択してください。(指標の体系などについては「指標体系とデータ」のページをご覧ください。)

  • ゆたかな噴水型社会

    ゆたかな噴水型社会

    日本のあらゆる資本、すなわち自然資本、経済資本、社会資本、人的資本を効率的に用いて、高い経済成長につなげていきます。

    詳細を見る
  • 虹色のシャワー型社会

    虹色のシャワー型社会

    高い経済成長を維持して資本ストック増大に回すのではなく、ソーシャルネットワークなどの人々の相互支援で成長を補うことを重視します。

    詳細を見る