ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2020年11月2日

一ノ瀬俊明主任研究員の動画「赤外線のひみつ」を公開しました


新型コロナ感染症対策のために、病院の入口等で赤外線を使って表面温度を測る「サーモカメラ」を目にすることが増えたのではないでしょうか?実はこのサーモカメラ、いつも正しく温度を測れているわけではありません。赤外線には「ひみつ」があるからです。社会環境システム研究センターの一ノ瀬俊明主任研究員が、3つの実験を通して赤外線のひみつを紐解きます。

[企画]国立環境研究所 広報室&社会環境システム研究センター