ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
:2019/06/10 17:40:47

柴田 康行

SHIBATA Yasuyuki

氏名
柴田 康行(しばた やすゆき)
所属/職名
環境計測研究センター/フェロー
研究課題
残留性有機汚染物質、重金属類、同位体等の分析と環境モニタリング
学位の種類
理学博士
専門とする学問分野
化学,生化学,地学
専門とする環境分野
環境化学,分析科学,同位体生物地球化学
研究概要
HPLC-ICPMSやGC-AMS等、クロマトグラフと検出器を組み合わせたハイフネーティッド分析技術を開発し、ヒ素の化学形態分析や環境化学物質毎の14C年代測定等を行ってきた。近年は残留性有機汚染物質を中心とした環境モニタリング手法の開発と実施、ならびに試料長期保存(スペシメンバンク)に関する活動を行っている。
個別研究課題
研究成果(誌上)
  • all
  • 査読付き 原著論文
  • 総説・解説
  • 書籍
  • その他
  • 発表者 : Ito O., Ishikawa-Takashita E., Iino F., Shibata Y.(柴田康行), Morita M.
    掲載誌 : Monitoring and Governance of Persistent Organic Pollutants in Asia (2015)
  • Chapter 12 Monitoring and modeling the fate of mercury species in Japan
    発表者 : Suzuki N.(鈴木規之), Shibata Y.(柴田康行), Ogasawara K.
    掲載誌 : Mercury Fate and Transport in the Global Atmosphere: Emissions, Measurements and Models, 381-390 (2009)
  • Hepatic histopathological changes and dysfunction in primates following exposure to organic arsenic diphenylarsinic acid
    発表者 : Masuda T., Ishii K., Morishita Y., Iwasaki N., Shibata Y.(柴田康行), Tamaoka A.
    掲載誌 : Journal of Toxicological Sciences, 43:291-298 (2018)
  • POPs analysis and monitoring in the Asian coastal hydrosphere
    発表者 : Iino F., Sebesvari Z., Renaud F., Kitsuwa T., Morita M., Shibata Y.(柴田康行), Huang Y., Rajendran B.R., Syafrul H., Shim W.J., Mustafa A.M., Muhammad A.T., Santiago E., Suthamanuswong B, Lee H.K., Viet P.H., Boonyatumanond R.
    掲載誌 : Persistent Organic Pollutants(POPs) Research in Asia, 6-11 (2008)
  • Central nervous effect of organoarsenic compound
    発表者 : Ishii K, Shibata Y.(柴田康行), Hosoya T., Takeda T., Iwasaki N., Nakamagoe K., Itoh Y., Kaise T., Hirano S.(平野靖史郎), Ishii K., Ishizaki M., Doi M., Shimojo N., Tamaoka A.
    掲載誌 : Persistent Organic Pollutants(POPs) Research in Asia, 387-392 (2008)
  • The biological monitoring program of persistent organic pollutants in Japan: Concentration of dioxins, polychlorinated biphenyls and organochlorine pesticides in maternal blood, breast milk and cord blood
    発表者 : Nakai K., Nakamura T., Shibata Y.(柴田康行), Suzuki K., Kameo S., Saito Y., Hosokawa T., Okamura K., Murata K., Satoh H.
    掲載誌 : Persistent Organic Pollutants(POPs) Research in Asia, 405-410 (2008)
  • Radiocarbon analysis of aldehydes in indoor air for source apportionment
    発表者 : Kuramata M., Shinohara N., Yoshinaga J., Yoneda M., Seyama H.(瀬山春彦), Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行)
    掲載誌 : 10th Symp.Jpn.AMS Soc.Proc., 307-310 (2008)
  • アジアで活躍する日本の分析技術
    発表者 : 柴田康行
    掲載誌 : 日刊工業新聞 第2部 2月28日, 9 (2017)
  • -
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行), Yibing LV, Hyobang MOON, Olga LUKYANOVA (2014)
  • -
    発表者 : 新田裕史, 白石不二雄, 柴田康行, 田邊潔, 中島大介, 小池英子, 中山祥嗣, 伏見暁洋, 鈴木剛, 田村憲治 (2013)
研究成果(口頭)
  • all
  • 研究発表
  • 研究講演
  • 研究発表
    Water-sobule chemicals as pollutants of emerging concern
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行), Takazawa Y.(高澤嘉一)
    学会等名称 : Pure and Applied Chemistry International Conference 2019 (PACCON 2019) (2019)
    予稿集名 : Abstracts, 274
  • 研究講演
    POPs monitoring activity in Japan 3rd round compilation of regional report in Asia Pacific under the Stockholm Convention
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 13th Workshop on Information Warehouse and 8th Analysis Training (2018)
    予稿集名 : Abstracts, 11-17
  • 研究講演
    Atmospheric Hg monitoring in Japan and in East Asia
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 13th Workshop io Information Warehouse and 8th Analysis Training (2018)
    予稿集名 : Abstracts, 126-133
  • 研究講演
    Chapter 8 Environmental Specimen Banking
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Meeting of the regional organization groups and the global coordination group for the global monitoring plan for persistent organic pollutants (2018)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : 梅津豊司, 柴田康行
    学会等名称 : 日本薬学会第138年会 (2018)
    予稿集名 : 日本薬学会第138年会DVD要旨集
  • 研究発表
    環境分析のグリーンケミストリー化にむけて
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 第2回日本環境化学会北海道・東北地区部会in福島 (2018)
    予稿集名 : 同予稿集, 7
  • 研究発表
    ネオニコチノイド等の環境リスクをどのように捉えればよいか
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 環境ホルモン学会第21回研究発表会 (2018)
    予稿集名 : 同予稿集, 36
  • 研究発表
    茨城県内河川のネオニコチノイド系殺虫剤等の分布
    発表者 : 高澤嘉一, 小林美哉子, 小森住美子, 北崎千富美, 柴田康行
    学会等名称 : 環境ホルモン学会第21回研究発表会 (2018)
    予稿集名 : 同予稿集, 49
  • 研究発表
    ジフェニルアルシン酸(DPAA)の血液脳関門通過ならびに代謝の解析
    発表者 : 柴田康行, 梅津豊司
    学会等名称 : 環境ホルモン学会第21回研究発表会 (2018)
    予稿集名 : 同予稿集, 60
  • 研究講演
    環境分析を巡る最近の話題から−POPs、ネオニコチノイド、マイクロプラスチック−
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 平成30年度理化学検査技術職員研修会 (2018)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    Outline of POPs monitoring in Japan and East Asian countries
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 12th Workshop on Information Warehouse of Persistent Organic Pollutants (POPs) (2017)
    予稿集名 : Abstracts, 73-77
  • 研究発表
    昆虫の中に蓄積されるパーフルオロ化合物7 トンボの羽化後一か月半にわたる濃度変化
    発表者 : 木之下彩子, 北崎千富美, 小林美哉子, 高澤嘉一, 柴田康行
    学会等名称 : 第26回環境化学討論会 (2017)
    予稿集名 : 同予稿集, 98
  • 研究講演
    Outline of consultation meeting and related research activities to support effectiveness evaluation of Minamata Convention
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : MeTra workshop (2017)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : 梅津豊司, 柴田康行
    学会等名称 : 日本薬学会第137年会 (2017)
    予稿集名 : 日本薬学会第137年会DVD要旨集
  • 研究講演
    Status report on the development and application of new POPs monitoring in Japan
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Expert meeting to update the global monitoring plan (GMP) guidance document (2017)
    予稿集名 : -
  • 研究講演
    監視と観測—環境モニタリングへの期待と課題
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 全国環境研協議会北海道・東北支部研究連絡会議 (2017)
    予稿集名 : なし
  • 研究講演
    Outline of POPs monitoring in Japan and East Asian countries
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 11th Workshop on Information Warehouse of Persistent Organic Pollutants (POPs) in East Asian countries (2016)
    予稿集名 : Abstracts, 61-67
  • 研究発表
    Comprehensive analysis of house dust using GC×GC-HRTOFMS and in-house software
  • 発表者 : Hashimoto S.(橋本俊次), Ieda T.(家田曜世), Zushi Y., Takazawa Y.(高澤嘉一), Tanabe K.(田邊潔), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : DIOXIN 2016 (2016)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究講演
    Global trend and topics on POPs monitoring
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : UNU IAS Project training workshop (2016)
    予稿集名 : -
  • 発表者 : 高澤嘉一, 木之下彩子, 武内章記, 田中敦, 大沼学, 北崎千富美, 小林美哉子, 柴田康行
    学会等名称 : 第25回環境化学討論会 (2016)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 研究発表
    GCxGC-HRTOFMSによるノンターゲットモニタリングのための差の解析法の検討
    発表者 : 橋本俊次, 高澤嘉一, 田邊潔, 柴田康行, 頭士泰之, 大塚宜寿
    学会等名称 : 第25回環境化学討論会 (2016)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 発表者 : 梅津豊司, 柴田康行, 中宮邦近, 木之下彩子
    学会等名称 : 第25回環境化学討論会 (2016)
    予稿集名 : 第25回環境化学討論会要旨集
  • 研究講演
    環境分析の新たな展開 −分離手法/分析指標の多次元化−
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 第40回環境研究合同発表会 (2016)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 高澤嘉一, 高菅卓三, 土井研治, 斉藤貢, 柴田康行
    学会等名称 : 第25回環境化学討論会 (2016)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 研究発表
    Environmental Time Capsule Program at National Institute for Environmental Studies (NIES), Japan
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : TMF/Environmental Specimen Bank Meeting (2016)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    NIES certified reference material No.13 human hair for total mercury, methylmercury and mercury isotope analysis
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行), Yamakawa A.(山川茜), Takeuchi A.(武内章記), Berail S., Donard O.
    学会等名称 : SETAC Europe 26th Annual Meeting (2016)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    GCxGC-HRTofMSによる環境ノンターゲット分析の試み
    発表者 : 橋本俊次, 家田曜世, 高澤嘉一, 田邊潔, 柴田康行, 頭士泰之
    学会等名称 : 第64回質量分析総合討論会 (2016)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 31
  • 発表者 : 梅津豊司, 佐野友春, 林順子, 吉川康子, 柴田康行
    学会等名称 : 日本薬学会第136年会 (2016)
    予稿集名 : 日本薬学会第136年会DVD要旨集
  • 研究講演
    The current situation of GMP under Stockholm Convention
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 2nd workshop on global aquatic passive sampling (2016)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    PCB #11 (3, 3
    発表者 : Takasuga T., Nakano T., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : The 9th PCB International Workshop (2016)
    予稿集名 : Abstracts, 33
  • 研究発表
    Monitoring and Management of Persistent Organic Pollutants (POPs) in Asia: Capacity Development for Analysis of Environmental Chemicals Focusing on PCBs through the UNU-IAS-Shimadzu Project
    発表者 : Tabucanon M., Ishikawa E., Morita M., Shibata Y.(柴田康行), Ueyanagi A., Nakagawa K., Machida K.
    学会等名称 : The 9th PCB International Workshop (2016)
    予稿集名 : Abstracts, 153
  • 発表者 : Osonoi Y.(遅野井祐美), Terao Y.(寺尾有希夫), Mukai H.(向井人史), Aramaki T.(荒巻能史), Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Kobayashi T.(小林利行), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 18th WNO/IAEA Meeting on Carbon Dioxide, Other Greenhouse Gases, and Related Measurement Techniques (GGMT) (2015)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Selective and Comprehensive Analysis of Organohalogens by GCxGC-HRTOFMS
    発表者 : Hashimoto S.(橋本俊次), IEDA T.(家田曜世), Takazawa Y.(高澤嘉一), Tanabe K.(田邊潔), Shibata Y.(柴田康行), Zushi Y.
    学会等名称 : International Network of Environmental Foresics Conference (The INEF2015) (2015)
    予稿集名 : Abstracts, 55
  • 発表者 : 山川茜, 柴田康行, 武内章記
    学会等名称 : メタルバイオサイエンス研究会2015 第10回メタルバイオサイエンス研究会 (2015)
    予稿集名 : 同予稿集, 75
  • 研究発表
    Nationwide investigation of perfluorinated alkyl substances in Japan by using bivalve and dragonfly as bioindicators
    発表者 : Takazawa Y.(高澤嘉一), Kinoshita A.(木之下彩子), Yoshikane M.(吉兼光葉), Tanaka A.(田中敦), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : FLUOROS 2015 (2015)
    予稿集名 : Abstracts, T-136
  • 研究発表
    国立環境研究所NIES-TERRAの現状
    発表者 : 小林利行, 荒巻能史, 柴田康行, 近藤美由紀, 内田昌男, 遅野井祐美, 寺尾有希夫, 向井人史
    学会等名称 : 第28回タンデム加速器及びその周辺技術の研究会 (2015)
    予稿集名 : 同予稿集, 24
  • 発表者 : 遅野井祐美, 寺尾有希夫, 向井人史, 荒巻能史, 内田昌男, 近藤美由紀, 柴田康行, 小林利行
    学会等名称 : 第28回タンデム加速器及びその周辺技術の研究会 (2015)
    予稿集名 : 同予稿集, 113-116
  • 発表者 : 東條俊樹, 山本敦史, 茂木守, 栗原正憲, 西野貴裕, 加藤みか, 三島聡子, 財原宏一, 長谷川瞳, 津田泰三, 一二三純子, 田中徳人, 伊藤耕二, 松村千里, 羽賀雄紀, 山本勝也, 八木正博, 宮脇崇, 柴田康行, 橋本俊次, 高澤嘉一
    学会等名称 : 第24回環境化学討論会 (2015)
    予稿集名 : 同プログラム集, 137-138
  • 発表者 : 高澤嘉一, 家田曜世, 橋本俊次, 田邊潔, 柴田康行, 頭士泰之
    学会等名称 : 第24回環境化学討論会 (2015)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 発表者 : 家田曜世, 高澤嘉一, 橋本俊次, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 第24回環境化学討論会 (2015)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    Effectiveness evaluation activities under the Stockholm Convention
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Asia-Pacific Mercury Monitoring Network Workshop (2015)
    予稿集名 : -
  • 研究講演
    環境を測る-何を知りたいか、どうすればわかるのか-
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 第24回環境化学討論会 (2015)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 発表者 : 橋本俊次, 家田曜世, 高澤嘉一, 田邊潔, 柴田康行, 佐々木裕子, 頭士泰之
    学会等名称 : 第24回環境化学討論会 (2015)
    予稿集名 : 同プログラム集, 112-113
  • 研究発表
    沿岸性二枚貝の重金属測定におけるマイクロ波酸分解法の検討とその環境スペシメンバンキング試料への応用
    発表者 : 花町優次, 神田裕子, 末木幸世, 武内章記, 柴田康行, 田中敦
    学会等名称 : 第24回環境化学討論会 (2015)
    予稿集名 : 同要旨集, 24
  • 発表者 : Tanaka A.(田中敦), Doi T.(土井妙子), Seyama H.(瀬山春彦), Shibata Y.(柴田康行), Takagi M.(高木麻衣), Nakayama S.(中山祥嗣)
    学会等名称 : 2015 EPA Internatinal Decontamination Research and Development Conference (2015)
    予稿集名 : Abstracts, 2-3
  • 発表者 : 梅津豊司, 中宮邦近, 細谷朋子, 柴田康行
    学会等名称 : 日本薬学会第135年会 (2015)
    予稿集名 : 日本薬学会第135年会要旨集
  • 研究発表
    Harmonization between Japan and Korea of analytical methods for Dioxins and existing/new POPs
    発表者 : 高澤嘉一, 柴田康行, ChoiJong-Woo, ChoiKyung-Hee
    学会等名称 : The 14th Japan-Korea Joint Symposium on POPs and other related chemicals (2015)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    Long range transport of persistent organic pollutants at Hateruma island in the period from 2008 to 2010
    発表者 : Takazawa Y.(高澤嘉一), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 34th International Symposium on Halogenated Persistent Organic Pollutants (2014)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    Iodine-129 and other radionucliedes in the atmosphere at Tsukuba, Japan, after the Fukushima Daiichi Nuclear Power Plant accident
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行), Kato H., Kobayashi T.(小林利行), Yamakawa A.(山川茜), Doi T.(土井妙子), Tanaka A.(田中敦), Xu S., Freeman S., Masumoto K., Toyoda A.
    学会等名称 : AMS-13 (2014)
    予稿集名 : Abstracts
  • 発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Utsumi M., Iwahana G., Yoshikawa K., Iwata H., Harazono Y., Nakai T., Tanabe K.(田邊潔), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : the Thirteenth of the AMS (2014)
    予稿集名 : Abstracts, 141
  • 発表者 : Uchida M.(内田昌男), Kondo M.(近藤美由紀), Kuroki Y, Amano C., Utsumi M., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Thirteenth of the AMS (2014)
    予稿集名 : Abstracts, 148
  • 発表者 : 小林利行, 柴田康行, 内田昌男, 近藤美由紀, 加藤文彬, 向井人史, 寺尾有希夫
    学会等名称 : タンデム加速器及びその周辺技術の研究会第27回 (2014)
    予稿集名 : 同予稿集, 11
  • 研究発表
    各種イオン化法を用いたGCxGC-HRTOFMSによる環境試料中のハロゲン化合物検索の検討
    発表者 : 橋本俊次, 頭士泰之, 高澤嘉一, 伏見暁洋, 田邊潔, 柴田康行, 佐々木裕子
    学会等名称 : 環境化学討論会第23回 (2014)
    予稿集名 : 同要旨集, 363-364
  • 研究発表
    環境試料の放射性ストロンチウム分析法の簡略化-福島第一原発事故関連の研究への適用を目指して-
    発表者 : 苅部甚一, 田中敦, 柴田康行
    学会等名称 : 環境化学討論会第23回 (2014)
    予稿集名 : 同要旨集, 643-644
  • 研究発表
    環境水におけるカルボン酸系フッ素系界面活性剤の分岐異性体の存在
    発表者 : 高木麻衣, 細谷朋子, 木之下彩子, 柴田康行
    学会等名称 : 環境化学討論会第23回 (2014)
    予稿集名 : 同予稿集, 455-456
  • 研究発表
    フッ素系界面活性剤高濃度エリアの経時観測
    発表者 : 柴田康行, 高木麻衣, 細谷朋子, Zhang Xiulan, 木之下彩子, 山川茜, 吉兼光葉, 高澤嘉一
    学会等名称 : 環境化学討論会第23回 (2014)
    予稿集名 : 同予稿集, 457-458
  • 発表者 : 熊田英峰, 内田昌男, 近藤美由紀, 柴田康行, Saha Mahua, 高田秀重
    学会等名称 : 日本地球惑星科学連合2014年大会 (2014)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    各種イオン化法を用いたGCxGC-HRTOFMSによる農薬の精密質量スペクトル測定
    発表者 : 橋本俊次, 頭士泰之, 高澤嘉一, 伏見暁洋, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 環境化学討論会第23回 (2014)
    予稿集名 : 同要旨集, 234-235
  • 発表者 : 近藤美由紀, 内田昌男, 大塚俊之, 村山昌平, 白戸康人, 柴田康行
    学会等名称 : 日本地球惑星科学連合2014年大会 (2014)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 発表者 : Zushi Y.(頭士泰之), Hashimoto S.(橋本俊次), Fushimi A.(伏見暁洋), Takazawa Y.(高澤嘉一), Tanabe K.(田邊潔), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : SETAC Europe 24th Annual Meeting (2014)
    予稿集名 : Abstracts, 65-66
  • 発表者 : 近藤美由紀, 内田昌男, 内海真生, 岩花剛, 吉川謙二, 岩田拓記, 原薗芳信, 中井太郎, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 日本地球惑星科学連合2014年大会 (2014)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 発表者 : 近藤美由紀, 内田昌男, 内海真生, 岩花剛, 吉川謙二, 原薗芳信, 岩田拓記, 中井太郎, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 日本生態学会第61回全国大会 (2014)
    予稿集名 : 同講演要旨
  • 発表者 : Hashimoto S.(橋本俊次), Zushi Y.(頭士泰之), Takazawa Y.(高澤嘉一), Fushimi A.(伏見暁洋), Tanabe K.(田邊潔), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : International Conference of Asian Environmental Chemistry 2014 (2014)
    予稿集名 : Abstracts, 82-85
  • 研究講演
    Research on Environmental Disaster - Lessons learned from 2011 East Japan Great Earthquake-
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 2014 Annual Meeting Korean Society for Environmental Analysis (2014)
    予稿集名 : Abstracts, 5-6
  • 研究発表
    東日本太平洋沿岸における二枚貝を用いた放射性ストロンチウムのモニタリング
    発表者 : 苅部甚一, 田中敦, 栗島克明, 木方展治, 柴田康行
    学会等名称 : 環境化学討論会第22回 (2013)
    予稿集名 : 第22回環境化学討論会要旨集
  • 研究講演
    化学物質規制の国際動向:POPs、水銀などに関する近年の諸動向
    発表者 : 柴田康行, 鈴木規之
    学会等名称 : 環境化学討論会第22回 (2013)
    予稿集名 : 同要旨集, 59
  • 研究発表
    昆虫の中に蓄積されるパーフルオロ化合物VI-シオカラトンボにおける羽化後の濃度変化-
    発表者 : 木之下彩子, 細谷朋子, 高木麻衣, 柴田康行
    学会等名称 : 環境化学討論会第22回 (2013)
    予稿集名 : 同要旨集, 714-715
  • 研究講演
    Monitoring of perfluorochemicals in East Asia - Towards their sound management -
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 33rd International Symposium on Halogenated Persistent Organic Pollutants - Dioxin 2013 (2013)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Unintentional POPs contamination of chemicals considering the large volumes production of chlorinate paraffins
    発表者 : Takasuga T., Nakano T., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 33rd International Symposium on Halogenated Persistent Organic Pollutants - Dioxin 2013 (2013)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    For improving the recovery rates of aldrin from the ambient air monitoring
    発表者 : Choi J-W., Takazawa Y.(高澤嘉一), Shibata Y.(柴田康行), Kim S-C.
    学会等名称 : 33rd International Symposium on Halogenated Persistent Organic Pollutants - Dioxin 2013 (2013)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    THE ANALYSIS OF PHTHALATE MONOESTERS BY HYDROPHILIC INTERACTION LIQUID CHROMATOGRAPHY (HILIC)
    発表者 : Takagi M. (高木麻衣), Hosoya T.(細谷朋子), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 33rd International Symposium on Halogenated Persistent Organic Pollutants-Dioxin2013 (2013)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Prevalence of iso-forms of perfluorinated carboxylates in Japanese environment
    発表者 : Yoshikane M., Takagi M. (高木麻衣), Hosoya T.(細谷朋子), Shimizu N., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 33rd International Symposium on Halogenated Persistent Organic Pollutants - Dioxin 2013 (2013)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    トンボを使った陸域環境モニタリング -フッ素系界面活性剤の存在実態-
    発表者 : 柴田康行, 木之下彩子, 細谷朋子, 高木麻衣, 吉兼光葉, 小森住美子, 小林美哉子
    学会等名称 : 環境化学討論会第22回 (2013)
    予稿集名 : 同要旨集, 396-397
  • 発表者 : 小林利行, 柴田康行, 内田昌男, 近藤美由紀, 加藤文彬, 向井人史, 寺尾有希夫
    学会等名称 : タンデム加速器及びその周辺技術の研究会第26回 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集, 12
  • 研究発表
    Rapid transport of diphenylarsinic acid into brain through blood-brain barrier as revealed by microdialysis combined with LCMSMS
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行), Umezu T.(梅津豊司), Hosoya T.(細谷朋子), Takagi M. (高木麻衣), Nakamiya K.(中宮邦近)
    学会等名称 : Metallomics 2013 (2013)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    LCTOFMSによる尿中抱合体の一斉検索法に関する検討-その2-
    発表者 : 高木麻衣, 高澤嘉一, 橋本俊次, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 環境化学討論会第22回 (2013)
    予稿集名 : 同要旨集, 372-373
  • 研究発表
    GCxGC-HRTOFMSによる大気の網羅測定データからのPOPs自動検索定量
    発表者 : 高澤嘉一, 橋本俊次, 頭士泰之, 伏見暁洋, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 環境化学討論会第22回 (2013)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 研究発表
    GCxGC-HRTOFMSによる農薬およびPOPsの一斉測定
    発表者 : 橋本俊次, 頭士泰之, 高澤嘉一, 伏見暁洋, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 環境化学討論会第22回 (2013)
    予稿集名 : 同要旨集, 632-633
  • 研究発表
    14Cを利用した北極高緯度域における自然火災による土壌炭素消失量の推定
    発表者 : 近藤美由紀, 内田昌男, 柴田康行
    学会等名称 : タンデム加速器及びその周辺技術の研究会第26回 (2013)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 27
  • 発表者 : 土井妙子, 桝本和義, 豊田晃弘, 田中敦, 柴田康行, 廣瀬勝己
    学会等名称 : 環境放射能除染研究発表会第2回 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集, 25
  • 研究発表
    常総地区の室内ダスト中放射性セシウムとその変動要因
    発表者 : 高木麻衣, 田中敦, 瀬山春彦, 中山祥嗣, 柴田康行
    学会等名称 : 環境放射能除染研究発表会第2回 (2013)
    予稿集名 : 同要旨集, 140
  • 発表者 : 苅部甚一, 田中敦, 栗島克明, 木方展治, 柴田康行
    学会等名称 : 日本地球惑星科学連合2013年大会 (2013)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 発表者 : 苅部甚一, 田中敦, 栗島克明, 木方展治, 柴田康行
    学会等名称 : 日本生態学会第60回大会(ESJ60) (2013)
    予稿集名 : 第60回日本生態学会大会講演要旨集, 118
  • 発表者 : 土井妙子, 桝本和義, 豊田晃弘, 田中敦, 柴田康行, 廣瀬勝己
    学会等名称 : 環境放射能研究会第14回 (2013)
    予稿集名 : 第14回「環境放射能」研究会要旨論文集
  • 研究発表
    GCxGC-HRTOFMSとGCxGC-MS/MSによるPOPsの次世代分析
    発表者 : 橋本俊次, 頭士泰之, 伏見暁洋, 高澤嘉一, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 環境保全・公害防止研究発表会第40回 (2013)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 42-43
  • 発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Utsumi M., Iwahana G., Iwata H., Harazono Y., Nakai T., Tanabe K.(田邊潔), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 4th Symposium on Polar Science (2013)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Status report of NIES-TERRA: progress of 17 years’ operation and perspectives for next decade
    発表者 : Uchida M.(内田昌男), Kobayashi T.(小林利行), Kondo M.(近藤美由紀), Aramaki T.(荒巻能史), Terao Y.(寺尾有希夫), Kato F., Mukai H.(向井人史), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 5th EAST ASIA AMS SYMPOSIUM (2013)
    予稿集名 : Abstracts, 52
  • 研究発表
    Source diagnosis of high level atmospheric PAHs from Kolkata and surrounding rural sites by using compound class specific radiocarbon analysis (CCSRA)
    発表者 : Kumata H., Uchida M.(内田昌男), Saha M., Kurumisawa R., Saito S., Umemura T., Kondo M.(近藤美由紀), Shibata Y.(柴田康行), Okuda T., Nakajima F., Hatakeyama S., Takada H.
    学会等名称 : 5th EAST ASIA AMS SYMPOSIUM (2013)
    予稿集名 : Abstracts, 73
  • 研究発表
    The belowground C balances in Alaskan boreal and tundra ecosystems:Insights from radiocarbon-based C accumulation rates and turnover times
    発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Utsumi M., Iwahana G., Iwata H., Harazono Y., Nakai T., Tanabe K.(田邊潔), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 5th EAST ASIA AMS SYMPOSIUM (2013)
    予稿集名 : Abstracts, 78
  • 研究発表
    Turnovertime of soil organic carbon in permafrost using radiocarbon and their application for determining long and short therms carbon balances cas study in Alaskan tundra and boreal forest
    発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Utsumi M., Iwahana G., Yoshikawa K., Iwata H., Harazono Y., Nakai T., Tanabe K.(田邊潔), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 19th International symposium on Poler Science (2013)
    予稿集名 : Abstracts, 177
  • 発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行), Iwata H., Harazono Y.
    学会等名称 : 3rd International Symposium on the Arctic Research (ISAR-3) (2013)
    予稿集名 : Abstracts, 126
  • 研究発表
    福島県沿岸における放射性ストロンチウムの分布と挙動
    発表者 : 苅部甚一, 田中敦, 栗島克明, 木方展治, 柴田康行
    学会等名称 : 日本地球化学会第59回年会2012年度 (2012)
    予稿集名 : 2012年度日本地球化学会第59回年会講演要旨集, 37
  • 発表者 : 土井妙子, 桝本和義, 豊田晃弘, 田中敦, 柴田康行, 廣瀬勝己
    学会等名称 : 第53回大気環境学会年会 (2012)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 156-157
  • 研究発表
    Selective extraction of organohalogens from GCxGC-HRTofMS data for global analysis of environmental and biological samples
    発表者 : Hashimoto S.(橋本俊次), Zushi Y. (頭士泰之), Fushimi A.(伏見暁洋), Takazawa Y.(高澤嘉一), Tanabe K.(田邊潔), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 19th International Mass Spectrometry Conference (2012)
    予稿集名 : Abstracts, 110
  • 発表者 : Nagao S., Aramaki T.(荒巻能史), Fujitake N., Kodama H., Ochiai S., Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行), Yamamoto M.
    学会等名称 : 21th International Radiocarbon Conference (2012)
    予稿集名 : 21th International Radiocarbon Conference abstracts book, 303
  • 研究発表
    GCxGC-MS/MS及びGCxGC-HRTOFMSによる迅速網羅分析手法の開発〜東京湾堆積物コア試料への適用〜
    発表者 : 頭士泰之, 橋本俊次, 益永茂樹, 金井豊, 伏見暁洋, 高澤嘉一, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 環境化学討論会第21回 (2012)
    予稿集名 : 第21回環境化学討論会要旨集, 226-227
  • 研究発表
    GCxGC-HRTofMSによる網羅分析データからの有機ハロゲン化合物の選択的抽出
    発表者 : 橋本俊次, 頭士泰之, 高澤嘉一, 伏見暁洋, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 環境化学討論会第21回 (2012)
    予稿集名 : 第21回環境化学討論会要旨集, 228-229
  • 研究発表
    加熱脱着による大気中POPsの一斉定量
    発表者 : 高澤嘉一, 橋本俊次, 伏見暁洋, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 環境化学討論会第21回 (2012)
    予稿集名 : 第21回環境化学討論会要旨集, 597-598
  • 研究発表
    LCTOFMSによる尿中抱合体の一斉検索法に関する検討
    発表者 : 高木麻衣, 高澤嘉一, 橋本俊次, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 環境化学討論会第21回 (2012)
    予稿集名 : 第21回環境化学討論会要旨集, 665-666
  • 研究発表
    エコチル調査における分析項目ー日本人の血中PBDE異性体の選定ー
    発表者 : 中山祥嗣, 柴田康行, 橋本俊次, 今枝大輔, 田中和徳
    学会等名称 : 環境化学討論会第21回 (2012)
    予稿集名 : 同要旨集, 651
  • 研究発表
    東日本沿岸域での二枚貝及び海水中の放射性物質の濃度分布と経時変化
    発表者 : 田中敦, 武内章記, 苅部甚一, 神田裕子, 柴田康行, 東博紀
    学会等名称 : 環境化学討論会第21回 (2012)
    予稿集名 : 同要旨集, 130-131
  • 発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Kishimoto A., Yonemura S., Wagai R., Jomura M., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 21st International Radiocarbon Conference (2012)
    予稿集名 : Abstracts, 534
  • 研究発表
    原発事故の野生鳥類への影響に関する研究-ツバメの巣の放射能測定法の検討-
    発表者 : 柴田康行, 田中敦, 土井妙子, 岩見恭子, 小林さやか, 尾崎清明
    学会等名称 : 環境放射能除染学会第1回環境放射能除染研究発表会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    大気捕集試料中ヨウ素129の分析方法の検討
    発表者 : 柴田康行, 田中敦, 土井妙子, 豊田晃弘, 桝本和義, Sheng Xu, Stewart Freeman
    学会等名称 : 環境放射能除染学会第1回環境放射能除染研究発表会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    柏地区での住民被ばく源調査と室内ダスト詳細調査計画
    発表者 : 田中敦, 瀬山春彦, 高木麻衣, 柴田康行, 中山祥嗣, 小栗朋子, 慶永淳
    学会等名称 : 環境放射能除染学会第1回環境放射能除染研究発表会 (2012)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 発表者 : Takazawa Y.(高澤嘉一), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : IPY 2012 Conference (2012)
    予稿集名 : Abstracts of IPY 2012 Conference
  • 発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行), Iwata H., Harazono Y.
    学会等名称 : AGU Fall Meeting 2012 (2012)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Blood-sampling method for POPs and other chemicals analysis in Japanese birth cohort study, "Japan Environmental and Children's Study"
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行), Yoshikane M.(吉兼光葉), Takagi M. (高木麻衣), Hashimoto S.(橋本俊次), Sasaki Y.(佐々木裕子), Ito H.(伊藤裕康), Nitta H.(新田裕史), SATO H.(佐藤洋)
    学会等名称 : 31st International Symposium on Halogenated Persistent Organic Pollutants Dioxin 2011 (2011)
    予稿集名 : Abstracts of 31st International Symposium on Halogenated Persistent Organic Pollutants Dioxin 2011
  • 発表者 : Ishikawa N.F., Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行), Tayasu I.
    学会等名称 : 96th ESA Annual Meeting (2011)
    予稿集名 : Abstracts of 96th ESA Annual Meeting
  • 研究発表
    GCxGC-MS/MS及びHRTofMSによる有機ハロゲン化合物の選択的網羅分析
    発表者 : 橋本俊次, 頭士泰之, 高澤嘉一, 伏見暁洋, 田邊潔, 柴田康行, 家田曜世, 神田広興
    学会等名称 : 環境化学討論会第20回 (2011)
    予稿集名 : 第20回環境化学討論会講演要旨集, 29
  • 研究発表
    福島第一原子力発電所の事故後に茨城県つくば周辺で実施した放射能物質等の初期観測
    発表者 : 田中敦, 土井妙子, 神田裕子, 高澤嘉一, 柴田康行, 桝本和義, 豊田晃弘
    学会等名称 : 環境化学討論会第20回 (2011)
    予稿集名 : 第20回環境化学討論会講演要旨集
  • 発表者 : Shinozaki T., Uchida M.(内田昌男), Kondo M.(近藤美由紀), Minoura K., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : the 18 INQUA-Congress (2011)
    予稿集名 : Abstracts of the XVIII INQUA-Congress
  • 研究講演
    Towards deeper understanding of the environmental systems
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : IUPAC International Congress on Analytical Sciences 2011 (2011)
    予稿集名 : Abstracts of IUPAC International Congress on Analytical Sciences 2011
  • 研究発表
    Global Analysis of Organohalogens in Environmental and Biological Samples by GCxGC-MS/MS
    発表者 : Hashimoto S.(橋本俊次), Fushimi A.(伏見暁洋), Takazawa Y.(高澤嘉一), Tanabe K.(田邊潔), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : IUPAC International Congress on Analytical Sciences 2011 (2011)
    予稿集名 : Abstracts of IUPAC International Congress on Analytical Sciences 2011, 55
  • 研究講演
    環境分析の明日−網羅分析 対 指標分析−
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : CHAINA LAB 2011 (中国分析機器展示会日中環境分析シンポジウム) (2011)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    Constraining radiocarbon signature of soil organic matter in Alaskan Arctic soil: Implication for importance basis examining the impact of climate warming on CO2 release
    発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Kim Y., Utsumi M., Shinozaki T., Takahashi Y.(高橋善幸), Adachi M.(安立美奈子), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Arct.Sci.Summit Week 2011 (2011)
    予稿集名 : Program, 21
  • 研究発表
    Recent advances of radiocarbon measurements at NIES TERRA
    発表者 : Uchida M.(内田昌男), Kondo M.(近藤美由紀), Iida N. (飯田尚宏), Shinozaki T., Matsuda A.(松田あゆり), Minoura Y., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Accelerator Mass Spectrometry Conference 2011 (2011)
    予稿集名 : Abstracts of Accelerator Mass Spectrometry Conference 2011
  • 発表者 : 武内章記, 柴田康行, 田中敦
    学会等名称 : 日本生態学会第58回大会(ESJ 58) (2011)
    予稿集名 : 日本生態学会第58回全国大会講演要旨集, 397
  • 研究発表
    Radiocarbon Based Organic Carbon Source Identification of Soil Respired CO2 under Soil Warming in a Cultivated Andisol
    発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Kishimoto A., Yonemura S., Wagai R., Jomura M., Shirato Y., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Accelerator Mass Spectrometry Conference 2011 (2011)
    予稿集名 : Abstracts of Accelerator Mass Spectrometry Conference 2011
  • 研究発表
    Radiocarbon Dating of Peat Archives Using Plant Cellulose for the Reconstruction of Past Environmental Changes
    発表者 : Shinozaki T., Uchida M.(内田昌男), Kondo M.(近藤美由紀), Minoura K., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Accelerator Mass Spectrometry Conference 2011 (2011)
    予稿集名 : Abstracts of Accelerator Mass Spectrometry conference 2011
  • 発表者 : Fushimi A.(伏見暁洋), Rota Wagai, Uchida M.(内田昌男), Hasegawa S.(長谷川就一), Takahashi K.(高橋克行), Kondo M.(近藤美由紀), Motohiro Hirabayashi, Morino Y.(森野悠), Shibata Y.(柴田康行), Ohara T.(大原利眞), Kobayashi S.(小林伸治), Tanabe K.(田邊潔)
    学会等名称 : The 4th East Asia AMS Symposium (2011)
    予稿集名 : Abstracts of The 4th East Asia AMS Symposium, 188-189
  • 発表者 : Komatsubara J., Nakashima R., Kimura K., Uchida M.(内田昌男), Kondo M.(近藤美由紀), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : The 4th East Asia AMS Symposium (2011)
    予稿集名 : Abstracts of The 4th East Asia AMS Symposium, 186-187
  • 発表者 : Kumata H., Uchida M.(内田昌男), Saha M., Kondo M.(近藤美由紀), Shibata Y.(柴田康行), Takada H.
    学会等名称 : The 4th East Asia AMS Symposium (2011)
    予稿集名 : Abstracts of The 4th East Asia AMS Symposium, 192-193
  • 発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Kim Y., Utsumi M., Adachi M.(安立美奈子), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : The 4th East Asia AMS Symposium (2011)
    予稿集名 : Abstracts of The 4th East Asia AMS Symposium, 194-195
  • 発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), HOSHINO A.(星野 亜季), Murayama S., Shinozaki T., Wagai R., Shibata Y.(柴田康行), Uchida M.(内田昌男)
    学会等名称 : AGU Fall Meeting 2011 (2011)
    予稿集名 : Abstracts of AGU Fall Meeting 2011
  • 発表者 : Uchida M.(内田昌男), Kumamoto Y., Polyakov I, Utsumi M., Kim Y., Rozman P., Murata M., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : The 4th East Asia AMS Symposium (2011)
    予稿集名 : Abstracts of The 4th East Asia AMS Symposium, 184-185
  • 研究講演
    ヒ素の環境循環
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 第17回ヒ素シンポジウム (2011)
    予稿集名 : 第17回ヒ素シンポジウム予稿集, 16-17
  • 研究発表
    福島第一原子力発電所事故後に茨城県つくば市で検出された大気中放射性核種濃度
    発表者 : 土井妙子, 桝本和義, 豊田晃弘, 田中敦, 柴田康行
    学会等名称 : 日本放射線安全管理学会第10回学術大会 (2011)
    予稿集名 : 同予稿集, 59
  • 研究講演
    Role of Research on Chemical Management -Rivision of GMP and POPs Monitoring Activities at NIES, Japan
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 2011 UNU-ISP International Symposium Past 10 Years and Future of Stockholm Convention on POPs (2011)
    予稿集名 : Abstracts of 2011 UNU-ISP International Symposium Past 10 Years and Future of Stockholm Convention on POPs, 14-15
  • 研究講演
    POPs条約等国際動向の最新情報
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 国立環境研究所と全国環境研究所との?型共同研究推進会議 (2011)
    予稿集名 : 国立環境研究所と全国環境研究所とのII型共同研究推進会議プログラム
  • 研究発表
    NIES atmospheric radiocarbon (14CO2) measurements
    発表者 : Terao Y.(寺尾有希夫), Mukai H.(向井人史), Kitagawa H., Nojiri Y.(野尻幸宏), Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行), Aramaki T.(荒巻能史)
    学会等名称 : The 16th WMO/IAEA Meeting on Carbon Dioxide, Other Greenhouse Gases, and Related Measurement Techniques (GGMT-2011) (2011)
    予稿集名 : Abstracts of The 16th WMO/IAEA Meeting on Carbon Dioxide, Other Greenhouse Gases, and Related Measurement Techniques (GGMT-2011)
  • 発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Uchida M., Ohtsuka T., Yoshiake S., Kanda H., Koizumi H., Nakatsubo T., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 10th Ny-Alesund Seminar (2011)
    予稿集名 : Abstracts of The 10th Ny-Alesund Seminar, 73
  • 研究発表
    Heterotrophic microbial decomposition of soil ancient carbon in Norway Arctic; First evidence from molecular level natural radiocarbon analysis
    発表者 : Uchida M.(内田昌男), Uchida M., Kondo M.(近藤美由紀), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Organic matter stabilization and ecosystem functions SOM 2010 (2010)
    予稿集名 : Program, 170
  • 研究発表
    河川食物網構造と集水域景観要素との関係〜(14)C天然存在比からのアプローチ〜
    発表者 : 石川尚人, 内田昌男, 柴田康行, 陀安一郎
    学会等名称 : 日本陸水学会 第75回大会 (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 174
  • 研究発表
    Investigation of carbon turnover and CO2 evolution in soil organic carbon from Japanese forest soils: Insight from radiocarbon analysis of soil density fractions and soil respired CO2
    発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Murayama S., Shinozaki T., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Organic matter stabilization and ecosystem functions (2010)
    予稿集名 : Abstracts of Organic matter stabilization and ecosystem functions, 70
  • 研究発表
    Sedimentary process of the latest pleistocene to holocene incised-valley fills under Tokyo area, central Japan
    発表者 : Komatsubara J., Nakashima R., Kimura K., Uchida M.(内田昌男), Kondo M.(近藤美由紀), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 18th Int.Sedimentol.Congr. (2010)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    多摩川におけるPFOS等の濃度変化に対する追跡調査
    発表者 : 西野貴裕, 藤波浩美, 高橋明宏, 佐々木裕子, 高澤嘉一, 柴田康行, 高島佑一, 小俣貴寛, 北野大
    学会等名称 : 第19回環境化学討論会 (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 78-79
  • 研究発表
    加熱導入GCxGC-MS/MSによる大気中POPsの分析
    発表者 : 高澤嘉一, 橋本俊次, 伏見暁洋, 田邊潔, 柴田康行, 落合伸夫
    学会等名称 : 第19回環境化学討論会 (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 28-29
  • 研究発表
    加熱脱着分析用の多連自動サンプリング装置の開発と大気中POPsへの適用
    発表者 : 高澤嘉一, 橋本俊次, 伏見暁洋, 鈴木規之, 田邊潔, 柴田康行, 榎本孝紀
    学会等名称 : 第19回環境化学討論会 (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 384-385
  • 研究発表
    LC-TOFによる尿中化学物質のプロファイリング-I.分析条件の検討
    発表者 : 柴田康行, 高澤嘉一, 吉兼光葉, 田邊潔
    学会等名称 : 第19回環境化学討論会 (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 552-553
  • 研究発表
    多機能吸着剤を用いた環境中の有害化学物質の改善,その3: 有害重金属類の拡散防止
    発表者 : 殷熙洙, 馬場浩司, 柴田康行, 佐々木裕子, 崔宰源, 金倫碩, 福井博章, 飯泉恵美子
    学会等名称 : 第19回環境化学討論会 (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 842-843
  • 研究発表
    多機能吸着剤を用いた環境中の有害化学物質の改善 その2: POPs及び農薬類の拡散防止
    発表者 : 殷熙洙, 馬場浩司, 柴田康行, 佐々木裕子, 崔宰源, 金倫碩, 福井博章, 飯泉恵美子
    学会等名称 : 第19回環境化学討論会 (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 290-291
  • 研究発表
    GCxGC-MS/MSによる微量有機汚染物質の高感度一斉測定と網羅分析の検討
    発表者 : 橋本俊次, 高澤嘉一, 伊藤裕康, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 第19回環境化学討論会 (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 720-721
  • 研究発表
    スペシメンバンキング試料を利用した本邦全沿岸の二枚貝中の元素分析とPb同位体組成
    発表者 : 田中敦, 武内章記, 神田裕子, 趙勤, 瀬山春彦, 柴田康行
    学会等名称 : 第19回環境化学討論会 (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 814-815
  • 研究発表
    昆虫の中に蓄積されるパーフルオロ化合物IV〜トンボをつかった陸域環境モニタリング〜
    発表者 : 吉兼光葉, 柴田康行, 上田哲行
    学会等名称 : 第19回環境化学討論会 (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 80 -81
  • 研究発表
    有機フッ素化合物の発生源と汚染実態II
    発表者 : 中野武, 松村千里, 吉田光方子, 竹峰秀祐, 東條俊樹, 山本敦史, 上堀美知子, 園井一行, 津田泰三, 井上亜紀子, 八木正博, 山路章, 高橋明宏, 西野貴裕, 吉兼光葉, 高澤嘉一, 山本貴士, 野馬幸生, 柴田康行
    学会等名称 : 第19回環境化学討論会 (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 82-83
  • 研究発表
    Snow conditions in Northern Alaska and possible influences on soil-carbon-dynamic-related carbon assimilation and CO2 emission
    発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Enomoto H., Utsumi M., Shinozaki T., Kim Y., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Int.Symp.Snow, Ice and Humanity in a Changing Climate (2010)
    予稿集名 : Abstracts, 205
  • 研究発表
    Investigation of PFCs Pollution in the Terrestrial Environment of Japan using Dragonfly as Biomonitoring Tool
    発表者 : Yoshikane M.(吉兼光葉), Komori S., Kobayashi M., Yanai M., Ueda T., Nakano T., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : PFAA Days III (2010)
    予稿集名 : Abstracts of PFAA Days III, 39
  • 研究発表
    Branched Isomer Profiles of Perfluoroalkyl Carboxylates in Japanese Environment
    発表者 : Yoshikane M.(吉兼光葉), Shibata Y.(柴田康行), Shimizu N.
    学会等名称 : PFAA Days III (2010)
    予稿集名 : Abstracts of PFAA Days III, 69
  • 発表者 : 高澤嘉一, 橋本俊次, 鈴木規之, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 第71回分析化学討論会 (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 31
  • 研究発表
    西太平洋における大気中放射性炭素同位体(14CO2)の観測とモデリング
    発表者 : 寺尾有希夫, 北川浩之, 向井人史, 野尻幸宏, 内田昌男, 柴田康行, 荒巻能史
    学会等名称 : 日本地球惑星科学連合 2010年大会 (2010)
    予稿集名 : 同予稿集, AAS001-06
  • 研究発表
    田代湿原泥炭堆積物中セルロースの高解像度安定炭素同位体分析による最終退氷期以降の東アジアモンスーン変動の解明
    発表者 : 篠崎鉄哉, 内田昌男, 箕浦幸治, 近藤美由紀, 柴田康行
    学会等名称 : 日本地球惑星科学連合 2010年大会 (2010)
    予稿集名 : 同予稿集, MIS006-03
  • 研究発表
    放射炭素同位体を用いたアラスカツンドラ・タイガ生態系における土壌
    発表者 : 近藤美由紀, 内田昌男, 金龍元, 高橋善幸, 内海真生, 篠崎鉄哉, 榎本浩之, 柴田康行
    学会等名称 : 日本地球惑星科学連合 2010年大会 (2010)
    予稿集名 : 同予稿集, ACG031-09
  • 研究発表
    放射性炭素14の天然存在比を用いた琵琶湖集水域における河川食物網の時間軸構造の解明
    発表者 : 石川尚人, 内田昌男, 柴田康行, 陀安一郎
    学会等名称 : 日本地球惑星科学連合 2010年大会 (2010)
    予稿集名 : 同予稿集, MIS006-P25
  • 発表者 : 近藤美由紀, 内田昌男, 金龍元, 内海真生, 篠崎哲哉, 榎本浩之, 柴田康行
    学会等名称 : 国際極年2007-2008シンポジウム−地球規模の変動現象と極域の役割り− (2010)
    予稿集名 : 同プログラム
  • 発表者 : 原口岳, 内田昌男, 柴田康行, 陀安 一郎
    学会等名称 : 日本生態学会第57回大会(ESJ 57) (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集, P2-150
  • 発表者 : 近藤美由紀, 内田昌男, 村山昌平, 岸本文紅, 柴田康行
    学会等名称 : 日本生態学会第57回大会(ESJ 57) (2010)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    The heterotrophic respiration using old carbon in arctic soil: Insights from compound-specific radiocarbon analysis
    発表者 : Uchida M.(内田昌男), Uchida M., Utsumi M., Kondo M.(近藤美由紀), Takahashi Y.(高橋善幸), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 2nd Int.Symp.Arct.Res. (2010)
    予稿集名 : Abstracts, 81
  • 研究発表
    The trans-Arctic water (14)C sections from MIRAI and NABOS cruises: Reconstruction of surface mid-deep water ventilation ages and their comparison of past 14C inventory data
    発表者 : Uchida M.(内田昌男), Kumamoto Y., Polyakov I., Ivanov V., Kim Y., Rozman P., Utsumi M., Shimada K., Murata M., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 2nd Int.Symp.Arct.Res. (2010)
    予稿集名 : Abstracts, 137
  • 研究発表
    Radiocarbon-based estimates of residence times for soil organic carbon of Tundra and Boreal forests in Alaska
    発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Kim Y., Utsumi M., Shinozaki T., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : AGU Fall Meeting 2010 (2010)
    予稿集名 : Abstracts, B41F-0379
  • 研究発表
    Constraining radiocarbon signature of soil organic matter in tundra and boreal forests, Alaska
    発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Kim Y., Utsumi M., Shinozaki T., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 2nd Int.Symp.Arct.Res. (2010)
    予稿集名 : Abstracts, 87
  • 研究発表
    Radiocarbon dating for paleoenviromental peat archive: the case study using cellulose from peat core reached to 15ka in northern Japan
    発表者 : Shinozaki T., Uchida M.(内田昌男), Kondo M.(近藤美由紀), Minoura K., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : AGU Fall Meeting 2010 (2010)
    予稿集名 : Program
  • 研究講演
    環境計測の現在と将来−Next 50 Years−
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 2nd Korea-Jpn.Symp.Environ.Chem./韓国環境分析学会秋季学術大会 (2010)
    予稿集名 : 同予稿集, 6-9
  • 研究発表
    微粉末活性炭シート及び錠剤による土壌・水中のPOPs浄化手法の開発
    発表者 : Heesoo Eun, 馬場浩司, 柴田康行, 佐々木裕子, 福井博章, 飯泉恵美子
    学会等名称 : 2nd Korea-Jpn.Symp.Environ.Chem./韓国環境分析学会秋季学術大会 (2010)
    予稿集名 : 同予稿集, 54-57
  • 研究発表
    GCxGC-MS/MSによる環境および生体試料中の有機ハロゲン系化合物の網羅分析の検討
    発表者 : 橋本俊次, 伏見暁洋, 高澤嘉一, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 2nd Korea-Jpn.Symp.Environ.Chem./韓国環境分析学会秋季学術大会 (2010)
    予稿集名 : 同予稿集, 126-128
  • 研究発表
    Sedimentary processes of the latest Pleistocene to Holocene incised-valley fills under Tokyo area, central Japan
    発表者 : Komatsubara J., Nakashima R., Kimura K., Uchida M.(内田昌男), Kondo M.(近藤美由紀), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : JSPS CCOP/GSJ/AIST Jt.Semin.Monit.Eval.Coastal Erosion (2010)
    予稿集名 : Abstracts, 25
  • 研究発表
    Radiocarbon dating for paleoenviromental peat archive: The case study of plant cellulose from peat core reached to 15ka in northern Japan
    発表者 : Shinozaki T., Uchida M.(内田昌男), Kondo M.(近藤美由紀), Minoura K., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Environ.Radioact.2010  (2010)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Radiocarbon constraints for soil carbon accumulation and carbon release of boreal forests and tundra ecosystem in Alaska
    発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Kim Y., Takahashi Y.(高橋善幸), Shinozaki T., Utsumi M., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Environ.Radioact.2010 (2010)
    予稿集名 : Abstracts
  • 発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Int.Symp.Trace Org.Pollut.Environ.23rd (2010)
  • 研究講演
    Bio-monitoring of POPs in the environment -Squid watch for marine environmental monitoring-
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行), Takazawa Y.(高澤嘉一), Yoshikane M.(吉兼光葉), Tanaka, H., Morita, M.
    学会等名称 : Int.Symp.Trace Org.Pollut.Environ.23rd (2010)
  • 研究講演
    化学物質実態調査の見直しの方向性について
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 平成21年度化学物質環境実態調査環境科学セミナー (2010)
    予稿集名 : 同予稿集, 11-14
  • 研究発表
    Seasonal cycle and interannual variability of atmospheric radiocarbon((14)CO2) over the western Pacific
    発表者 : Terao Y.(寺尾有希夫), Kitagawa H., Mukai H.(向井人史), Nojiri Y.(野尻幸宏), Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行), Aramaki T.(荒巻能史), Maksyutov S.(Shamil MAKSYUTOV), Valsala V.(Vinu K. Valsala)
    学会等名称 : 8th Int.Carbon Dioxide Conf. (2009)
    予稿集名 : Abstracts, T1-011
  • 発表者 : 伏見暁洋, 和穎朗太, 内田昌男, 加藤和浩, 近藤美由紀, 長谷川就一, 高橋克行, 森野悠, 小林伸治, 柴田康行, 田邊潔
    学会等名称 : 第50回大気環境学会年会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 459
  • 発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 有機フッ素化合物問題に関するワークショップ (2009)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    河川付着藻類のδ(13)C, Δ(14)C変動性比較−食物網解析への潜在的重要性−
    発表者 : 石川尚人, 内田昌男, 柴田康行, 陀安一郎
    学会等名称 : 日本陸水学会 第74回大会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 30
  • 研究発表
    Harmonization of analytical methods of dioxins and POPs between Japan and Korea
    発表者 : 高澤嘉一, 柴田康行, Jong-Woo Choi, Sam-Cwan Kim
    学会等名称 : 8th Jpn.-Korea Jt.Symp. (2009)
    予稿集名 : Program
  • 研究発表
    Analyzes of perfluorinated compounds in sewage and drainage
    発表者 : Nishino T., Funakubo C., Takahashi A., Sasaki Y.(佐々木裕子), Takazawa Y.(高澤嘉一), Shibata Y.(柴田康行), Takashima Y., Omata T., Kitano M.
    学会等名称 : 29th Int.Symp.Halogenat.Persistent Org.Pollut.-DIOXIN 2009 (2009)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 71:1640-1643
  • 発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 29th Int.Symp.Halogenat.Persistent Org.Pollut.-DIOXIN 2009 (2009)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 71:3172-3177
  • 研究発表
    Water improvement with water-Soluble activates carbon sheet and activated carbon tablet: part1 -Removal efficiency of POPs
    発表者 : Eun H., Fukui H., Iizumi E., Baba K., Sasaki Y., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 29th Int.Symp.Halogenat.Persistent Org.Pollut.-DIOXIN 2009 (2009)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 71:2946-2949
  • 研究発表
    Regional monitoring and assessment network of POPs pollution in Asian contries
    発表者 : Ino F., Wang B., Sebesvari Z., Morita M., Shibata Y.(柴田康行), Nakagawa K., Huang Y., Ramaswamy B.R., Syafrul H., Shim W.J.
    学会等名称 : 29th Int.Symp.Halogenat.Persistent Org.Pollut.-DIOXIN 2009 (2009)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 71:839-842
  • 研究発表
    Background air monitoring project on POPs pesticides in East and South-east Asian Countries 2004-2008
    発表者 : Shiozaki T., Kashima Y., Matsumoto K., Otake M., Sina C., Yuwatini E., Takazawa Y.(高澤嘉一), Phanthavongsa S., Yunus M.F., Lkhasuren J., Santiago E.C., Tarin P., Viet P.H., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 29th Int.Symp.Halogenat.Persistent Org.Pollut.-DIOXIN 2009 (2009)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 71:2648-2653
  • 研究発表
    Investigation of PFOS pollution in the terrestrial environment of Japan using dragonely as bioindicator organism
    発表者 : Yoshikane M.(吉兼光葉), Komori S., Kobayashi M., Yanai M., Ueda T., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 29th Int.Symp.Halogenat.Persistent Org.Pollut.-DIOXIN 2009 (2009)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 71:1946-1951
  • 研究発表
    室内塵に含まれる鉛含有物質のキャラクタリゼーション
    発表者 : 瀬山春彦, 峡戸孝也, 吉永淳, 田中敦, 中村有希, 久米博, 柴田康行
    学会等名称 : 第18回環境化学討論会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 764-765
  • 研究発表
    カルボン酸型フッ素系界面活性剤の環境中存在状態
    発表者 : 柴田康行, 吉兼光葉, 清水尚登
    学会等名称 : 第18回環境化学討論会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 576-577
  • 発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 第21回日本内分泌撹乱化学物質学会講演会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 11-17
  • 研究発表
    TD-GCxGC/HRTOFMSによる大気中PCB類の超高感度定量
    発表者 : 橋本俊次, 高澤嘉一, 田邊潔, 佐々木裕子, 柴田康行, 姉崎克典, 山本央, 吉川光英
    学会等名称 : 第18回環境化学討論会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 492-493
  • 研究発表
    下水, 排水中有機フッ素化合物の分析方法に関する検討
    発表者 : 西野貴裕, 舟久保千景, 佐々木裕子, 高澤嘉一, 柴田康行, 高島佑一, 小俣貴寛, 北野大
    学会等名称 : 第18回環境化学討論会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 548-549
  • 発表者 : 熊田英峰, 小池康代, 都築幹夫, 内田達也, 藤原祺多夫, 内田昌男, 柴田康行
    学会等名称 : 第18回環境化学討論会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    ヒト血清, 血漿および全血を用いた有機フッ素系化合物の測定
    発表者 : 仲井邦彦, 水谷太, 中村朋之, 山元潤, 苣木洋一, 桜井梢, 柴田康行
    学会等名称 : 第18回環境化学討論会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 158-159
  • 研究発表
    二枚貝保存試料によるパーフルオロ化合物の沿岸汚染状況変化の解明
    発表者 : 吉兼光葉, 小森佳美子, 小林美哉子, 細谷朋子, 佐々木裕子, 中野武, 柴田康行
    学会等名称 : 第18回環境化学討論会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 550-551
  • 研究発表
    昆虫の中に蓄積されるパーフルオロ化合物III〜トンボを使った陸域環境モニタリングの試み〜
    発表者 : 吉兼光葉, 小森佳美子, 小林美哉子, 細谷朋子, 柴田康行
    学会等名称 : 第18回環境化学討論会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 156-157
  • 研究発表
    国内沿岸域における二枚貝を用いたPOPsモニタリング
    発表者 : 高澤嘉一, 吉兼光葉, 田中敦, 田邊潔, 柴田康行, 森田昌敏
    学会等名称 : 第18回環境化学討論会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 172-173
  • 研究発表
    GCxGC/HRTOFMSによる水酸化PCB測定法の検討
    発表者 : 本田守, 橋本俊次, 高澤嘉一, 高菅卓三, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 第18回環境化学討論会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 496-497
  • 研究発表
    多媒体モデルを用いた水銀動態の解析
    発表者 : 鈴木規之, 今泉圭隆, 櫻井健郎, 田邊潔, 柴田康行, 白石寛明
    学会等名称 : 第18回環境化学討論会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 306-307
  • 研究発表
    Long-term dynamics of the megabenthic assemblage in Tokyo Bay, Japan: possible linkage to environmental variations
    発表者 : Kodama K.(児玉圭太), Horiguchi T.(堀口敏宏), Kume G., Oyama M.(大山政明), Lee J-H.(李政勲), Yamaguchi A., Shibata Y.(柴田康行), Shiraishi H.(白石寛明), Morita M.(森田昌敏), Shimizu M.
    学会等名称 : 3rd GLOBEC Open Sci.Meet. (2009)
    予稿集名 : Abstracts, 169-170
  • 発表者 : Aramaki T.(荒巻能史), Nagao S., Nakamura Y., Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 20th Int.Radiocarbon Conf. (2009)
    予稿集名 : Abstracts, 146
  • 発表者 : Uchida M.(内田昌男), Utsumi M., Kato H.(加藤和浩), Shibahara A., Kuroki Y., Shimada K., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 日本地球惑星科学連合 2009年大会 (2009)
    予稿集名 : 同予稿集, L137-P005
  • 発表者 : Kuroki Y., Uchida M.(内田昌男), Sato C., Utsumi M., Kato H.(加藤和浩), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 日本地球惑星科学連合 2009年大会 (2009)
    予稿集名 : 同予稿集, L137-P008
  • 発表者 : Uchida M.(内田昌男), Uchida M., Kondo Y.(近藤美由紀), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 日本地球惑星科学連合 2009年大会 (2009)
    予稿集名 : 同予稿集, L137-003
  • 発表者 : Toyota A., Tayasu I., Fujimaki R., Kaneko N., Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行), Hiura T.
    学会等名称 : 20th Int.Radiocarbon Conf. (2009)
  • 研究発表
    ジフェニルアルシン酸がマウスの各種行動に及ぼす影響(3):神経発生毒性
    発表者 : 梅津豊司, 柴田康行
    学会等名称 : 日本薬学会 第129年会 (2009)
    予稿集名 : 同要旨集, (3):248
  • 発表者 : 梅津豊司, 柴田康行
    学会等名称 : 日本薬学会第129年会 (2009)
    予稿集名 : 日本薬学会第129年会要旨集, 3:248
  • 発表者 : Yoshikane M.(吉兼光葉), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Int.Symp.Environ.Specimen Bank (2009)
    予稿集名 : Abstracts, 55
  • 研究発表
    Analysis of relationships between hypoxia and marine megabenthos at community and population levels: a comparative case study in Tokyo Bay, Japan
    発表者 : Kodama K.(児玉圭太), Oyama M.(大山政明), Lee J-H.(李政勲), Shibata Y.(柴田康行), Shiraishi H.(白石寛明), Morita M.(森田昌敏), Shimizu M., Horiguchi T.(堀口敏宏)
    学会等名称 : SETAC North Am.30th Annu.Meet. (2009)
    予稿集名 : Abstracts, 294
  • 研究発表
    Environmental monitoring of fluorinated surfactants in the time capsule program -Biomonitoring and specimen banking at the NIES, Japan-
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行), Yoshikane M.(吉兼光葉), Takeuchi A.(武内章記), Matsuda A.(松田あゆり), Horiguchi T.(堀口敏宏), Tanaka A.(田中敦), Takazawa Y.(高澤嘉一), Kuwana T.(桑名貴), Uehiro T.(植弘崇嗣)
    学会等名称 : SETAC North Am.30th Annu.Meet. (2009)
    予稿集名 : Abstracts, 103
  • 発表者 : Yoshikane M.(吉兼光葉), Komori S., Kobayashi M., Yanai M., Ueda T., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : SETAC North Am.30th Annu.Meet. (2009)
    予稿集名 : Abstracts, 297
  • 研究発表
    The use of Δ(14)C as an indicator of carbon transfer in stream ecosystems
    発表者 : Ishikawa N., Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : AMS-11 (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 90
  • 研究発表
    Radiocarbon-based source apportionment of incomplete combustion products(PAHsBC) in PM10 aerosols from residential area of suburban Tokyo
    発表者 : Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : AMS-11 (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 105
  • 研究発表
    The stable and radio isotopic signatures of sedeimentary black carbon(BC) in the Chukchi and Bering Seas
    発表者 : Kumata H., Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 11th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 125
  • 研究発表
    Radiocarbon-based residence time of soil organic carbon in a temperate forest: case study for the density fractionation for volcanic ash soil
    発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : AMS-11 (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 88
  • 研究発表
    Photochemical extraction system for radiocarbon analysis of marine dissolved organic carbon at NIES-TERRA
    発表者 : Uchida M.(内田昌男), Suzuki M.(鈴木優徳), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : AMS-11 (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 130
  • 研究発表
    Deglacial ventilation history in the mid-deep North Pacific Water: Evidence for the mechanism of deglacial atmospheric CO2 rise
    発表者 : Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : AMS-11 (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 131
  • 研究発表
    Radiocarbon analysis of single-year tree rings at the last glacial-deglacial transition
    発表者 : Minoura K., katsumata M., Horiuchi K., Shibata Y.(柴田康行), Uchida M.(内田昌男)
    学会等名称 : AMS-11 (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 87
  • 研究発表
    Preliminary results of compound-specific radiocarbon analysis of nucleic acids: Implication for microbial carbon source identification and carbon cycles in the ocean
    発表者 : Kuroki Y., Uchida M.(内田昌男), Utsumi M., Suzuki M.(鈴木優徳), Matsuda A.(松田あゆり), Kumamoto Y., Sato C., Ghen G., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : AMS-11 (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 126
  • 発表者 : Nagao S., Aramaki T.(荒巻能史), Seki O., Uchida M.(内田昌男), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 11th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 125
  • 発表者 : 中宮邦近, 吉兼光葉, 今井裕恵, 柴田康行
    学会等名称 : 第14回ヒ素シンポジウム (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 15-16
  • 研究発表
    最終退氷期十勝沖海底コアに記録された海底下メタンハイドレート湧出現象
    発表者 : 内田昌男, 大串健一, 稲垣史生, 石村豊穂, 角皆潤, 柴田康行
    学会等名称 : 第10回AMSシンポジウム (2008)
  • 発表者 : 和穎朗太, 内田昌男, 鈴木優徳, 長谷川就一, 小林伸治, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 日本地球化学会 第55回年会 (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 348
  • 発表者 : Wagai R.(和穎朗太), Uchida M.(内田昌男), Suzuki M.(鈴木優徳), Hasegawa S.(長谷川就一), Kobayashi S.(小林伸治), Tanabe K.(田邊潔), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 11th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 107
  • 発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 第14回バイオアッセイ研究会・日本環境毒性学会合同研究発表会 (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 1-2
  • 研究講演
    フッ素系界面活性剤による水環境の汚染
    発表者 : 柴田康行, 高澤嘉一, 吉兼光葉
    学会等名称 : 第47回日本環境化学会講演会 (2008)
    予稿集名 : 同予稿集, 45-52
  • 研究発表
    都内水環境におけるPFOSの汚染源追跡調査
    発表者 : 西野貴裕, 舟久保千景, 佐々木裕子, 高澤嘉一, 柴田康行
    学会等名称 : 第17回環境化学討論会 (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 174-175
  • 研究発表
    グローバル多媒体モデルによる形態別水銀の地球規模動態と大気観測値との比較
    発表者 : 鈴木規之, 今泉圭隆, 櫻井健郎, 田邊潔, 柴田康行, 白石寛明
    学会等名称 : 第17回環境化学討論会 (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 96-97
  • 発表者 : Takazawa Y.(高澤嘉一), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 6th Workshop Environ.Monit.Persistent Org.Pollut.East Asian Ctry. (2008)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    14C測定による東京微小大気エアロゾル(PM1.1,PM10)中燃焼由来汚染化学物質(PAHs)並びブラックカーボンの起源推定
    発表者 : 内田昌男, 熊田英峰, 佐久間英輔, 藤原祺多夫, 柴田康行
    学会等名称 : 第10回AMSシンポジウム (2008)
  • 研究発表
    有孔虫化石の放射性炭素年代測定による最終退氷期北西太平洋における数十年-数百年スケール海洋循環変動の高精度復元
    発表者 : 内田昌男, 大串健一, Timothy I.E., James P.K., 柴田康行
    学会等名称 : 第10回AMSシンポジウム (2008)
  • 研究発表
    樹木年輪を用いた最終退氷期における放射性炭素濃度変動
    発表者 : 勝又美由希, 箕浦幸治, 堀内一穂, 柴田康行, 内田昌男
    学会等名称 : 第10回AMSシンポジウム (2008)
  • 研究発表
    民間船舶を利用した西太平洋における大気14CO2観測
    発表者 : 寺尾有希夫, 北川浩之, 向井人史, 野尻幸宏, 内田昌男, 柴田康行, 荒巻能史
    学会等名称 : 第10回AMSシンポジウム (2008)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    Radiocarbon analysis of aldehydes in indoor air for source apportionment
    発表者 : 瀬山春彦, 柴田康行
    学会等名称 : 第10回AMSシンポジウム (2008)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    GCxGC/HRTOFMSによる大気中POPs測定法の検討
    発表者 : 高澤嘉一, 橋本俊次, 田邊潔, 柴田康行, 田中一夫, 上田祥久, 落合伸夫, 家田曜世, 笹本喜久男, 神田広興
    学会等名称 : 第17回環境化学討論会 (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 448-449
  • 研究発表
    MC-ICPMS鉛同位体比分析におけるマトリクスの影響
    発表者 : 高木麻衣, 吉永淳, 田中敦, 瀬山春彦, 柴田康行
    学会等名称 : 第69回分析化学討論会 (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 149
  • 研究発表
    同位体比分析に基づく日本人小児の鉛曝露源解析のケーススタディ
    発表者 : 高木麻衣, 田宮さやか, 吉永淳, 田中敦, 瀬山春彦, 柴田康行, 上松あゆ美, 加治正行
    学会等名称 : 第17回環境化学討論会 (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 216-217
  • 研究発表
    Application of trajectory analysis in POPs air monitoring
    発表者 : Takazawa Y.(高澤嘉一), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 17th Symp.Environ.Chem. (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 310-311
  • 研究発表
    Soil organic carbon residence time in Japanese temperate forest: Insight from radiocarbon analysis of density fractionated soil
    発表者 : Kondo M.(近藤美由紀), Uchida M.(内田昌男), Wagai R.(和穎朗太), Suzuki M.(鈴木優徳), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : AGU Fall Meeting 2008 (2008)
    予稿集名 : Abstracts, B11D-0392
  • 研究発表
    Radiocarbon analysis of elemental carbon and total organic carbon in atmospheric aerosols collected at Cape Hedo Okinawa Japan
    発表者 : Suzuki M.(鈴木優徳), Shibata Y.(柴田康行), Uchida M.(内田昌男)
    学会等名称 : AGU Fall Meeting 2008 (2008)
    予稿集名 : Abstracts, A31A-0073
  • 研究発表
    GCxGC-HRTOFMSによる大気中汚染物質の分離分析
    発表者 : 大須賀潤一, Schlabach.M, 生方正章, 野嶋一哲, 田中一夫, 高澤嘉一, 柴田康行
    学会等名称 : 第17回環境化学討論会 (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 736-737
  • 研究発表
    Lead isotope ratios in the sediment cores of two adjacent caldera lakes in the remote area of Japan
    発表者 : Tanaka A.(田中敦), Utagawa H.(宇田川弘勝), Seyama H.(瀬山春彦), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 2008 3rd Asia-Pac.Winter Conf.Plasma Spectrochem.(2008 APWC) (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 176
  • 研究発表
    Source apportionment of lead in Japanese children using isotope ratio measurement by multi-collector ICP-MS
    発表者 : Takagi M., Yoshinaga J., Tanaka A.(田中敦), Seyama H.(瀬山春彦), Shibata Y.(柴田康行), Uematsu A., Kaji M.
    学会等名称 : 2008 3rd Asia-Pac.Winter Conf.Plasma Spectrochem.(2008 APWC) (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 175
  • 研究講演
    Exploration of causal factors affecting change in stock size of megabenthos in Tokyo Bay, Japan: Community and population-level approach
    発表者 : Kodama K.(児玉圭太), Horiguchi T.(堀口敏宏), Oyama M.(大山政明), Lee J-H.(李政勲), Akaba Y., Tajima Y., Kume G., Yamaguchi A., Takao Y., Shibata Y.(柴田康行), Shiraishi H.(白石寛明), Morita M.(森田昌敏), Shimizu M.
    学会等名称 : 3rd Bilateral Semin.Italy-Jpn.Chem.Impacts Mar.Org.-Seeking Sustainability Postgenomics- (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 10-11
  • 研究発表
    GCxGC/HRTOFMSによる大気中PCB測定法の検討
    発表者 : 橋本俊次, 高澤嘉一, 田邊潔, 柴田康行, 上田祥久, 神田広興
    学会等名称 : 第17回環境化学討論会 (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 442-443
  • 研究発表
    ナノ・マイクロLC/MSによる環境・廃棄物試料のグリーンケミストリー分析技術の開発
    発表者 : 鈴木茂, 柴田康行, 長谷川敦子, 上堀美知子, 吉田寧子, 吉兼光葉
    学会等名称 : 第17回環境化学討論会 (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 118-119
  • 発表者 : Fielder H., Harner T., Kallenborn R., McLachlan M.S., Shibata Y.(柴田康行), Wania F., Weiss P., Zheng M.H.
    学会等名称 : 28th Int.Symp.Halogenat.Persistent Org.Pollut.-DIOXIN 2008 (2008)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 70:1395-1398
  • 発表者 : Kodama K.(児玉圭太), Horiguchi T.(堀口敏宏), Kume G., Oyama M.(大山政明), Lee J-H.(李政勲), Yamaguchi A., Shibata Y.(柴田康行), Shiraishi H.(白石寛明), Morita M.(森田昌敏), Shimizu M.
    学会等名称 : 5th SETAC World Congr. (2008)
    予稿集名 : Abstracts
  • 発表者 : Kodama K.(児玉圭太), Horiguchi T.(堀口敏宏), Kume G., Oyama M.(大山政明), Lee J-H.(李政勲), Yamaguchi A., Shibata Y.(柴田康行), Shiraishi H.(白石寛明), Morita M.(森田昌敏), Shimizu M.
    学会等名称 : 5th World Fish.Congr. (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 266
  • 研究発表
    2次元炭素同位体プロットを用いた霞ヶ浦における溶存有機物の起源推定
    発表者 : 奈良郁子, 今井章雄, 松重一夫, 小松一弘, 柴田康行
    学会等名称 : 日本陸水学会 第72回大会 (2007)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    14C/12Cを利用した室内空気中アルデヒドの起源解析のための前処理検討
    発表者 : 倉又未来, 篠原直秀, 加藤好美, 吉永淳, 瀬山春彦, 内田昌男, 柴田康行
    学会等名称 : 日本分析化学会 第56年会 (2007)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    室内塵のSEM,XRD,XRFによるキャラクタリゼーション
    発表者 : 瀬山春彦, 中村有希, 吉永淳, 田中敦, 久米博, 柴田康行
    学会等名称 : 日本分析化学会 第56年会 (2007)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    Preliminary study on direct measurement of PCDD/Fs in extracts from samples by comprehensive multidemensional GC/High resolution TOFMS
    発表者 : 田邊潔, 柴田康行, 野馬幸生, 伏見暁洋, 高澤嘉一, Hashimoto S.(橋本俊次)
    学会等名称 : 27th Int.Symp.Halogenat.Persistent Org.Pollut.-DIOXIN 2007(Poster Session) (2007)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 69
  • 研究発表
    The biological monitoring program of persistent organic pollutants in Japan: 2.Concentrations of dioxins and polychlorinated biphenyls in breast milk,cord blood and maternal blood
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 27th Int.Symp.Halogenat.Persistent Org.Pollut.-DIOXIN 2007(Poster Session) (2007)
    予稿集名 : Organohalogen Compd.
  • 研究発表
    Environmental specimen bank at the National Institute for Environmental Studies,Japan; ESB as an effective tool supplment environmental monitoring and assessment
    発表者 : 植弘崇嗣, 柴田康行, 堀口敏宏, 高澤嘉一, Hashimoto S.(橋本俊次)
    学会等名称 : 27th Int.Symp.Halogenat.Persistent Org.Pollut.-DIOXIN 2007(Poster Session) (2007)
    予稿集名 : Organohalogen Compd.
  • 研究発表
    Source approtioning and molecular characterization of incomplete combustion products in PM1.1 and PM10 aerosols from residential areas of suburban Tokyo using naturalabundance radicarbon
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 27th Int.Symp.Halogenat.Persistent.Org.Pollut.-DIOXIN 2007(Poster Session) (2007)
  • 研究発表
    Central nervous effect of organoarsinic compound clinical and neurological features of diphenylarsinic asid(DPAA) intoxication,in Kamisu,Japan
    発表者 : 柴田康行, 平野靖史郎
    学会等名称 : 27th Int.Symp.Halogenat.Persistent.Org.Pollut.-DIOXIN 2007 (2007)
    予稿集名 : Organohalogen Compd.
  • 研究発表
    The biological monitoring program of persistent organic pollutants in Japan: 1.concentrations of organochlorine pesticides in breast milk,cord blood and maternal blood
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 27th Int.Symp.Halogenat.Persistent Org.Pollut.-DIOXIN 2007(Poster Session) (2007)
    予稿集名 : Organohalogen Compd.
  • 研究発表
    POPs analysis and monitoring in the Asian coastal hydrosphere
    発表者 : Iino F.(*1), Sebesvari Z.(*2), Renaud F.(*2), Kitsuwa T.(*3), Morita M.(森田昌敏), Shibata Y.(柴田康行), Huang Y.(*4), Rajendran B.R.(*5), Syanfrul H.(*6), Shim W.J.(*7)
    学会等名称 : 27th Int.Symp.Halogenat.Persistent Org.Pollut.-DIOXIN 2007(Poster Session) (2007)
    予稿集名 : Organohalogen Compd.
  • 研究発表
    A mass balance of perfuorooctane sulfonate and perfluorooctanoic acid in the Tama River,Tokyo
    発表者 : Takazawa Y.(高澤嘉一), Nishino T.(*1), Sasaki Y.(*1), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 27th Int.Symp.Halogenat.Persistent.Org.Pollut.-DIOXIN 2007(Poster Session) (2007)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 69
  • 研究発表
    Distribution of fluorinated surfactants in bivalves along coastline of Japan
    発表者 : 柴田康行, 高澤嘉一
    学会等名称 : 27th Int.Symp.Halogenat.Persistent Org.Pollut.-DIOXIN 2007(Poster Session) (2007)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 69
  • 研究発表
    最終氷河期融氷期-完新世における北西太平洋における海洋表層リザーバー年代の変動-有孔虫化石の放射性炭素年代測定
    発表者 : 内田昌男, 青木かおり, 簑島佳代, 川幡穂高, 村山雅史, 柴田康行, 多田隆治
    学会等名称 : タンデム加速器研究会 (2007)
  • 研究発表
    有孔虫化石の放射性炭素年代測定による最終退氷期北西太平洋におけるミレニアムスケール海洋循環変動の高精度復元
    発表者 : 内田昌男, 大串健一, Timothy I.E., James P.K., 柴田康行
    学会等名称 : タンデム加速器研究会 (2007)
  • 研究発表
    分子レベル14C測定による都市微小大気エアロゾル中燃焼由来汚染化学物質(PAHs)の起源推定
    発表者 : 内田昌男, 熊田英峰, 佐久間英輔, 藤原祺多夫, 柴田康行
    学会等名称 : タンデム加速器研究会 (2007)
  • 研究発表
    最終退氷期十勝沖海底コアに記録された海底下メタンハイドレート湧出現象
    発表者 : 内田昌男, 大串健一, 稲垣史生, 石村豊穂, 角皆潤, 柴田康行
    学会等名称 : タンデム加速器研究会 (2007)
  • 研究発表
    POPsの現状とnew POPs
    発表者 : 柴田康行, 高澤嘉一, 吉兼光葉
    学会等名称 : 第18回日本内分泌撹乱化学物質学会講演会 (2007)
    予稿集名 : 第18回講演会テキスト-環境ホルモン汚染の現状と政策展望-
  • 研究発表
    グローバル多媒体モデルによるPCBの地球規模動態と東アジア地域の寄与に関する考察
    発表者 : 鈴木規之, 今泉圭隆, 櫻井健郎, 田邊潔, 柴田康行, 白石寛明
    学会等名称 : 第16回環境化学討論会 (2007)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    昆虫の中に蓄積されるパーフルオロ化合物
    発表者 : 吉兼光葉, 小森住美子, 小林美哉子, 高澤嘉一, 田中敦, 柴田康行
    学会等名称 : 第16回環境化学討論会 (2007)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    室内塵中重金属レベルと室外レベルとの関連
    発表者 : 石橋由梨, 吉永淳, 田中敦, 瀬山春彦, 柴田康行
    学会等名称 : 第16回環境化学討論会 (2007)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    日本家屋の室内塵中鉛の安定同位体比
    発表者 : 高木麻衣, 中村有希, 石橋由梨, 吉永淳, 田中敦, 瀬山春彦, 柴田康行
    学会等名称 : 第16回環境化学討論会 (2007)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    日本家屋の室内塵の元素組織
    発表者 : 中村有希, 吉永淳, 田中敦, 瀬山春彦, 柴田康行
    学会等名称 : 第16回環境化学討論会 (2007)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    Seasonal changes in abundance and spatial distribution of the assemblage of demersal fishes and invertebrates in Tokyo Bay,Japan: Hypoxia-induced habitat deterioration
    発表者 : Kodama K.(児玉圭太), Kume G.(*1), Ohyama M.(大山政明), Serizawa S.(芹澤滋子), Shiraishi H.(白石寛明), Shibata Y.(柴田康行), Shimizu M.(*2), Horiguchi T.(堀口敏宏)
    学会等名称 : 5th Int.Conf.Mar.Pollut.Ecotoxicol. (2007)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Mid to deep-depth ocean circulation in the western North Pacific during the last glacial maximum- deglacial transition period: evidence from foraminiferal radiocarbon age
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : Eur.Geophys.Union Gen.Assem.(Poster Session) (2007)
  • 研究発表
    化学物質の環境動態と放射性炭素測定の応用
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 第2回放射線防護研究センターシンポジウム (2007)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    Sensitive analytical method of highly toxic phenylarsine oxide in environmental samples
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : Int.Symp.Metallomics 2007(ISM 2007) (2007)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Anti-phase variability of North Pacific ventilation and Atlantic overturning circulation during the last deglaciation
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : AGU 2007 Fall Meet.(Poster Session) (2007)
    予稿集名 : Abstracts(Web)
  • 研究発表
    Interannual variability and trends of atmospheric radiocarbon (14CO2) over the tropical western Pacific
    発表者 : Terao Y.(寺尾有希夫), Kitagawa H.(*1), Mukai H.(向井人史), Nojiri Y.(野尻幸宏), Uchida M.(内田幸), Shibata Y.(柴田康行), Aramaki T.(荒巻能史)
    学会等名称 : AGU Fall Meeting 2007 (2007)
    予稿集名 : Abstracts(CD-ROM)
  • 研究発表
    有機ヒ素の安定同位体化合物の合成
    発表者 : 中宮邦近, 今井裕恵, 柴田康行
    学会等名称 : 日本ヒ素研究会 第13回ヒ素シンポジウム (2007)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    Lead isotope ratios in environmental RMs issued by the National Institute for Environmental Studies,Japan
    発表者 : Tanaka A.(田中敦), Utagawa H.(宇田川弘勝), Seyama H.(瀬山春彦), Shibata Y.(柴田康行), Yoshinaga J.(*1)
    学会等名称 : BERM11,11th Int.Symp.Biol.Environ.Ref.Mater.(Poster Session) (2007)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Development of a highly-sensitive micro-LC/MS/MS method for the elucidation of toxicokinetics of diphenyl arsenic acid in central nervous system
    発表者 : Yoshikane M.(吉兼光葉), Shibata Y.(柴田康行), Suzuki S.(*1)
    学会等名称 : Int.Symp.Metallomics 2007(ISM 2007)(Poster Session) (2007)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    霞ヶ浦溶存有機物の放射性炭素同位体比の季節変動
    発表者 : 奈良郁子, 今井章雄, 松重一夫, 小松一弘, 柴田康行
    学会等名称 : 日本陸水学会 第71回大会 (2006)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    野生生物による環境モニタリングとスペシメンバンキング
    発表者 : 柴田康行, 堀口敏宏, 田中敦, 高澤嘉一, 廣田正史, 吉兼光葉, 植弘崇嗣
    学会等名称 : 第12回日本野生動物医学会大会・岐阜大学21世紀COEプログラム国際シンポジウム (2006)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    都市域大気粉じん中の放射性炭素同位体比の季節変動
    発表者 : 平林幹啓, 高橋克行, 米田穣, 田邊潔, 柴田康行, 西川雅高, 坂本和彦
    学会等名称 : 日本分析化学会 第55年会 (2006)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 370
  • 研究発表
    Concentration of perfluorochemicals in bivalves in Japan by strong alkaline digestion method
    発表者 : 柴田康行, 高澤嘉一
    学会等名称 : 26th Int.Symp.Halogenat.Persistent.Org.Pollut.-DIOXIN 2006 (2006)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 68
  • 研究発表
    NIES-TERRAにおけるAMS測定と応用研究
    発表者 : 米田穣, 鵜野光, 鈴木亮, 小林利行, 小林千秋, 瀬山春彦, 柴田康行
    学会等名称 : 第19回タンデム加速器及びその周辺技術の研究会 (2006)
    予稿集名 : 同報告集
  • 研究発表
    都内水環境におけるPFOSの汚染実態
    発表者 : 西野貴裕, 大庭智弘, 佐々木裕子, 高澤嘉一, 柴田康行
    学会等名称 : 第15回環境化学討論会 (2006)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    東京湾における環境の変化と生物相の変遷に関する研究:底棲魚介類の種組成と現存量の経年変化
    発表者 : 堀口敏宏, 落合晋作, 久米元, 児玉圭太, 柴田康行, 白石寛明, 森田昌敏, 山口敦子, 清水誠
    学会等名称 : 第15回環境化学討論会 (2006)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    Seasonal variation of dissolved organic carbon in a lacustirne environment(Lake Kasumigaura,Japan),revealed by dual isotopic(delta14C and delta13C) measurements
    発表者 : 柴田康行, 今井章雄, 松重一夫
    学会等名称 : 19th Int.Radiocarbon Conf.(Poster Session) (2006)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    東京湾における底棲魚介類の種組成と現存量の変遷
    発表者 : 堀口敏宏, 落合晋作, 久米元, 児玉圭太, 柴田康行, 白石寛明, 森田昌敏, 山口敦子, 清水誠
    学会等名称 : 平成18年度日本水産学会大会 (2006)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    室内塵中の鉛
    発表者 : 中村有希, 石橋由梨, 高木麻衣, 田宮さやか, 吉永淳, 田中敦, 瀬山春彦, 柴田康行
    学会等名称 : 平成18年度室内環境学会総会 (2006)
    予稿集名 : 同講演集
  • 研究発表
    東京湾における環境の変化と生物相の変遷:底棲魚介類の種組成と現存量の経年変化
    発表者 : 堀口敏宏, 児玉圭太, 柴田康行, 白石寛明, 森田昌敏, 久米元, 山口敦子, 落合晋作, 清水誠
    学会等名称 : 第9回自然系調査研究機関連絡会議調査研究・事例発表会 (2006)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 研究発表
    Progress in global monitoring plan of Stockholm Convention
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : UNU Int.Symp.Persistent Org.Pollut.(POPs) Asia (2006)
    予稿集名 : Abstracts(Web)
  • 研究発表
    Application of 14C measurements for isotopic characterization of dissolved organic carbon(DOC) in lake water
    発表者 : Nara F.(奈良郁子), Imai A.(今井章雄), Matsushige K.(松重一夫), Komatsu K.(小松一弘), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 9th Symp.Jpn.AMS Soc. (2006)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Application of 14C measurements for isotopic characterization of dissolved organic carbon in lake water
    発表者 : Nara F.(奈良郁子), Imai A.(今井章雄), Matsushige K.(松重一夫), Komatsu K.(小松一弘), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 9th Symp.Jpn.AMS Soc.Prospects New Front.Earth Environ.Sci. (2006)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Millennial-scale variations of sea-ice expansion in the southwestern part of the Okhotsk Sea during the past 120 kyr: Age model and ice-rafted debris in IMAGES Core MD01-2412
    発表者 : Sakamoto T.(*1), Ikehara M.(*2), Uchida M.(*1), Aoki K.(*3), Shibata Y.(柴田康行), Kanamatsu T.(*1), Harada N.(*1), Iijima K.(*1), Katsuki K.(*4), Asahi H.(*5)
    学会等名称 : 9th Symp.Jpn.AMS Soc.Prospects New Front.Earth Environ.Sci. (2006)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    10Be in Dome Fuji ice cores: a promising tool for elucidating the history of cosmic ray intensity and earth's climates
    発表者 : Horiuchi K.(*1), Uchida T.(*1), Sakamoto Y.(*1), Ohta A.(*1), Matsuzaki H.(*2), Shibata Y.(柴田康行), Motoyama H.(*3)
    学会等名称 : 9th Symp.Jpn.AMS Soc.Prospects New Front.Earth Environ.Sci. (2006)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Preliminary results of 36Cl measurement in an ice core retrieved from the Dome Fuji station by the Tsukuba AMS system
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 9th Symp.Jpn.AMS Soc.Prospects New Front.Earth Environ.Sci. (2006)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Clorine-36 variability for the past 900 years recorded in the Dome Fuji shallow ice core
    発表者 : Aze T.(*1), Yokoyama Y.(*1)(*2), Matsuzaki H.(*3), Horiuchi K.(*4), Shibata Y.(柴田康行), Motoyama H.(*5)
    学会等名称 : 9th Symp.Jpn.AMS Soc.Prospects New Front.Earth Environ.Sci. (2006)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    都市域大気粉じん中の放射性炭素同位体比の季節変動
    発表者 : 平林幹啓, 高橋克行, 米田穣, 田邊潔, 柴田康行, 西川雅高, 坂本和彦
    学会等名称 : 国環研加速器分析施設NIES-TERRA設立10周年記念シンポジウム (2006)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    都市大気エアロゾル中の放射性炭素同位体比の季節変動
    発表者 : 高橋克行, 平林幹啓, 米田穣, 田邊潔, 柴田康行, 西川雅高, 坂本和彦
    学会等名称 : 第8回AMSシンポジウム (2006)
    予稿集名 : 同予稿集, 44
  • 研究発表
    14C測定に基づく沿道域大気粉じんの発生源解析と他の発生源解析法との比較
    発表者 : 平林幹啓, 小林伸治, 田邊潔, 米田穣, 柴田康行, 松尾基之
    学会等名称 : 日本分析化学会 第54年会 (2005)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    東京湾におけるマコガレイ資源の減少要因の究明:(3)観察された内分泌撹乱
    発表者 : 久米元, 堀口敏宏, 丸尾直子, 原彰彦, 白石寛明, 柴田康行, 森田昌敏, 清水誠
    学会等名称 : 日本内分泌攪乱化学物質学会 第8回研究発表会 (2005)
    予稿集名 : 同研究発表会要旨集
  • 研究発表
    Inverstigation of source apportionment for carbon component in airborne particulate based on 14C measurements of oraganic and elemental carbons
    発表者 : 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 10th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Study on transportation of particulate organic matter in the Ishikari River at snow-melt season
    発表者 : 柴田康行, 荒巻能史
    学会等名称 : 10th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom.(Poster Session) (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Concentration of beryllium-10 in an ice core retrieved from Dome Fuji station,Eastern Antarctica: preliminary results of 1500-1800 yr AD
    発表者 : Horiuchi K.(*1), Ohta A.(*1), Uchida T.(*1), Matsuzaki H.(*2), Shibata Y.(柴田康行), Motoyama H.(*3)
    学会等名称 : 10th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Measurement of aluminum-26 in Antarctic ice with MALT-AMS system at the University of Tokyo
    発表者 : Horiuchi K.(*1), Matsuzaki H.(*2), Ohta A.(*1), Shibata Y.(柴田康行), Motoyama H.(*3)
    学会等名称 : 10th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Long-term observation of CO2 concentration and its isotope ratio over the Western Pacific
    発表者 : Mukai H.(向井人史), Nojiri Y.(野尻幸宏), Tohjima T.(遠嶋康徳), Machida T.(町田敏暢), Shibata H.(柴田康行), Kitagawa H.(*1)
    学会等名称 : 7th Int.CO2 Conf./7th Int.Carbon Dioxide Conf.(ICDC7) (2005)
    予稿集名 : Proceedings(Web)
  • 研究発表
    NIES-TERRAの現状と将来計画
    発表者 : 米田穣, 田中敦, 内田昌男, 小林利行, 小林千明, 鈴木亮, 植弘崇嗣, 柴田康行
    学会等名称 : 第18回タンデム加速器及びその周辺技術の研究会 (2005)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    フェニル砒素化合物のLC/MS及びLC/ICP-MS分析法の検討
    発表者 : 伊藤安紀, 伊藤誠治, 伊藤智雄, 柴田康行, 森田昌敏
    学会等名称 : 第14回環境化学討論会 (2005)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    LC-MS/MSを用いたフェニルヒ素化合物分析
    発表者 : 辻野一茂, 稲垣知恵, 八木孝夫, 柴田康行, 森田昌敏
    学会等名称 : 第14回環境化学討論会 (2005)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    パーフルオロオクタンスルホン酸(PFOS)の光分解について
    発表者 : 野馬幸生, 山本貴士, 黄瑛, 柴田康行, 酒井伸一
    学会等名称 : 第14回環境化学討論会 (2005)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    環境化学物質が東京湾産マコガレイの再生産に及ぼす影響
    発表者 : 久米元, 堀口敏宏, 丸尾直子, 原彰彦, 白石寛明, 柴田康行, 森田昌敏, 清水誠
    学会等名称 : 横浜国際ワークショップ 東京湾の生態系の再生をめざして よみがえるかアマモ? 横浜から発信するトウキョウベイプラン (2005)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    東京湾における底棲魚介類群集の種組成と生物量の経年変化
    発表者 : 堀口敏宏, 落合晋作, 山口敦子, 久米元, 児玉圭太, 柴田康行, 白石寛明, 森田昌敏, 清水誠
    学会等名称 : 横浜国際ワークショップ 東京湾の生態系の再生をめざして よみがえるかアマモ? 横浜から発信するトウキョウベイプラン(ポスター発表) (2005)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 研究発表
    Temporal changes of species composition and biomass of benthic community in Tokyo Bay,Japan
    発表者 : Horiguchi T.(堀口敏宏), Ochiai S.(*1), Yamaguchi A.(*1), Kume G., Kodama K.(児玉圭太), Shibata Y.(柴田康行), Shiraishi H., Morita M.(森田昌敏), Shimizu M.(*2)
    学会等名称 : SETAC 26th Annu.Meet.North Am.(Poster Session) (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Preparation of cryogenic milled bivalve specimens and characterization of inorganic constituents of Japanese coastal mussels
    発表者 : 植弘崇嗣, 柴田康行, Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : Int.Environ.Specimen Bank Symp. (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Environmental specimen banking and time capsule program at the National Institute for Environmental Studies,Japan
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行), Horiguchi T.(堀口敏宏), Morita M.(森田昌敏), Takazawa Y.(高澤嘉一), Tanaka A.(田中敦), Hirota M.(*1), Mukai H.(向井人史)
    学会等名称 : Int.Environ.Specimen Bank Symp. (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Concentration of perfluorochemicals in the ESB (Environmental Specimen Banking) samples
    発表者 : Yoshikane M.(*1), 高澤嘉一, Tanaka A.(田中敦), 堀口敏宏, 柴田康行
    学会等名称 : Int.Environ.Specimen Bank Symp. (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Determination of the factors to cause the population decline of marbled sole Pleuronectes yokohamae in Tokyo Bay: Investigations on possible adverse effects by environmental chemicals
    発表者 : 久米博, 柴田康行, 堀口敏宏, Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : 6th Int.Symp.Flatfish Ecol. (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Status and plans for AMS at NIES-TERRA
    発表者 : 植弘崇嗣, 柴田康行, Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : 10th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Fluctuation of deep and surface ocean circulations off the northern Japanese Islands in the northwestern Pacific during the last 27 kyr
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 10th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Radiocarbon age differences between benthic foraminifera and planktic foraminifera in deep-sea sediments of the Shatsky Rise, northwestern Pacific
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 10th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Convenient sampling from caral skeleton suing a CO2 laser system for determining 14C contets
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 10th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Radiocarbon marine reservoir ages in the western North Pacific estimated by pre-bomb molluscan shells
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : AMS-10 (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Comopound specific radiocarbon analysis(CSRA) of polycyclic aromatic hydrocarbons(PAHs) in fine organic aerosols from residential area of suburb Tokyo
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 10th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2005)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    有機炭素・無機炭素別放射性同位体比に基づく大気浮遊粉じん中炭素成分の由来の検討
    発表者 : 平林幹啓, 松尾基之, 柴田健, 村本淳, 吉永淳, 小林伸治, 鈴木亮, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 2004年度日本地球化学会 第51年会 (2005)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    環境試料のタイムカプセルプロジェクトと環境標準試料
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 東京コンフェレンス2004 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    20世紀後半のベトナム南部の海水温変動:サンゴ骨格年輪のSr/Ca分析による復元
    発表者 : 三ツ口丈裕, Dang P.X., 北川浩之, 内田哲男, 柴田康行
    学会等名称 : 日本地球化学会 第51回年会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    大気粉じん中有機炭素成分および元素状炭素成分の放射性炭素濃度測定
    発表者 : 平林幹啓, 松尾基之, 吉永淳, 小林伸治, 田邊潔, 柴田康行
    学会等名称 : 日本分析化学会 第53年会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    Transport and fate characteristics of persistent organic chemicals around geo-referenced Japanese environment by spatially-resolved/geo-referenced model(G-CIEMS) methodology
    発表者 : Suzuki N.(鈴木規之), Sakurai T.(櫻井健郎), Moriguchi Y.(森口祐一), Tanabe K.(田邊潔), Shibata Y.(柴田康行), Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : 24th Int.Symp.Halogenat.Environ.Org.Pollut.POPs; DIOXIN 2004 (2004)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 66:2392-2397
  • 研究発表
    分析標準物質としての有機ヒ素化合物の合成
    発表者 : 中宮邦近, 伊藤裕康, 柴田康行, Edmonds J.S., 森田昌敏
    学会等名称 : 第13回環境化学討論会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    ノニルフェノール関連物質の東京湾への流入と湾内での挙動
    発表者 : 磯部友彦, 金東明, 芹澤滋子, 堀口敏宏, 柴田康行, 白石不二雄, 森田昌敏, 白石寛明
    学会等名称 : 第13回環境化学討論会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    日本におけるPOPsモニタリング- 分析方法,その特徴と課題
    発表者 : 高澤嘉一, 柴田康行, 中野武, 福嶋実, 鈴木規之, 吉田佳督, 榎本康敬, 田辺信介, 森田昌敏
    学会等名称 : 第13回環境化学討論会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    日本におけるPOPsモニタリング- POPs汚染のモデル化
    発表者 : 鈴木規之, 柴田康行, 高澤嘉一, 中野武, 福島実, 吉田佳督, 田辺信介, 森田昌敏
    学会等名称 : 第13回環境化学討論会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    オナガガモにおける残留性有機汚染物質の体内分布と季節変動
    発表者 : 高澤嘉一, 吉兼光葉, 柴田康行, 森田昌敏, 神和夫, 杉森文夫
    学会等名称 : 第13回環境化学討論会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    大槌湾での環境試料中における有機塩素系農薬類およびPFOSの比較
    発表者 : 岡まゆ子, 吉兼光葉, 高澤嘉一, 柴田康行, 森田昌敏, 新井崇臣, 宮崎信行
    学会等名称 : 第13回環境化学討論会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    不審死のタンチョウに残留した有機汚染物質の固定
    発表者 : 高澤嘉一, 吉兼光葉, 柴田康行, 森田昌敏
    学会等名称 : 第13回環境化学討論会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    日本におけるPOPsモニタリング- モニタリング戦略
    発表者 : 吉田佳督, 榎本康敬, 柴田康行, 高澤嘉一, 鈴木規之, 中野武, 福島実, 田辺信介, 森田昌敏
    学会等名称 : 第13回環境化学討論会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    日本におけるPOPsモニタリングII モニタリング結果とその特徴
    発表者 : 柴田康行, 高澤嘉一, 鈴木規之, 中野武, 福島実, 吉田佳督, 榎本康敬, 田辺信介, 森田昌敏
    学会等名称 : 第13回環境化学討論会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    日本におけるPOPsモニタリング- POPsの環境内動態- 農薬類
    発表者 : 福島実, 中野武, 柴田康行, 鈴木規之, 高澤嘉一, 吉田佳督, 中嶋徳弥, 榎本康敬, 田辺信介, 森田昌敏
    学会等名称 : 第13回環境化学討論会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    日本におけるPOPsモニタリングV POPsの環境内動態II 工業薬剤
    発表者 : 中野武, 福島実, 柴田康行, 鈴木規之, 高澤嘉一, 吉田佳督, 中嶋徳弥, 榎本康敬, 田辺信介, 森田昌敏
    学会等名称 : 第13回環境化学討論会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    日本におけるPOPsモニタリング
    発表者 : 田辺信介, 柴田康行, 鈴木規之, 高澤嘉一, 中野武, 福島実, 中嶋徳弥, 榎本康敬, 森田昌敏
    学会等名称 : 第13回環境化学討論会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    光分解/水素化物発生/ICP質量分析法による水中の有機ヒ素化合物の定量
    発表者 : 田尾博明, 関戸尊子, Ramaswamy B.R., 中里哲也, 柴田康行
    学会等名称 : 第13回環境化学討論会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    LC-MS/MSを用いたジフェニルアルシン酸及びモノフェニルアルソン酸の分析
    発表者 : 辻野一茂, 倉谷和代, 八木孝夫, 柴田康行, 森田昌敏
    学会等名称 : 第13回環境化学討論会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    POPs monitoring methods and the results by the Ministry of the Environment,Japan
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Int.Conf.Environ.Anal.21C (2004)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    A 52-year record of Mg/Ca and Sr/Ca ratios in a modern Porites coral from Con Dao Island, Vietnam
    発表者 : Dang P.X.(*1), Mitsuguchi T., Kitagawa H.(*2), Uchida T.(*3), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 10th Int.Coral Reef Symp. (2004)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    東京湾におけるマコガレイ資源の減少要因の究明(1) 漁獲圧の影響評価
    発表者 : 久米元, 堀口敏宏, 後藤晃宏, 児玉圭太, 白石寛明, 柴田康行, 森田昌敏, 清水誠
    学会等名称 : 日本内分泌攪乱化学物質学会 第7回研究発表会 (2004)
    予稿集名 : 同研究発表会要旨集
  • 研究発表
    東京湾におけるマコガレイ資源の減少要因の究明(2) 内分泌攪乱の可能性
    発表者 : 久米元, 堀口敏宏, 後藤晃宏, 丸尾直子, 原彰彦, 白石寛明, 柴田康行, 森田昌敏, 清水誠
    学会等名称 : 日本内分泌攪乱化学物質学会 第7回研究発表会 (2004)
    予稿集名 : 同研究発表会要旨集
  • 研究発表
    Investigation of possible endocrine disruption in marbled sole pleuronectes yokohamae from Tokyo Bay,Japan
    発表者 : 久米博, 柴田康行, 堀口敏宏, Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : SETAC 25th Annu.Meet.North Am. (2004)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    Effects of fishing pressure on the decline of marbled sole population in Tokyo Bay,Japan
    発表者 : 久米博, 柴田康行, 堀口敏宏, Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : SETAC 25th Annu.Meet.North Am. (2004)
    予稿集名 : Abstracts
  • 研究発表
    A trial air monitoring and training for persistent organic pollutants (POPs) in East Asian countries
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Int.Conf.Environ.Public Health Manage. Persistent Org.Pollut. (2004)
    予稿集名 : Program & Abstracts
  • 研究発表
    ディーゼル車規制による大気粉塵中炭素起源組成への影響-放射性炭素同位対比を用いた検討-
    発表者 : 村本淳, 山本尚理, 吉永淳, 平林幹啓, 遠藤治, 長谷川就一, 田邊潔, 後藤純雄, 柴田康行
    学会等名称 : 第45回大気環境学会年会 (2004)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    Global climate change linkage with episodic methane release event in the Western North Pacific in the last glacial period
    発表者 : Uchida M.(*1), Shibata Y.(柴田康行), Ohkushi K.(*2), Ahagon N.(*1), Hoshiba M.(*3)
    学会等名称 : Int.Conf.Isot.Environ.Stud.-Aquat.Forum 2004 (2004)
    予稿集名 : Proceedings
  • 研究発表
    Comparison between the radiocarbon ages of various components and roots from peat sediments
    発表者 : 植弘崇嗣, 柴田康行
    学会等名称 : 18th Int.Radiocarbon Conf. (2003)
    予稿集名 : Abstracts, 277
  • 研究発表
    Source apportioning of sedimentary PAHs in an urban reservoir by combined compound-specific redicarbon analysis and petroleum-biomarker analysis
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 13th Annu.V.M.Goldschmidt Conf. (2003)
    予稿集名 : Abstracts, 67(18 Suppl.1)(18 Suppl.1):A200
  • 研究発表
    Compound-specific radiocarbon sedimentary chronology for the high resolution IMAGES core(MD012412) in the Sea of Okhotsk
    発表者 : Uchida M.(*1), Shibata Y.(柴田康行), Ikehara M.(*2), Harada N.(*1), Sakamoto T.(*1), Aoki K.(*3)
    学会等名称 : 13th Annu.V.M.Goldschmidt Conf. (2003)
    予稿集名 : Abstracts, 67(18 Suppl.1)(18 Suppl.1):A497
  • 研究発表
    Seasonal (14)C variation of the surface seawater recorded in a coral from Kikai Island,subtropical Northwestern Pacific
    発表者 : Morimoto M.(*1), Kitagawa H.(*1), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 18th Int.Radiocarbon Conf. (2003)
    予稿集名 : Abstracts, 263
  • 研究発表
    Marine reservoir age in the south of Vietnam,estimated from annually-banded coral skeletons
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 18th Int.Radiocarbon Conf. (2003)
    予稿集名 : Abstracts, 264
  • 研究発表
    Temporal variation of radiocarbon concentration in airborne particulate matter in Tokyo
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行), Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : 18th Int.Radiocarbon Conf. (2003)
    予稿集名 : Abstracts, 182
  • 研究発表
    ガスクロマトグラフ/質量分析計によるトキサフェン(POPs)の定量
    発表者 : 高澤嘉一, 伊藤裕康, 柴田康行, 森田昌敏
    学会等名称 : 第12回環境化学討論会 (2003)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    Japanese activities on environmental monitoring of POPs
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : STAP/GEF Workshop Use Bioindicators,Biomarkers Anal.Methods Anal.POPs Developing Count. (2003)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    ベトナム南部の海洋リザーバ年代-コンダオ島現生ハマサンゴ骨格年輪の14C分析
    発表者 : Phong D.X., 三ツ口丈裕, 北川浩之, 柴田康行, 小林利行
    学会等名称 : 日本サンゴ礁学会 第6回大会 (2003)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 71
  • 研究発表
    ジフェニルアルシン酸の分析法の検討
    発表者 : 柴田康行, 都竹克昭, 森田昌敏
    学会等名称 : 第11回ヒ素シンポジウム (2003)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 47-48
  • 研究発表
    ホタテガイMizuhopecten yessoensisの中腸腺に蓄積されたヒ素化合物の季節変動
    発表者 : 神和夫, 柴田康行
    学会等名称 : 第11回ヒ素シンポジウム (2003)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 103-104
  • 研究発表
    Arsenic in marine environment,an approach to a Chilean case
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 11th Symp.Arsenic (2003)
    予稿集名 : Abstracts, 99
  • 研究発表
    Exposure to arsenic through inhalation in arsenic polluted area in West Bengal
    発表者 : Chowdhury U.K.(*1), Chakraborti D.(*1), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 11th Symp.Arsenic (2003)
    予稿集名 : Abstracts, 101-102
  • 研究発表
    AMS 14C measurement and preparative techniques at NIES-TERRA
    発表者 : 植弘崇嗣, 柴田康行, Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : 9th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2002)
    予稿集名 : Abstracts, 143-144
  • 研究発表
    Study of parleoenvironments in the international Climate and Weather of the Sun-Earth System program
    発表者 : Fujii R.(*1), Yamanouchi T.(*2), Masuda K.(*2), Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 9th Int.Conf.Accel.Mass Spectom. (2002)
    予稿集名 : Abstracts, 96-97
  • 研究発表
    Preparation techniques for microscale AMS radiocarbon analysis
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行), Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : 9th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2002)
    予稿集名 : Abstracts, 161
  • 研究発表
    Compound specific radiocarbon mesurements of fatty acids in continental aerosol samples and their sources
    発表者 : Matsumoto K.(*1), Uchida M.(*2), Kawamura K.(*3), Shibata Y.(柴田康行), Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : 9th Int.Conf.Accet.Mass Spectrom. (2002)
    予稿集名 : Abstracts, 171
  • 研究発表
    Radiocarbon marine reservoir effect on human remains and prehistoric dietary habit
    発表者 : 柴田康行, Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : 9th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2002)
    予稿集名 : Abstracts, 44-45
  • 研究発表
    Preliminary results of radiocarbon mesurement during the WHP P17N re-vist cruise in 2001
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 9th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2002)
    予稿集名 : Abstracts, 194
  • 研究発表
    Compound-specific radiocarbon analysis of individual Polycyclic Aromatic Hydrocarbons(PAHs) in the sediment core sample from an urban reservoir
    発表者 : 柴田康行, Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : 9th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2002)
    予稿集名 : Abstracts, 207-208
  • 研究発表
    Application of 14C in airbone particulates for pollution source analysis
    発表者 : 柴田康行, Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : 9th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2002)
    予稿集名 : Abstracts, 249
  • 研究発表
    Age determination of neanderthal sites and recent advances in AMS 14C dating: a case study of the Dederyieh cave, Syria.
    発表者 : 柴田康行, Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : Inter-Congr.Int.Union Anthropol.Ethnol.Sci.2002. (2002)
    予稿集名 : Program & Abstracts, 55
  • 研究発表
    Isotopic analyses of the Jomon human skeletons from the Shimoohta shell midden,Chiba,Japan
    発表者 : 柴田康行, Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : Inter-Cong.Int.Union Anthropol.Ethnol.Sci.2002 (2002)
    予稿集名 : Program & Abstracts, 45
  • 研究発表
    High-resolution 14C analysis of annually-banded coral skeletons from Ishigaki Island,Japan
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 9th Int.Conf.Accel.Mass Spectrom. (2002)
    予稿集名 : なし
  • 研究発表
    NIES-TERRAにおける放射性炭素測定の現状
    発表者 : 米田穣, 柴田康行, 田中敦, 内田昌男, 小林利行, 小林千明, 植弘崇嗣, 森田昌敏
    学会等名称 : 第15回タンデム加速器及びその周辺技術の研究会 (2002)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 研究発表
    高分解能ガスクロマトグラフ/高分解能質量分析計を用いたPOPsの分析
    発表者 : 増崎優子, 社本博司, 山内慎, 松村徹, 柴田康行, 伊藤裕康, 森田昌敏
    学会等名称 : 第11回環境化学討論会 (2002)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    SCLV Injeciton System/GC/イオントラップ型MS/MSを用いたPOPsの測定
    発表者 : 関好恵, 松村徹, 大川真, 江崎達哉, 柴田康行, 伊藤裕康, 森田昌敏
    学会等名称 : 第11回環境化学討論会 (2002)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • Country report-Japan
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : GEF/UNEP Reg.Based Assess.Presistent Toxic Subst.1st Tech.Workshop (2002)
    予稿集名 : -
  • 研究発表
    石垣島産現生ハマサンゴ骨格年輪の14C季節変動
    発表者 : 三ツ口丈裕, 北川浩之, 松本英二, 柴田康行, 米田穣, 小林利行
    学会等名称 : 日本サンゴ礁学会 第5回年会 (2002)
    予稿集名 : 同講演要旨集
  • 研究発表
    有機塩素系農薬を多量散布した熱帯北西オーストラリアの孤立した耕作地域における野生生物(魚類およびクロコダイル)中のDDT代謝物およびtoxaphene残留
    発表者 : 鎌田亮, Kay W., 柴田康行, Edmonds J.S.(JOHN S.EDMONDS), 森田昌敏
    学会等名称 : 日本内分泌撹乱化学物質学会 第5回研究発表会 (2002)
    予稿集名 : 同研究発表会要旨集, 253
  • Use of archived duplicate-diet samples to measure past dietary exposure to dioxins in Japan
    発表者 : Sakurai T.(櫻井健郎), Tanabe K.(田邊潔), Shibata Y.(柴田康行), Nakasugi O.(中杉修身), Morita M.(森田昌敏), Seki Y.(*1), Matsumura T.(*1)
    学会等名称 : 21st Int.Symp.Halogenat.Environ.Org.Pollut.& POPs (2001)
    予稿集名 : Organohalogen Compd., 52
  • GC-AMS program at NIES-TERRA
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行), Uchida M.(*1), Yoneda M., Tanaka A.(田中敦), 植弘崇嗣, Morita M.(森田昌敏)
    学会等名称 : ICAS2001 (2001)
    予稿集名 : Program & Abstracts
  • New route for the synthesis of fused pyrimidine by annelation of an imidazo moiety
    発表者 : Chowdhury A.Z.M.S., Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 18th Int.Congr.Heterocycl.Chem. (2001)
    予稿集名 : Abstracts
  • デデリエ洞窟遺跡における分子種レベルで放射性炭素年代決定
    発表者 : 米田穣, 柴田康行, 森田昌敏, 廣田正史(*1), 内田昌男(*2), 赤澤威(*3)
    学会等名称 : 第55回日本人類学会・第17回日本霊長類学会連合大会 (2001)
    予稿集名 : 同予稿集
  • 鉛同位体比からみた猛禽類及び水禽類の鉛汚染源
    発表者 : 神和夫(*1), 武内伸治(*1), 小林智(*1), 小川廣(*1), 都築俊文(*1), 柴田康行, 森田昌敏, 齋藤慶輔(*1), 黒沢信道(*1)
    学会等名称 : 第10回環境化学討論会 (2001)
    予稿集名 : 同講演会要旨集
  • 魚食性鳥類における有機塩素化合物の蓄積・代謝とチトクロームP450の誘導
    発表者 : 藤井信洋(*1), 岩田久人(*1), 國末達也(*1), 渡部真文(*1), 田辺信介(*1), 田中博之(*1), 小城春雄(*1), 柴田康行
    学会等名称 : 第10回環境化学討論会 (2001)
    予稿集名 : 同講演会要旨集
  • POPs monitoring activity in Japan 3rd round compilation of regional report in Asia Pacific under the Stockholm Convention
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 13th Workshop on Information Warehouse and 8th Analysis Training (2018)
    予稿集名 : Abstracts, 11-17
  • Atmospheric Hg monitoring in Japan and in East Asia
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 13th Workshop io Information Warehouse and 8th Analysis Training (2018)
    予稿集名 : Abstracts, 126-133
  • Outline of POPs monitoring in Japan and East Asian countries
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 12th Workshop on Information Warehouse of Persistent Organic Pollutants (POPs) (2017)
    予稿集名 : Abstracts, 73-77
  • Status report on the development and application of new POPs monitoring in Japan
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Expert meeting to update the global monitoring plan (GMP) guidance document (2017)
    予稿集名 : -
  • 監視と観測—環境モニタリングへの期待と課題
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 全国環境研協議会北海道・東北支部研究連絡会議 (2017)
    予稿集名 : なし
  • Research on Environmental Disaster - Lessons learned from 2011 East Japan Great Earthquake-
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 2014 Annual Meeting Korean Society for Environmental Analysis (2014)
    予稿集名 : Abstracts, 5-6
  • 発表者 : 土井妙子, 桝本和義, 豊田晃弘, 田中敦, 柴田康行, 廣瀬勝己
    学会等名称 : 第53回大気環境学会年会 (2012)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 156-157
  • 環境分析の明日−網羅分析 対 指標分析−
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : CHAINA LAB 2011 (中国分析機器展示会日中環境分析シンポジウム) (2011)
    予稿集名 : なし
  • ヒ素の環境循環
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 第17回ヒ素シンポジウム (2011)
    予稿集名 : 第17回ヒ素シンポジウム予稿集, 16-17
  • Bio-monitoring of POPs in the environment -Squid watch for marine environmental monitoring-
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行), Takazawa Y.(高澤嘉一), Yoshikane M.(吉兼光葉), Tanaka, H., Morita, M.
    学会等名称 : Int.Symp.Trace Org.Pollut.Environ.23rd (2010)
  • 発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 第14回バイオアッセイ研究会・日本環境毒性学会合同研究発表会 (2008)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 1-2
  • Exploration of causal factors affecting change in stock size of megabenthos in Tokyo Bay, Japan: Community and population-level approach
    発表者 : Kodama K.(児玉圭太), Horiguchi T.(堀口敏宏), Oyama M.(大山政明), Lee J-H.(李政勲), Akaba Y., Tajima Y., Kume G., Yamaguchi A., Takao Y., Shibata Y.(柴田康行), Shiraishi H.(白石寛明), Morita M.(森田昌敏), Shimizu M.
    学会等名称 : 3rd Bilateral Semin.Italy-Jpn.Chem.Impacts Mar.Org.-Seeking Sustainability Postgenomics- (2008)
    予稿集名 : Abstracts, 10-11
  • 環境分析を巡る最近の話題から−POPs、ネオニコチノイド、マイクロプラスチック−
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 平成30年度理化学検査技術職員研修会 (2018)
    予稿集名 : なし
  • Outline of POPs monitoring in Japan and East Asian countries
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 11th Workshop on Information Warehouse of Persistent Organic Pollutants (POPs) in East Asian countries (2016)
    予稿集名 : Abstracts, 61-67
  • Global trend and topics on POPs monitoring
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : UNU IAS Project training workshop (2016)
    予稿集名 : -
  • 環境分析の新たな展開 −分離手法/分析指標の多次元化−
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 第40回環境研究合同発表会 (2016)
    予稿集名 : なし
  • The current situation of GMP under Stockholm Convention
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 2nd workshop on global aquatic passive sampling (2016)
    予稿集名 : -
  • 環境を測る-何を知りたいか、どうすればわかるのか-
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 第24回環境化学討論会 (2015)
    予稿集名 : 同要旨集
  • 化学物質規制の国際動向:POPs、水銀などに関する近年の諸動向
    発表者 : 柴田康行, 鈴木規之
    学会等名称 : 環境化学討論会第22回 (2013)
    予稿集名 : 同要旨集, 59
  • Monitoring of perfluorochemicals in East Asia - Towards their sound management -
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 33rd International Symposium on Halogenated Persistent Organic Pollutants - Dioxin 2013 (2013)
    予稿集名 : Abstracts
  • Towards deeper understanding of the environmental systems
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : IUPAC International Congress on Analytical Sciences 2011 (2011)
    予稿集名 : Abstracts of IUPAC International Congress on Analytical Sciences 2011
  • Role of Research on Chemical Management -Rivision of GMP and POPs Monitoring Activities at NIES, Japan
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : 2011 UNU-ISP International Symposium Past 10 Years and Future of Stockholm Convention on POPs (2011)
    予稿集名 : Abstracts of 2011 UNU-ISP International Symposium Past 10 Years and Future of Stockholm Convention on POPs, 14-15
  • 環境計測の現在と将来−Next 50 Years−
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 2nd Korea-Jpn.Symp.Environ.Chem./韓国環境分析学会秋季学術大会 (2010)
    予稿集名 : 同予稿集, 6-9
  • 化学物質実態調査の見直しの方向性について
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 平成21年度化学物質環境実態調査環境科学セミナー (2010)
    予稿集名 : 同予稿集, 11-14
  • Chapter 8 Environmental Specimen Banking
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Meeting of the regional organization groups and the global coordination group for the global monitoring plan for persistent organic pollutants (2018)
    予稿集名 : -
  • Outline of consultation meeting and related research activities to support effectiveness evaluation of Minamata Convention
    発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : MeTra workshop (2017)
    予稿集名 : -
  • POPs条約等国際動向の最新情報
    発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 国立環境研究所と全国環境研究所との?型共同研究推進会議 (2011)
    予稿集名 : 国立環境研究所と全国環境研究所とのII型共同研究推進会議プログラム
  • 発表者 : Shibata Y.(柴田康行)
    学会等名称 : Int.Symp.Trace Org.Pollut.Environ.23rd (2010)
  • 発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 有機フッ素化合物問題に関するワークショップ (2009)
    予稿集名 : なし
  • 発表者 : 柴田康行
    学会等名称 : 第21回日本内分泌撹乱化学物質学会講演会 (2009)
    予稿集名 : 同講演要旨集, 11-17
  • フッ素系界面活性剤による水環境の汚染
    発表者 : 柴田康行, 高澤嘉一, 吉兼光葉
    学会等名称 : 第47回日本環境化学会講演会 (2008)
    予稿集名 : 同予稿集, 45-52
所の刊行物
委員会活動
  • 2019年度 : 令和元年度ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会委員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2019年度 : 令和元年度工場排水試験法に関するJIS開発工場排水試験方法(JISK0102)の体系整備検討委員会委員 (経済産業省 産業技術環境局)
  • 2019年度 : 教員特別研究推進費に係る学外審査委員 (静岡県立大学)
  • 2019年度 : 技術アドバイザー ((一財)三重県環境保全事業団)
  • 2019年度 : 愛媛大学化学汚染・沿岸環境研究拠点協議会委員及び愛媛大学化学汚染・沿岸環境研究拠点生物環境試料バンク試料利用審査会委員 (愛媛大学沿岸環境科学研究センター)
  • 2018年度 : 平成30年度POPs及び関連物質等に関する日韓共同研究に係る実務者会議委員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2018年度 : 平成30年度非意図的生成のPOPs大気排出抑制対策調査検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2018年度 : 平成30年度モニタリング調査の結果に関する解析検討会委員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2018年度 : 平成30年度POPsモニタリング検討会分析法分科会委員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2018年度 : 平成30年度POPsモニタリング検討会委員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2018年度 : 平成30年度環境省請負「化学物質環境実態調査分析法開発等統括検討会議」検討員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2018年度 : 平成30年度環境省請負「東アジアPOPsモニタリング調査」に係る専門家 (環境省 大臣官房 環境保健部 環境安全課)
  • 2018年度 : 平成30年度工場排水試験法に関するJIS開発工場排水試験方法の体系整備検討委員 (経済産業省 産業技術環境局)
  • 2018年度 : 平成30年度化学物質環境実態調査結果精査等検討会委員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2018年度 : 平成30年度新規POPs等研究会委員 (環境省 大臣官房環境保険部環境安全課)
  • 2018年度 : 平成30年度ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会委員 (環境省 大臣官房環境保健部環境安全課環境リスク評価室)
  • 2018年度 : 平成30年度水俣条約に資する水銀等モニタリングに関する国内検討会委員 (環境省 大臣官房環境保健部環境保健企画管理課水銀対策推進室)
  • 2018年度 : 技術アドバイザー  ((一財)三重県環境保全事業団)
  • 2018年度 : 愛媛大学沿岸環境科学研究センター客員研究員 (愛媛大学沿岸環境科学研究センター)
  • 2018年度 : 愛媛大学化学汚染・沿岸環境研究拠点協議会委員及び愛媛大学化学汚染・沿岸環境研究拠点生物環境試料バンク試料利用審査会委員 (愛媛大学沿岸環境科学研究センター)
  • 2017年度 : 研究事業アドバイザリーボード委員 ((公財)東京都環境整備公社)
  • 2017年度 : 平成29年度POPs及び関連物質等に関する日韓共同研究に係る実務者会議委員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2017年度 : 平成29年度非意図的生成のPOPs排出抑制対策調査検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2017年度 : 化学物質環境実態調査分析法開発等総括検討会議検討員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2017年度 : 平成29年度モニタリング調査の結果に関する解析検討会委員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2017年度 : 平成29年度水俣条約世界モニタリング計画策定に関する国内検討会委員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2017年度 : 平成29年度POPsモニタリング検討会分析法分科会委員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2017年度 : 平成29年度POPsモニタリング検討会委員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2017年度 : 平成29年度新規POPs等研究会委員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2017年度 : 平成29年度有害金属モニタリング調査検討会委員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2017年度 : 平成29年度ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会委員 (環境省 大臣官房環境保健部)
  • 2017年度 : 非常勤講師(人類生態学持論II) (東京大学大学院医学系研究科)
  • 2017年度 : 愛媛大学化学汚染・沿岸環境研究拠点協議会委員及び愛媛大学化学汚染・沿岸環境研究拠点生物環境試料バンク試料利用審査会委員 (愛媛大学沿岸環境科学研究センター)
  • 2017年度 : 技術アドバイザー ((一財)三重県環境保全事業団)
  • 2016年度 : 平成28年度POPs及び関連物質等に関する日韓共同研究に係る実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2016年度 : 平成28年度モニタリング調査の結果に関する解析検討会委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2016年度 : アジアにおける残留性有機汚染物質(POPs)の監視と管理事業第7期助言委員 (国際連合大学サステイナビリティ高等研究所)
  • 2016年度 : 技術アドバイザー ((一財)三重県環境保全事業団)
  • 2016年度 : 平成28年度非意図的生成のPOPs排出抑制対策調査検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2016年度 : 平成28年度POPsモニタリング検討会分析法分科会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2016年度 : 平成28年度POPsモニタリング検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2016年度 : 平成28年度水俣条約世界モニタリング計画策定に関する国内検討会委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2016年度 : 平成28年度有害金属モニタリング調査検討会委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2016年度 : 平成28年度化学物質の人へのばく露量モニタリング調査検討委員会委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2016年度 : 平成28年度新規POPs等研究会委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2016年度 : 平成28年度化学物質環境実態調査結果精査検討実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2016年度 : 平成28年度ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2016年度 : 愛媛大学化学汚染・沿岸環境研究拠点協議会委員及び愛媛大学化学汚染・沿岸環境研究拠点生物試料バンク利用審査会委員 (愛媛大学沿岸環境科学研究センター)
  • 2016年度 : 愛媛大学沿岸環境科学研究センター客員研究員  (愛媛大学沿岸環境科学研究センター)
  • 2016年度 : 非常勤講師(人類生態学持論 II) (東京大学医学部)
  • 2015年度 : 平成27年度非意図的生成のPOPs排出抑制対策調査検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2015年度 : 平成27年度POPs及び関連物質等に関する日韓共同研究に係る実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2015年度 : 平成27年度モニタリング調査の結果に関する解析検討会検討員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2015年度 : 平成27年度POPsモニタリング検討会分析法分科会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2015年度 : 平成27年度POPsモニタリング検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2015年度 : 平成27年度化学物質の人へのばく露量モニタリング調査検討委員会委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2015年度 : 平成27年度POPs廃棄物適正処理調査検討会委員 (環境省 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部)
  • 2015年度 : 平成27年度新規POPs等研究会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部環境安全課)
  • 2015年度 : 平成27年度ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2015年度 : 平成27年度有害金属モニタリング調査検討会委員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2015年度 : 平成27年度化学物質環境実態調査結果精査検討実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2014年度 : 平成26年度POPs及び関連物質等に関する日韓共同研究に係る実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2014年度 : 平成26年度モニタリング調査の結果に関する解析検討会検討員 (環境省 総合環境政策局)
  • 2014年度 : 科学研究費委員会専門委員(基盤研究等第2段審査委員(合議審査)) ((独)日本学術振興会)
  • 2014年度 : 平成26年度POPsモニタリング検討会分析法分科会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2014年度 : 平成26年度POPsモニタリング検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2014年度 : 平成26年度POPs廃棄物適正処理調査検討会委員 (環境省 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部)
  • 2014年度 : 平成26年度化学物質環境実態調査結果精査検討実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2014年度 : 平成26年度ジフェニルアルシン酸等に係る健康影響に関する調査研究(分析研究班)主任研究者 (環境省 総合環境政策局)
  • 2014年度 : 平成26年度新規POPs等研究会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2014年度 : 平成26年度化学物質の人へのばく露量モニタリング調査検討委員会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2014年度 : 平成26年度POPs条約有効性評価国内検討委員会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2014年度 : 会誌編集委員会委員 ((一社)国際環境研究協会)
  • 2014年度 : 平成26年度有害金属モニタリング調査検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2014年度 : [連携]客員教授(非常勤講師) (愛媛大学農学部)
  • 2014年度 : 平成26年度ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会検討員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2014年度 : [連携]教授 (東北大学大学院理学研究科)
  • 2014年度 : 客員研究員 (愛媛大学沿岸環境科学研究センター)
  • 2013年度 : 平成25年度水道消毒副生成物前駆物質等に係る水質分析法検討会検討委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2013年度 : 平成25年度非意図的生成のPOPs排出抑制対策調査検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2013年度 : 平成25年度POPs条約有効性評価国内検討委員会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2013年度 : 平成25年度モニタリング調査の結果に関する解析検討会検討員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2013年度 : 科学研究費委員会専門委員(基盤研究等第2段審査委員(合議審査)) ((独)日本学術振興会)
  • 2013年度 : 平成25年度POPs廃棄物国際的動向等調査検討会委員 (環境省 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部)
  • 2013年度 : 平成25年度POPsモニタリング検討会分析法分科会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2013年度 : 平成25年度POPsモニタリング検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2013年度 : 平成25年度POPs及び関連物質等に関する日韓共同研究に係る実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2013年度 : 平成25年度化学物質の人へのばく露量モニタリング調査検討委員会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2013年度 : 平成25年度新規POPs等研究会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2013年度 : 神栖市有機ヒ素汚染対策に係る検討会委員 (茨城県農林水産部)
  • 2013年度 : 平成25・26年度日本環境化学会理事 ((一社)日本環境化学会)
  • 2013年度 : 東日本大震災の被災地における化学物質環境実態追跡調査計画等業務検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2013年度 : 平成25年度ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会検討員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2013年度 : 平成25年度ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究分析研究班班長 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2013年度 : 平成25年度有害金属モニタリング調査検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2013年度 : [連携]客員教授(非常勤講師) (愛媛大学農学部)
  • 2013年度 : [連携]教授 (東北大学大学院理学研究科)
  • 2012年度 : 平成24年度利根川水系における取水障害に関する今後の措置に係る水質分析法検討会 (環境省 水・大気環境局)
  • 2012年度 : 平成24年度有害金属モニタリング調査検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2012年度 : 平成24年度POPs及び関連物質等に関する日韓共同研究に係る実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2012年度 : 平成24年度POPsモニタリング検討会分析法分科会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2012年度 : 平成24年度POPsモニタリング検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2012年度 : 神栖市有機ヒ素汚染対策に係る検討会委員 (茨城県農林水産部)
  • 2012年度 : 平成24年度モニタリング調査の結果に関する解析検討会検討員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2012年度 : 平成24年度非意図的生成のPOPs排出抑制対策調査検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2012年度 : 平成24年度POPs廃棄物国際的動向等調査検討会委員 (環境省 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部)
  • 2012年度 : 平成24年度JIS見直し等に係る水質分析法検討会検討委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2012年度 : 平成24年度新規POPs等研究会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2012年度 : 東日本大震災の被災地における化学物質環境実態追跡調査計画等業務検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2012年度 : 平成24年度ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2012年度 : 平成24年度ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究分析研究班長 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2012年度 : 客員研究員 (愛媛大学沿岸環境科学研究センター)
  • 2012年度 : [連携]教授 (東北大学大学院理学研究科)
  • 2012年度 : 日本環境衛生センター評議員 ((一財)日本環境衛生センター)
  • 2012年度 : [連携]客員教授(非常勤講師) (愛媛大学農学部)
  • 2011年度 : 平成23年度 POPs 及び関連物質等に関する日韓共同研究に係る実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2011年度 : 平成23年度有害金属対策基礎調査モニタリング検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2011年度 : 神栖市有機ヒ素汚染対策に係る検討会委員 (茨城県農林水産部)
  • 2011年度 : 平成23年度POPsモニタリング検討会分析法分科会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2011年度 : 平成23年度POPsモニタリング検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2011年度 : 平成23年度モニタリング調査の結果に関する解析検討会検討員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2011年度 : 平成23・24年度日本環境化学会理事 ((一社)日本環境化学会)
  • 2011年度 : 東京都環境科学研究所外部研究評価委員会委員 ((財)東京都環境整備公社東京都環境科学研究所)
  • 2011年度 : 平成23年度新規POPs等研究会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2011年度 : 平成23年度非意図的生成のPOPs排出抑制対策調査検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2011年度 : 日本環境衛生センター評議員 ((財)日本環境衛生センター)
  • 2011年度 : 平成23年度エコチル調査国際連携調査委員会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2011年度 : 水生生物保全環境基準項目に係る水質分析法検討会検討委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2011年度 : ダイオキシン類をはじめとする化学物質の人への曝露量モニタリング調査検討委員会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2011年度 : 平成23年度ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究(分析研究班)班長 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2011年度 : 平成23年度ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2011年度 : [連携]教授 (東北大学大学院理学研究科)
  • 2011年度 : [連携]客員教授 (愛媛大学農学部)
  • 2010年度 : 平成22年度POPs廃棄物適正処理等検討会委員 (環境省 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部)
  • 2010年度 : 国立水俣病総合研究センター研究評価委員会委員 (環境省 国立水俣病総合研究センター)
  • 2010年度 : 平成22年POPs及び関連物質等に関する日韓共同研究に係る実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2010年度 : POPsデータ検討委員会委員 (海上保安庁 海洋情報部)
  • 2010年度 : 平成22年度POPsモニタリング検討会分析法分科会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2010年度 : 平成22年度POPsモニタリング検討実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2010年度 : 神栖市有機ヒ素汚染対策に係る検討会委員 (茨城県農林水産部)
  • 2010年度 : 平成22年度揮発性有機化合物に係る公定分析法検討調査業務に係る検討委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2010年度 : 平成22年度モニタリング調査の結果に関する解析検討会検討員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2010年度 : 平成22年度有害金属対策基礎調査検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2010年度 : 平成22年度非意図的生成のPOPs排出抑制対策調査検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2010年度 : 平成22年度新規POPs等研究会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2010年度 : 平成22年度ペルフルオロ(オクタン-1-スルホン酸)等に係る底質及び水質分析法検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2010年度 : 平成22年度POPs廃棄物適正処理等検討会委員(任期延長) (環境省 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部)
  • 2010年度 : 平成22年度ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究(分析研究班)班長 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2010年度 : 平成22年度環境汚染有機化学物質(POPs等)分析研修講師 (環境省 環境調査研修所)
  • 2010年度 : 日本環境化学会編集委員会委員 ((一社)日本環境化学会)
  • 2010年度 : 平成22年度水生生物保全環境基準項目等に係る公定分析法検討調査検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2010年度 : 平成22年度ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2010年度 : 平成22年度POPs廃棄物適正処理等検討会委員 (環境省 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部)
  • 2010年度 : [連携]客員教授 (愛媛大学農学部)
  • 2010年度 : 客員研究員 (愛媛大学沿岸環境科学研究センター)
  • 2010年度 : [連携]非常勤講師(環境研究のフロンティア) (上智大学大学院地球環境学研究科)
  • 2010年度 : [連携]教授 (東北大学大学院理学研究科)
  • 2009年度 : 平成21年POPs及び関連物質等に関する日韓共同研究に係る実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2009年度 : 平成21年度モニタリング調査の結果に関する解析検討実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2009年度 : 平成21年度POPsモニタリング検討会実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2009年度 : 平成21年度非意図的生成のPOPs排出抑制対策調査検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2009年度 : 平成21年度POPs廃棄物適正処理等検討会委員 (環境省 大臣官房廃棄物・リサイクル対策部)
  • 2009年度 : 平成21年度小児疫学調査のフィージビリティスタディに係る化学物質等分析検討調査検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2009年度 : 平成21年度有害金属対策基礎調査検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2009年度 : 平成21年度東アジアPOPsモニタリング調査 第7回東アジアPOPsモニタリングワークショップ検討委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2009年度 : 平成21年度新規POPs等研究会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2009年度 : 平成21年度子どもの健康と環境に関する全国調査(エコチル調査)検討会検討員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2009年度 : 平成21年度水質分析法の国際標準との整合化等に係る公定分析法検討会検討委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2009年度 : 平成21年度化学物質環境実態調査のあり方に関する検討会検討委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2009年度 : 日本環境衛生センター評議員 ((財)日本環境衛生センター)
  • 2009年度 : 平成21年度小児環境保健疫学調査に関するWG委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2009年度 : 神栖市有機ヒ素汚染対策に係る検討会委員 (茨城県農林産業部)
  • 2009年度 : 平成21年度ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究(分析研究班)班長 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2009年度 : 東京都環境科学研究所外部研究評価委員 ((財)東京都環境整備公社東京都環境科学研究所)
  • 2009年度 : 平成21年度塩化ビニルモノマーに係る公定分析法検討会検討委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2009年度 : 平成21年度ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2009年度 : [連携]教授 (東北大学大学院理学研究科)
  • 2008年度 : 平成20年度化学物質要覧作成調査に係る化学物質環境実態調査対象物質選定検討実務者会議検討委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2008年度 : 平成20年度小児疫学調査のフィージビリティスタディに係る化学物質等分析検討調査検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2008年度 : 平成20年度化学物質の内分泌かく乱作用等に関する日韓共同研究に係る検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2008年度 : 国立水俣病総合研究センター研究評価年次委員会委員 (環境省 国立水俣病総合研究センター)
  • 2008年度 : モニタリング調査の結果に関する解析検討実務者会議検討員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2008年度 : 平成20年度POPsモニタリング検討実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2008年度 : 科学研究費委員会専門委員 ((独)日本学術振興会)
  • 2008年度 : 平成20年度非意図的生成のPOPs排出抑制対策調査検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2008年度 : 平成20年度小児環境保健疫学調査に関する検討会検討員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2008年度 : 平成20年度ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究分析研究班班長 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2008年度 : 原子力基礎工学研究・評価委員会委員 ((独)日本原子力研究開発機構)
  • 2008年度 : 平成20年度1,4-ジオキサン等に係る公定分析法検討調査委員会検討委員 (環境省 水・大気環境局 )
  • 2008年度 : 平成20年度新規POPs等研究会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2008年度 : 平成20年度小児環境保健疫学調査に関するWG委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2008年度 : 平成20年度POPs条約有効性評価国内検討委員会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2008年度 : 平成20年度有害金属対策基礎調査検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2008年度 : 平成20年度ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2008年度 : 客員研究員 (愛媛大学沿岸環境科学研究センター)
  • 2008年度 : [連携]教授 (東北大学大学院理学研究科)
  • 2008年度 : [連携]非常勤講師(環境研究のフロンティア) (上智大学大学院地球環境学研究科)
  • 2007年度 : 化学物質の内分泌かく乱作用等に関する日韓共同研究に係る検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2007年度 : POPsモニタリング検討実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2007年度 : 平成19年度生体試料中の化学物質濃度測定検討調査検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2007年度 : モニタリング調査の結果に関する解析検討実務者会議検討員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2007年度 : ヒト生体試料POPs等分析WG委員(任期延長) (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2007年度 : ヒト生体試料POPs等調査検討実務者会議委員(任期延長) (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2007年度 : POPs条約有効性評価国内検討委員会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2007年度 : ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究(分析研究班)班長 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2007年度 : 科学研究費委員会専門委員 ((独)日本学術振興会)
  • 2007年度 : 非常勤講師(ノンプロフィット地球環境論) (東京工業大学大学院社会理工学研究科)
  • 2007年度 : 平成19年度非意図的生成のPOPs排出抑制対策調査検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2007年度 : 水質分析法(公定分析法)検討委員会検討委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2007年度 : 水質分析法(未規制物質)検討委員会検討委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2007年度 : 平成19年度新規POPs等研究会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2007年度 : 国立極地研究所プロジェクト研究・開発研究・萌芽研究への研究協力(共同研究者) プロジェクト研究(P4:氷床コアによる氷期サイクルの気候・環境変動) (情報・システム研究機構国立極地研究所)
  • 2007年度 : 日本環境衛生センター評議員 ((財)日本環境衛生センター)
  • 2007年度 : 有害金属対策基礎調査検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2007年度 : 東京都環境科学研究所外部研究評価委員 ((財)東京都環境整備公社東京都環境科学研究所)
  • 2007年度 : 平成19年度ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2007年度 : 化学物質要覧調査に係る化学物質環境実態調査対象物質選定実務者会議検討委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2007年度 : [連携]教授 (東北大学大学院理学研究科)
  • 2007年度 : [連携]非常勤講師(環境研究のフロンティア) (上智大学大学院地球環境学研究科)
  • 2006年度 : 平成18年度ヒト生体試料POPs等分析調査WG委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2006年度 : 平成18年度ヒト生体試料POPs等分析調査検討実務者会議委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2006年度 : 中央環境審議会専門委員 (環境省 大臣官房総務課)
  • 2006年度 : 平成18年度「化学物質環境実態調査対象物質選定実務者会議」検討委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2006年度 : 水質分析法(未規制物質)検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2006年度 : 平成18年度「有害金属対策策定基礎調査専門検討会」委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2006年度 : 「モニタリング及び曝露量系調査の結果に関する解析検討実務者会議」検討員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2006年度 : 平成18年度水質分析法(公定分析法)検討会検討委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2006年度 : 平成18年度新規POPs等研究会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2006年度 : 日本学術会議連携会員 (内閣府 日本学術会議事務局)
  • 2006年度 : 平成18年度ジフェニルアルシン酸等の健康影響に関する調査研究(分析研究班) (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2006年度 : 超長期ビジョン検討会 (環境省 総合環境政策局)
  • 2006年度 : 平成18年度非意図的生成のPOPs排出抑制対策調査検討会委員 (環境省 水・大気環境局)
  • 2006年度 : 平成18年度ジフェニルアルシン酸に係る健康影響等についての臨床検討会委員 (環境省 総合環境政策局環境保健部)
  • 2006年度 : 日本環境衛生センター評議員 ((財)日本環境衛生センター)
  • 2006年度 : [連携]教授 (東北大学大学院理学研究科)
  • 2006年度 : 客員研究員 (愛媛大学沿岸環境科学研究センター)
  • 2005年度 : 原子力基礎工学分野における研究開発課題の評価及び研究開発事項に関する討議委員 ((独)日本原子力研究開発機構)