ユーザー別ナビ |

  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2012年9月28日

みんなの力でがれき処理
地球環境モニタリングステーション波照間20周年記念イベントの開催について(お知らせ)【終了しました】

平成 24年 9月 28日(金)
独立行政法人国立環境研究所 地球環境研究センター
大気・海洋モニタリング推進室(029-850-内線番号)
室長:町田 敏暢(2525)

 このたび、国立環境研究所が沖縄県八重山郡竹富町波照間島に「地球環境モニタリングステーション波照間」(以下、「波照間ステーション」という。)を竣工してから20周年を迎えることとなりました。それを記念するイベントとして、石垣市にてシンポジウムを開催し、八重山地方でとらえられた地球環境に関する観測成果をご紹介します。また、あわせて波照間ステーションの施設一般公開等も行います。

イベントの概要

 国立環境研究所では、1992年に沖縄県八重山郡竹富町波照間島に波照間ステーションを設置し、二酸化炭素、メタン等の温室効果ガスやその関連物質等のモニタリングを長期間継続的に実施しています。このたび、波照間ステーションの竣工から20年を迎えることを記念してシンポジウムを開催し、波照間ステーションをはじめ八重山地方でとらえられた「地球環境の変動」に関する最新の観測成果を紹介します。また波照間ステーションを一般公開し、施設をご覧いただくほか、ミニ講演会、ポスター展示も開催いたします。多数の皆様のご参加をお待ちしております。

1.国立環境研究所波照間ステーション20周年シンポジウム −八重山から地球環境の変動をとらえる−

日時: 平成24年11月10日(土)13:30〜18:00(開場13:00)

場所: ホテルミヤヒラ(石垣市美崎町4-9)2階 梯悟の間

入場料: 無料

<<プログラム>>

13:35-13:40 開会あいさつ・・国立環境研究所理事

13:40-14:10 波照間における大気観測の20年—概要—・・向井人史(国立環境研究所)

14:15-14:40 グローバルな炭素収支と東アジアからの放出量変化の推定・・遠嶋康徳(国立環境研究所)

14:45-15:10 波照間ステーションにおける代替フロンの連続観測と西表島における植物起源有機ガスの調査・・横内陽子(国立環境研究所)

15:10-15:40 休憩・ポスター発表

15:40-16:05 八重山地方の気候変動・・中川慎治(石垣島地方気象台)

16:10-16:35 八重山地方のサンゴとその変化・・山野博哉(国立環境研究所)

16:40-16:50 質疑応答

16:50-16:55 閉会

16:55-18:00 ポスター発表・・環境省那覇自然環境事務所、石垣島地方気象台、沖縄県、石垣市、竹富町、西表島エコツーリズム協会、国立環境研究所

2.波照間ステーション一般公開

波照間ステーション

①施設一般公開
日時:平成24年11月12日(月)13:00〜22:00
場所:地球環境モニタリングステーション波照間(竹富町字波照間伊勢原4794)
内容:ミニ講演会、観測装置紹介と観測タワー見学

②ポスター展示
日時:平成24年11月12日(月)13:00〜20:00
場所:波照間公民館(竹富町字波照間62)
内容:波照間ステーション観測結果のポスター展示

<<お知らせ>>

1時間に1往復、波照間ステーションと波照間公民館の間にシャトルバスを運行します(無料)。波照間ステーションには、水道や衛生施設がございませんのでご留意願います。

主催:独立行政法人国立環境研究所
後援:環境省那覇自然環境事務所、石垣島地方気象台、沖縄県、石垣市、竹富町、
西表島エコツーリズム協会、㈱八重山日報社、八重山毎日新聞、
FMいしがきサンサンラジオ、 石垣ケーブルテレビ㈱、南山舎

地球環境モニタリングステーション波照間20周年記念イベント

問い合わせ先

波照間ステーション20周年記念事業
実行委員会 事務局(坂川)
TEL :029-850-2932 FAX :029-858-2645

関連研究報告書

関連研究者