ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

環境創生の地域情報システムの開発(平成 26年度)
Development of regional information system for environmental renovation

予算区分
AR 震災対応
研究課題コード
1415AR007
開始/終了年度
2014~2015年
キーワード(日本語)
インベントリ,地理情報システム
キーワード(英語)
inventory, GIS

研究概要

環境創生のモデルおよびツールに用いる基礎情報とするために、地域環境の統合データベース(ナレッジハブ)を構築する。

研究の性格

  • 主たるもの:基礎科学研究
  • 従たるもの:

全体計画

環境創生のモデルおよびツールに用いる基礎情報とするために、地域環境の統合データベース(ナレッジハブ)を構築する。

今年度の研究概要

環境創生のモデルおよびツールに必要な基礎情報を明らかにするために、必要情報に関する調査を行う。タブレットを用いた情報提供によるエネルギー変化を計測・評価するデマンドレスポンス実験の詳細設計を行う。これらを踏まえて、地域環境の統合データベース(ナレッジハブ)の設計を行う。

関連する研究課題

課題代表者

松橋 啓介

  • 社会環境システム研究センター
    環境政策研究室
  • 室長
  • 博士(工学)
  • 工学,土木工学,建築学
portrait

担当者