ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

コベネフィット型都市開発プロジェクト(平成 23年度)
An urban development project with Co-benefit approach

予算区分
MA 委託請負
研究課題コード
1112MA001
開始/終了年度
2011~2012年
キーワード(日本語)
コベネフィット
キーワード(英語)
cobenefit

研究概要

環境省から国連大学高等研究所への委託研究の一部を再委託された。

研究の性格

  • 主たるもの:政策研究
  • 従たるもの:

全体計画

川崎市と中国瀋陽市のデータを比較検討しながらコベネフィットの効果を検証していく

今年度の研究概要

川崎市と中国瀋陽市のデータを比較検討しながらコベネフィットの効果を検証していく

外部との連携

中国科学院瀋陽応用生態研究所

課題代表者

藤田 壮

  • 社会環境システム研究センター
  • センター長
  • 博士(工学)
  • 土木工学,システム工学,建築学
portrait

担当者

  • 金田 百永