ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方

瀬戸内海播磨灘における夏季連続環境モニタリング (平成 13年度)
Monitoring of marine environment in the Seto Inland Sea during summer period

予算区分
AF 奨励
研究課題コード
9901AF113
開始/終了年度
1999~2001年
キーワード(日本語)
モニタリング, 海洋環境, 赤潮, 瀬戸内海
キーワード(英語)
MONITORING, MARINE ENVIRONMENT, RED TIDES, SETO INLAND SEA

研究概要

瀬戸内海・播磨灘の夏1ヶ月間の海洋環境を、生物群集も含めて長期(18年)にわたりモニターすることで、当海域での環境変動を検出する。

全体計画

11年度 家島で調査を行いデータを取得する。
12年度 家島で調査を行いデータを取得する。
13年度 従来どうりのモニタリングを実施すると共に、これまでのデータを一括して取りまとめる。

今年度の研究概要

植物プランクトン組成、バクテリア、微小動物プランクトンの変動について、解析を行う。

課題代表者

中村 泰男