ユーザー別ナビ |
  • 一般の方
  • 研究関係者の方
  • 環境問題に関心のある方
2017年4月6日

今年も春の環境講座を開催します。社会センターは「2050低炭素ナビ」の体験企画と、「環境サイエンスカフェ」に協力します。

春の環境講座

春の環境講座は、毎年「科学技術週間」に合わせて開催する一般公開イベントです。国立環境研究所の所内で様々な企画を実施します。

◆ 日時:平成29年4月22日(土)10:00~16:00(受付終了15:00まで)
◆ 場所:国立環境研究所 (茨城県つくば市小野川16-2)
◆ 問い合わせ先:国立環境研究所 広報室 TEL:029-850-2453
◆ 入場無料
企画一覧:http://www.nies.go.jp/event/kagaku/2017/index.html

※ 駐車場には限りがあります。満車の場合はお断りする事もありますので、科学技術週間無料循環バスや公共交通機関などの、環境への負担の少ない交通手段をご利用下さい。
※ 駐車場は9:30頃開場予定です。 


 

社会センターの企画

あなたの未来は低炭素?~2050低炭素ナビ体験~

あなたが思い描く未来はどのくらい"低炭素''なのでしょうか?10個の質問に答えて、あなたの未来を"数値''にしましょう。他の人の結果や国の目標と比較すると、あなたの未来に必要なエコアクションがわかるかも!

対象年齢:中学生以上
場所:地球温暖化研究棟会議室1
時間:10:00~11:00 / 11:40~14:50 / 15:30~16:00

(環境サイエンスカフェ開催時間を除く) 

環境サイエンスカフェ~2050年に向けた低炭素社会の道のりは?~
(社会対話・協働推進オフィスとの共催企画)

低炭素ナビ体験の特別版としてサイエンスカフェを開きます。2050年に温室効果ガスの排出量を80%削減するという国の目標を達成するためには、どんな対策を、どの程度行えばよいでしょうか。目指すべき社会について、飲み物を飲みながら、研究者と共に考えましょう。

対象年齢:中学生以上

場所:地球温暖化研究棟 交流会議室

第1回 11:00~11:40 
講師 高倉潤也さん(社会環境システム研究センター 広域影響対策モデル研究室 特別研究員)

第2回 14:50~15:30
講師 亀山康子さん(社会環境システム研究センター 副センター長)


※入退室は自由です。

スタッフ一同、皆さまのご来場をお待ちしております!

topページへ戻る