海洋食物連鎖指数

データ更新日:2016年1月1日
海洋食物連鎖指数
指標の
説明
漁業捕獲している海洋食物が、平均して生物食物連鎖の階層のどのあたりに位置しているかを示す指標。食物連鎖の階層は1(下位)から5(上位)の値をとり、指数の値が小さくなるほど、食物連鎖の上位の生物の捕獲ができなくなり、海洋生物多様性が脅かされていることを示す。
データ
出典
Sea Around Us homepage (http://www.seaaroundus.org/eez/390/200.aspx#、アクセス日2015年4月30日)
備考 日本海域の値には、main islandsとouter islandsの2つの値があり、前者を引用した。