>English
SUGIMOTO Nobuo
Fellow
杉本 伸夫
最終更新日時:2009年12月21日
氏名 杉本 伸夫 (すぎもと のぶお)
所属/職名 環境計測研究センター(環境計測研究センター)/フェロー
電話 029-850-2459
メールアドレス nsugimot (*add @nies.go.jp)
研究課題 光アクティブ遠隔計測手法による大気の観測研究
学位の種類 理学博士
専門とする学問分野 理学 ,物理学,工学
専門とする環境分野 大気環境,環境計測技術
自分の強みのキーワード 能動遠隔計測,ネットワーク観測,アジア地域規模大気汚染,黄砂研究,エアロゾルのデータ同化
所属学会 日本気象学会,大気環境学会,日本エアロゾル学会,Optical Society of America (OSA)

個別研究課題 (7月以降は今年度分が下記に表示されています。全ての担当課題は こちら)
研究成果(直近の5件を表示)
誌上発表
全ての一覧は こちら
Jin Y., Sugimoto N., Ristori P., Nishizawa T., Otero L., Quel E. (2017) Measurement method of high spectral resolution lidar with a multimode laser and a scanning Mach-Zehnder interferometer. Applied Optics, 56 (21), 5990-5995

Wang M., Kai K., Jin Y., Sugimoto N., Dashdondog B. (2017) Air Particle Pollution in Ulaanbaatar, Mongolia: Variation in Atmospheric Conditions from Autumn to Winter. Scientific Online Letters on the Atmosphere, 13, 90-95

Wang Z., Pan X., Uno I., Li J., Wang Z., Chen X., Fu P., Yang T., Kobayahi H., Shimizu A., Sugimoto N., Yamamoto S. (2017) Significant impacts of heterogeneous reactions on the chemical composition and mixing state of dust particles: A case study during dust events over northern China. Atmospheric Environment, 159, 83-91

Yumimoto K., Uno I., Pan X., Nishizawa T., Kim S.W., Sugimoto N. (2017) Inverse Modeling of Asian Dust Emissions with POPC Observations: A TEMM Dust Sand Storm 2014 Case Study. Scientific Online Letter on the Atmosphere, 13, 31-35

Pan X., Uno I., Wang Z., Nishizawa T., Sugimoto N., Yamamoto S., Kobayashi H., Sun Y., Fu P., Tang X., Wang Z. (2017) Real-time observational evidence of changing Asian dust morphology with the mixing of heavy anthropogenic pollution. Scientific Reports, 7 (335), 1-8
口頭発表
全ての一覧は こちら
西澤智明, 杉本伸夫, 清水厚, 原由香里, 鵜野伊津志 (2017) ライダーデータを用いたえあろぞる種推定手法の性能評価:地上サンプリングデータとの比較. 第35回レーザセンシングシンポジウム, 同予稿集

北原拓, 岡本創, 片桐秀一郎, 佐藤可織, 杉本伸夫, 西澤智明, 神慶孝, 工藤玲 (2017) 高スペクトル分解ライダによるエアロゾル・雲のライダー比と偏光解消度の解析. 第35回レーザセンシングシンポジウム, 同予稿集

Nishizawa T., Sugimoto N., Shimizu A., Uno I., Hara Y., Kudo R. (2017) AEROSOL OBSERVATION USING MULTI-WAVELENGTH MIE-RAMAN LIDARS OF THE AD-NET AND AEROSOL COMPONENT ANALYSIS. 28th ILRC, Abstracts

杉本伸夫, 神慶孝, 西澤智明, 清水厚, 水野亮, Ristori P., Otero L., Papandrea S., Salvador J., Quel E., Barja B., Barbero A., Etala P. (2017) 南米(アルゼンチン、チリ)対流圏エアロゾル観測ライダーネットワークの構築. 第35回レーザセンシングシンポジウム, 同予稿集

河合慶, 甲斐憲次, 神慶孝, 杉本伸夫, Dashdondog Batdorj, Enkhbaatar Davaanyam (2017) モンゴル・ダランザドガドにおけるアジアダストのシーロメーター観測:AERONETサンフォトメーターによるデータ補正. 第35回レーザセンシングシンポジウム, 同予稿集, 114-115
所の刊行物
全ての一覧は こちら
国立環境研究所 (2011) アジア自然共生研究プログラム(終了報告). 特別研究報告SR-99, 106p.

国立環境研究所 (2006) 大陸規模広域大気汚染に関する国際共同研究(特別研究). 特別研究報告SR-65, 54p.

国立環境研究所 (2003) 大気汚染・温暖化関連物質監視のためのフーリエ変換赤外分光計測技術の開発に関する研究(革新的環境監視計測技術先導研究). 国立環境研究所特別研究報告SR-52, 41p.

笹野泰弘,杉本伸夫編 (1998) 平成9年度 ILAS・RIS プロジェクト報告. 平成9年度 ILAS・RIS プロジェクト報告国立環境研究所研究報告R-140-'98, 179p.

杉本伸夫 (1997) ADEOS衛星搭載リフレクター(RIS)を用いた大気微量分子の測定実験. 国立環境研究所研究発表会予稿集 平成9年6月国立環境研究所資料F- 106-'97, 59
委員会活動
全ての一覧は こちら
平成25年度EarthCARE/CPR委員会委員 (独)宇宙航空研究開発機構

EarthCARE/CPR委員会委員 (独)宇宙航空研究開発機構

平成23年度日中韓三カ国による黄砂共同研究WG1委員 環境省 水・大気環境局

平成23年度EarthCARE/CPR委員会委員 (独)宇宙航空研究開発機構

平成22年度日中韓三カ国による黄砂共同WG1委員 環境省 水・大気環境局





National Institute for Environmental Studies..