研究成果詳細表示
《発表の種別》 誌上発表 《コ−ド》 319004
《入力責任者(所内第一発表者)》
高橋潔(たかはし きよし):120 社会
《発表者氏名(英語)》
Takahashi K.,Emori S.,Fujimori S.,Masui T.
《所内発表者》
  • Takahashi K. (高橋潔)(First Author)
  • Emori S. (江守正多)
  • Fujimori S. (藤森真一郎)
  • Masui T. (増井利彦)
《筆頭著者アルファベット名》
Takahashi Kiyoshi
《関連研究課題》
  1. 1620AA051 世界及びアジアを対象とした持続可能シナリオの開発に関する研究
  2. 1618CD005 アジアの環境・エネルギー・食料に関連する持続可能な開発目標の定量化
  3. 1620AA013 世界を対象とした低炭素社会実現に向けたロードマップ開発手法とその実証的研究
  4. 1719BA010 パリ協定気候目標と持続可能開発目標の同時実現に向けた気候政策の統合分析
《発行年》2017
《著作者名》Fujimori S., Kainuma M., Masui T. ed.
《書名》Post-2020 Climate Action: Global and Asian Perspective
《総頁数》328
《発行所名》Springer
《ISBNコード》9789811038686 (Print) 9789811038693 (Online)
《執筆箇所》分担執筆
《題目》Risks from Global Climate Change and the Paris Agreement
《該当頁》31-44
《分類》 誌上発表 - 書籍 - 専門書・科学書籍
《言語》
英語
《査読》
《掲載媒体》
《doiコード》
《URL情報》
《年度》
2017年度の研究成果