研究成果詳細表示
《発表の種別》 口頭発表 《コ−ド》 317463
《入力責任者(所内第一発表者)》
木寺法子(きでら のりこ):170 生物
《発表者氏名》
木寺法子,角谷拓,山野博哉,高村典子,小賀野大一(*1),若林恭史(*2),竹澤真人(*2),長谷川雅美(*2)(*1千葉県,*2東邦大学)
《所内発表者》
  • 木寺法子 (First Author)
  • 角谷拓 
  • 山野博哉 
  • 高村典子 
《筆頭著者アルファベット名》
KIDERA Noriko
《関連研究課題》
  1. 1115BA003 湖沼やため池における生物多様性損失の定量的評価に関する研究
《分類》
口頭発表 - 研究発表 - 口頭
《発表題目》長期データに基づくニホンアカガエル個体群衰退の要因検討―衛星画像を用いた冬季水田の湛水面積評価―
《発表学会等の名称》日本爬虫両棲類学会第54回大会
《予稿集名》爬虫両棲類学会報
《巻(号):頁》 2016(1):86
《発表年月》
2015年12月
《開催地》
国内
《開催都市名》
船橋市
《依頼元》
《言語》
日本語
《掲載媒体》
冊子体・紙媒体の配布資料
《URL情報》
《年度》
2014年度の研究成果