研究成果詳細表示
《発表の種別》 誌上発表 《コ−ド》 316145
《入力責任者(所内第一発表者)》
長谷川知子(はせがわ ともこ):120 社会
《発表者氏名》
長谷川知子,藤森真一郎,申龍熙(*1),高橋潔,増井利彦(*1アジア太平洋経済協力会議機構センター)
《発表者氏名(英語)》
Hasegawa T.,Fujimori S. ,Shin Y. ,Takahashi K.,Masui T.
《所内発表者》
  • 長谷川知子 Hasegawa T.(First Author)
  • 藤森真一郎 Fujimori S.
  • 高橋潔 Takahashi K.
  • 増井利彦 Masui T.
《筆頭著者アルファベット名》
Hasegawa Tomoko
《関連研究課題》
  1. 1113BA002 統合評価モデルを用いた世界の温暖化対策を考慮したわが国の温暖化政策の効果と影響
  2. 1115AA012 地球温暖化に関わる地球規模リスクに関する研究
《発表題目》気候緩和策による食料消費への影響分析
《発表題目(英語)》 The Consequence of Climate Mitigation on Food Security
《誌名》土木学会論文集G(環境)
《誌名(英誌名)》J. JSCE, Ser.G (Environmental Research)
《巻(号):頁》 69(5):I_1-I_12
《発行年》2013
《分類》 誌上発表 - 学術雑誌・論文集 - 原著論文・短報 - 原著論文 (paper, article, reportなど)
《言語》
主に日本語だが、英語抄録がある
《査読》
《掲載媒体》
冊子体・電子ジャーナル
《doiコード》
《URL情報》
《年度》
2011年度の研究成果