研究成果詳細表示
《発表の種別》 誌上発表 《コ−ド》 315464
《入力責任者(所内第一発表者)》
高橋潔(たかはし きよし):120 社会
《発表者氏名》
田中朱美(*1),高橋潔,申龍熙,増冨祐司(*2),山中康裕(*1),佐藤友徳(*1)(*1北海道大学,*2埼玉県環境科学国際センター)
《発表者氏名(英語)》
Tanaka A.(*1),Takahashi K.,Shin Y. ,Masutomi Y.(*2),Yamanaka Y.(*1),Sato T.(*1)(*1Hokkaido University,*2Center for Environmental Science in Saitama)
《所内発表者》
  • 高橋潔 Takahashi K.
  • 申龍熙 Shin Y.
《筆頭著者アルファベット名》
TANAKA Akemi
《関連研究課題》
  1. 1115AA012 地球温暖化に関わる地球規模リスクに関する研究
《発表題目》潜在作物生産性モデルGAEZの北海道での適用可能性の検討と改良
《発表題目(英語)》 Assessment and improvement of the Global Agro-Ecological Zones Model for Estimation of Rice Productivity in Hokkaido
《誌名》土木学会論文集G(環境)
《誌名(英誌名)》Journals of the Japan Society of Civil Engineers G (Environment)
《巻(号):頁》 68(5):I_237-I_248
《発行年》2012
《分類》 誌上発表 - 学術雑誌・論文集 - 原著論文・短報 - 原著論文 (paper, article, reportなど)
《言語》
主に日本語だが、英語抄録がある
《査読》
《掲載媒体》
冊子体・電子ジャーナル
《doiコード》
《URL情報》
《年度》
2012年度の研究成果