研究課題の一覧

課題コード年度課題名
9901BA1092001B-8 大気の酸化能と温室効果ガスの消滅過程をコントロールする反応性大気微量気体の大気質へのインパクトに関する研究
0104AE0892001インピンジングフロー法を用いたエアロゾル上での不均一反応の研究
0105AG1082001大陸規模広域大気汚染に関する国際共同研究
0104AE0892002インピンジングフロー法を用いたエアロゾル上での不均一反応の研究
0105AG1082002大陸規模広域大気汚染に関する国際共同研究
0204BA3462002有機エアロゾルの地域規模・地球規模の気候影響に関する研究
0104AE0892003インピンジングフロー法を用いたエアロゾル上での不均一反応の研究
0105AG1082003大陸規模広域大気汚染に関する国際共同研究
0204BA3462003有機エアロゾルの地域規模・地球規模の気候影響に関する研究
0205CD4842003地上観測と航空機観測によるエアロゾル性状の空間分布測定
0104AE0892004インピンジングフロー法を用いたエアロゾル上での不均一反応の研究
0105AG1082004大陸規模広域大気汚染に関する国際共同研究
0204BA3462004有機エアロゾルの地域規模・地球規模の気候影響に関する研究
0205CD4842004地上観測と航空機観測によるエアロゾル性状の空間分布測定
0105AG1082005大陸規模広域大気汚染に関する国際共同研究
0205CD4842005地上観測と航空機観測によるエアロゾル性状の空間分布測定
0507BA8252005アジア大陸からのエアロゾルとその前駆物質の輸送・変質プロセスの解明に関する研究
0510AE8032005エアロゾル上での不均一反応の研究
0507BA8252006アジア大陸からのエアロゾルとその前駆物質の輸送・変質プロセスの解明に関する研究
0510AE8032006エアロゾル上での不均一反応の研究
0610AA4012006アジアの大気環境評価手法の開発
0507BA8252007アジア大陸からのエアロゾルとその前駆物質の輸送・変質プロセスの解明に関する研究
0510AE8032007エアロゾル上での不均一反応の研究
0607CD5282007表面張力測定を用いた有機エアロゾルの雲生成能評価に関する研究
0610AA4012007アジアの大気環境評価手法の開発
0610CD3092007海洋表層・大気下層間の物質循環リンケージ
0510AE8032008エアロゾル上での不均一反応の研究
0610CD3092008海洋表層・大気下層間の物質循環リンケージ
0810BA0012008革新的手法によるエアロゾル物理化学特性の解明と気候変動予測の高精度化に関する研究
0608AG4412008都市大気環境中における微小粒子・二次生成物質の影響評価と予測
0610AA4012008アジアの大気環境評価手法の開発
0810AG0012008九州北部地域における光化学越境大気汚染の実態解明のための前駆体観測とモデル解析
0812CD0052008健康影響が懸念されるPM2.5粒子状物質のわが国風上域での動態把握
0610AA4012009アジアの大気環境評価手法の開発
0911KB0012009アジアのメガシティにおけるオゾンと二次粒子の生成メカニズムに関する研究
0510AE8032009エアロゾル上での不均一反応の研究
0610CD3092009海洋表層・大気下層間の物質循環リンケージ
0810BA0012009革新的手法によるエアロゾル物理化学特性の解明と気候変動予測の高精度化に関する研究
0911AG0042009二次生成有機エアロゾルの環境動態と毒性に関する研究
0812CD0052009健康影響が懸念されるPM2.5粒子状物質のわが国風上域での動態把握
0810AG0012009九州北部地域における光化学越境大気汚染の実態解明のための前駆体観測とモデル解析
0812CD0052010健康影響が懸念されるPM2.5粒子状物質のわが国風上域での動態把握
0610AA4012010アジアの大気環境評価手法の開発
0911KB0012010アジアのメガシティにおけるオゾンと二次粒子の生成メカニズムに関する研究
0510AE8032010エアロゾル上での不均一反応の研究
0610CD3092010海洋表層・大気下層間の物質循環リンケージ
0810BA0012010革新的手法によるエアロゾル物理化学特性の解明と気候変動予測の高精度化に関する研究
0911AG0042010二次生成有機エアロゾルの環境動態と毒性に関する研究
1012BA0022010先端的単一微粒子内部構造解析装置による越境汚染微粒子の起源・履歴解明の高精度化
1014CE0012010大気環境物質のためのシームレス同化システム構築とその応用
0810AG0012010九州北部地域における光化学越境大気汚染の実態解明のための前駆体観測とモデル解析
1015AF0012010東アジアにおける大気質変化を解明するための沖縄辺戸・長崎福江におけるモニタリング
0812CD0052011健康影響が懸念されるPM2.5粒子状物質のわが国風上域での動態把握
1115AP1002011地域環境変動の長期モニタリングの実施、共同観測拠点の基盤整備
0911AG0042011二次生成有機エアロゾルの環境動態と毒性に関する研究
1012BA0022011先端的単一微粒子内部構造解析装置による越境汚染微粒子の起源・履歴解明の高精度化
1113BA0032011地球温暖化対策としてのブラックカーボン削減の有効性の評価
1012CD0172011東アジアにおけるエアロゾル数濃度の空間分布とその変動要因の解明
1114CD0012011アジアのエアロゾル・雲・降水システムの観測・モデルによる統合的研究
1014CE0012011大気環境物質のためのシームレス同化システム構築とその応用
1115AA0412011観測とモデルの統合によるマルチスケール大気汚染の解明と評価
1115AQ0352011大気・海洋モニタリング
0911KB0012011アジアのメガシティにおけるオゾンと二次粒子の生成メカニズムに関する研究
1115AA0412012観測とモデルの統合によるマルチスケール大気汚染の解明と評価
1115AP1002012地域環境変動の長期モニタリングの実施、共同観測拠点の基盤整備
0812CD0052012健康影響が懸念されるPM2.5粒子状物質のわが国風上域での動態把握
1214AO0012012都市大気における粒子状物質削減のための動態解明と化学組成分析に基づく毒性・健康影響の評価
1114CD0012012アジアのエアロゾル・雲・降水システムの観測・モデルによる統合的研究
1012CD0172012東アジアにおけるエアロゾル数濃度の空間分布とその変動要因の解明
1113BA0032012地球温暖化対策としてのブラックカーボン削減の有効性の評価
1014CE0012012大気環境物質のためのシームレス同化システム構築とその応用
1012BA0022012先端的単一微粒子内部構造解析装置による越境汚染微粒子の起源・履歴解明の高精度化
1214CD0162012越境大気汚染に含まれる粒子成分が循環器疾患発症に及ぼす影響
1115AQ0352012大気・海洋モニタリング
1115AA0412013観測とモデルの統合によるマルチスケール大気汚染の解明と評価
1115AP1002013地域環境変動の長期モニタリングの実施、共同観測拠点の基盤整備
1014CE0012013大気環境物質のためのシームレス同化システム構築とその応用
1113BA0032013地球温暖化対策としてのブラックカーボン削減の有効性の評価
1114CD0012013アジアのエアロゾル・雲・降水システムの観測・モデルによる統合的研究
1313BA0012013温室効果ガスおよび短寿命気候因子(SLCP)緩和策が引き起こす環境影響の能動的評価
1214CD0162013越境大気汚染に含まれる粒子成分が循環器疾患発症に及ぼす影響
1115AQ0352013大気・海洋モニタリング
1214AO0012013都市大気における粒子状物質削減のための動態解明と化学組成分析に基づく毒性・健康影響の評価
1315KZ0032013観測と数値予報を統合したPM2.5注意喚起手法の改良
1115SP0402014東アジア広域環境研究プログラム
1115AA0412014観測とモデルの統合によるマルチスケール大気汚染の解明と評価
1115AP1002014地域環境変動の長期モニタリングの実施、共同観測拠点の基盤整備
1214AO0012014都市大気における粒子状物質削減のための動態解明と化学組成分析に基づく毒性・健康影響の評価
1114CD0012014アジアのエアロゾル・雲・降水システムの観測・モデルによる統合的研究
1014CE0012014大気環境物質のためのシームレス同化システム構築とその応用
1416BA0022014PM2.5成分および黄砂が循環器・呼吸器疾患に及ぼす短期曝露影響に関する研究
1416BA0032014地球温暖化に関わるブラックカーボン放射効果の総合的評価
1416BA0112014水銀の全球多媒体モデル構築と海洋生物への移行予測に関する研究
1315KZ0032014観測と数値予報を統合したPM2.5注意喚起手法の改良
1214CD0162014越境大気汚染に含まれる粒子成分が循環器疾患発症に及ぼす影響
1115AQ0352014大気・海洋モニタリング
1418BA0022014マルチスケール大気質変化評価システムの構築と変化事例の解析
1115SP0402015東アジア広域環境研究プログラム
1115AA0412015観測とモデルの統合によるマルチスケール大気汚染の解明と評価
1115AP1002015地域環境変動の長期モニタリングの実施、共同観測拠点の基盤整備
1416BA0032015地球温暖化に関わるブラックカーボン放射効果の総合的評価
1517BD0012015燃焼発生源における希釈法による凝縮性一次粒子揮発特性の評価法の確立
1315KZ0032015観測と数値予報を統合したPM2.5注意喚起手法の改良
1315AH0032015山地森林生態系の保全に係わる生物・環境モニタリング
1115AQ0352015大気・海洋モニタリング
1416BA0022015PM2.5成分および黄砂が循環器・呼吸器疾患に及ぼす短期曝露影響に関する研究
1517AO0032015未規制燃焼由来粒子状物質の動態解明と毒性評価
1418BA0022015マルチスケール大気質変化評価システムの構築と変化事例の解析
1515AI0032015アジア太平洋域における温室効果関連物質とその収支に関する観測ネットワーク構築に向けた実行可能性調査
1418BA0022016マルチスケール大気質変化評価システムの構築と変化事例の解析
1517BD0012016燃焼発生源における希釈法による凝縮性一次粒子揮発特性の評価法の確立
1416BA0022016PM2.5成分および黄砂が循環器・呼吸器疾患に及ぼす短期曝露影響に関する研究
1416BA0032016地球温暖化に関わるブラックカーボン放射効果の総合的評価
1517AO0032016未規制燃焼由来粒子状物質の動態解明と毒性評価
1620AA0462016PM2.5など大気汚染の実態解明と毒性・健康影響に関する研究プロジェクト
1620AP0082016地域環境変動の長期モニタリングの実施、共同観測拠点の基盤整備
1620SP0402016安全確保研究プログラム
1620AA0482016リスクへの評価・管理の体系構築研究プロジェクト
1620AQ0382016大気・海洋モニタリング
1618BY0012016PM2.5の正確な1時間値測定装置の開発
1620AA0462017PM2.5など大気汚染の実態解明と毒性・健康影響に関する研究プロジェクト
1620AA0482017リスクへの評価・管理の体系構築研究プロジェクト
1620SP0402017安全確保研究プログラム
1620FP0402017地域環境研究分野の概要
1620AP0082017地域環境変動の長期モニタリングの実施、共同観測拠点の基盤整備
1517AO0032017未規制燃焼由来粒子状物質の動態解明と毒性評価
1719BA0032017微小(PM2.5)及び粗大粒子状物質が脳卒中発症や死亡に及ぼす短期曝露影響に関する研究
1719BA0042017地球温暖化に関わる北極ブラックカーボンとダスト粒子の動態と放射効果
1719BA0052017過酸化水素の時空間分布予測のための多媒体モデル構築に関する研究
1517BD0012017燃焼発生源における希釈法による凝縮性一次粒子揮発特性の評価法の確立
1618BY0012017PM2.5の正確な1時間値測定装置の開発
1719AO0012017大気中の有機粒子の各種毒性に対する発生源別寄与の解明
1418BA0022017マルチスケール大気質変化評価システムの構築と変化事例の解析
1620AQ0382017大気・海洋モニタリング
1620AU0042017気候変動戦略連携オフィス





National Institute for Environmental Studies..