受賞情報詳細表示

■受賞者氏名:眞崎 良光(地球環境研究センター),花崎 直太(地球環境研究センター),高橋 潔(社会環境システム研究センター),肱岡 靖明(社会環境システム研究センター)
■受賞年月日:2015-09-04
■賞の名称:平成27年度地球環境論文賞
■受賞対象:気候変動にともなう理論包蔵水力と流況に基づく水力発電量の将来変化,Journal of Japan Society of Civil Engineers, Series G ,70 (5), I_111-I_120,2014
■授賞機関:公益社団法人土木学会地球環境委員会
■受賞者からひとこと
昨年の土木学会第22回地球環境シンポジウムで発表し、土木学会論文集G(地球環境研究論文集)に掲載された標記論文の著者4名が、土木学会地球環境委員会「平成27年度地球環境論文賞」を受賞しました。著者ともども、名誉な賞をいただいたことに大変感激しております。表彰式には眞崎が代表で出席し、地球環境委員会・河村明副委員長より賞状とともにお祝いと激励のお言葉をいただきました。本論文は、将来の気候変動によって生じる河川の水資源量の変化を、水力発電の発電量や設備稼働状況への影響としてとらえるとともに、世界各地におけるその影響を分類して総括したものです。気候変動による人間社会への影響が懸念されている中、本論文がその影響評価の一事例として貢献できるならば嬉しい限りです。今後とも研究関連業務に励んでまいりたいと考えております。