• Meiのひろば
  • フロンティア
  • 健康のひろば
  • 化学のひろば
  • 生物のひろば
  • リスク評価のひろば
  • トピックスインタビュー
  • 海外報告便
  • ひろば案内

海外報告便

Meiのひろば

09. フランス報告「OECD会議報告:Workshop on metals specificities in
   environmental risk assessmentに参加して」

林 岳彦

「OECD施設の同敷地内にあるレセプションホール」の写真

本ワークショップの背景:なぜこのワークショップが開催されたのか
 金属の生態リスク評価には金属特有の難しさがあることが知られている。例えば、金属には、(1)自然起源の曝露もある、(2)生物の必須元素である、(3)その毒性が生物利用可能性に強く依存する、(4)特有の環境中および生物体内移行動態をもつ、などの一般的な生態リスク評価の枠組みの中では考慮されていない特徴を持つものが多い。

続きを読む